火星周回軌道(アルギレ湖上空)

Orbiting Mars ; Above Lake Argyre



*** It's still not PANORAMA! ***

Background
 高度約8,000キロの周回軌道から眺めた「青い火星」です。宇宙船はマリネリス海の南にあるアルギレ湖(かつてのアルギレ盆地)にさしかかろうとしています。アルギレは、それ自身が巨大なクレーターですが、その外縁は、より小型のクレーターに浸食され、複雑な湖岸線を成してます。

Production Note
 火星および宇宙船のモデルは「マリネリス上空」同様、「3001:Mars Orbit Insertion」の流用で、火星地表のテクスチャは解像度の高いものを使用しています。火星地表の画像、高度マップ(グレースケール)とも、前回同様
JHT'sPlanetary Pixcel Emporiumからダウンロードしたものです。
 宇宙船、火星、光源の配置は「マリネリス上空」と全く同じで、火星モデルのみ回転して表示地域を変更しています。雲の分布が「マリネリス上空」と同じなのは、雲の質感をワールド投影にしているためです。

2003/01/11 公開


戻る