ブルー・ビーナス(アルテミス・コロナ上空)

Blue Venus : Above Artemis Corona



*** It's still not PANORAMA! ***
Nomenclature (上の画像に登場する地域の地名)

Background
 テラフォーミングされた、いつかの金星です。カメラは、南緯30度、東経130度付近を中心とする円形の地形「アルテミス・コロナ」を中心にみる位置にあります。
 画面を横断しているのは、金星の二つの大陸のうち大きな方の「アフロディテ大陸」で、東西にのびる大陸の中央やや西よりの地域を見ることができます。アフロディテ大陸にある三つの高地のうち、アトラ高地(アトラ地域)は右側の水平線の裏側に隠れてます。
 アフロディテ大陸主要部であるこの一体を特徴づけるのが、前出のアルテミス・コロナです。直径が2600キロあり、金星特有のコロナ地形の中では最大のものです。

Production Note
 海陸分布、標高の凹凸などの作り方は「アトラ地域上空」と同様です。

2003/02/16 公開


戻る