電発プログラミング活動

コンピュータハードウェア解析研究

 『ソフトだけでは、コンピュータは動かない』ということから、電発部では、ハードウェア解析研究をしています。C言語などの開発言語でハードウェアを制御したければハードウェアの各インターフェースアドレスを、知らなくてはいけません。現在はPC-9801シリーズのプリンタポートの解析をすすめています。

解析結果は、後日ホームページにのせます!!