突入!戦闘空域

Rushing into the Battlefield



*** It's still not PANORAMA! ***
Wallpaper Version

Story
 作戦開始の合図とともに衛星の夜側から飛び出した二隻の強襲艦は、奪還を待つ都市衛星を目指して、素晴らしい加速力で星系を駆け抜けてゆく。

Background
 恒星間旅行時代の宇宙船は、どういう形であるべきか?・・・などと不慣れな思考に行き詰まり、ふとありがちな宇宙戦艦を描いてみたくなってできた作品です。(^_^;)
 例によって長〜いジェットを描いていますが、こんなに光ってるとあっという間に敵に見つかってしまうかもしれませんね。(^_^;;)

Production Note
 宇宙船はDoGA L1上でパーツを組み合わせてつくったモデルを、Shadeで処理してからVue4のプロシージャルテクスチャを与えています。
 惑星のリングは、球体を球体でくりぬいたブーリアンオブジェクトで、リング外縁の間隙(カッシーニ間隙みたいなもの)の内外で別のブーリアンオブジェクトを使ってます。リングや惑星のテクスチャは、以前Vue4トライアルバージョンを使ったときに試したのと同じ方法でプロシージャルにより処理してあります。
 アングルは、あんまり意識していませんでしたが、ボイジャー探査機が土星を離れ際に撮影した写真に似たものになってしまいました。ボイジャーが撮影した画像では、惑星本体が透けて見える様子や、環の背後の星が透けて見える様子(天王星系)も見ることが出来ます。今回の絵も、こうした様子を念頭において作ってます。もっとも、惑星本体が入った写真では、露出の関係で星を見ることは出来ませんが。

2002/10/17 公開


戻る