SFの帝国

Against The Fall SF
SINCE 1998.2.17

UPDATE 1998.3.19.


はじめに

 最近はSF冬の時代といわれている。昔なら「SF」と銘打って出されただろう本も「サイエンスホラー」などとラベリングされ出版される。そして、そんな時代の流れは新刊だけでなく、過去に出版された本にも及んでいる。昔大変楽しく読んだ数々のSFが本屋に行っても手に入らないのだ。注文しても品切れもしくは絶版で手に入らない事が多い。これからSFを読み始めようという世代にとっては尚更で、良書の多くが本屋から消え、目録落ちさえもしている。いったいビギナーは何をたよりに面白いSFを探したらいいのか?
 それらのSFの上に育ったものにとってこれは憂うべき事である。
 そこで、【RIKI】の蔵書を元に、「書誌情報」、「表紙絵」、「あらすじ」、そして「評価」のシンプルな構成の目録を作る企画を考えてみた。
 これから読む人、昔読んだあのSFのタイトルを思い出せないと言う人の参考になれば幸いである

 尚、紹介の順序は、本の地層の山からランダムに取り出しているので、特に意味はない。(リストが増えたら整理はするつもりです)

タイトルはSF黄金期の銀河帝国のイメージから。
サブタイトルはクラーク某作品のもじりから(わかる?)


 読書日記
 書込み日記

SF文庫目録 兼 索引

SF書評補完計画スタート!!
 これは上記の目録を索引として、様々なホームページに散らばっている本の紹介ページにリンクしようという試みです。ここを拠点に、様々な本の、もしくは同一作品の異なる書評を便利に引けるようになる…といいなぁ(笑)
現在この企画にご協力いただいているホームページ
[書評の帝国](溝口さん)、 [Kingdom Of Madness](yamanadaさん)、[司書の駄弁者](nabesanさん)、[暴走野郎]暴走野郎(小島さん)
協力してもいいという方のe-mailお待ちしております。

 この目録はSF&ファンタジーの文庫リスト
勝手に表化してこのリストのINDEXにしたものです。
(とりあえずこれから許可もらう予定)


 SF読み度チェック!!
 早川SF文庫のリストを参照にどのくらい読んだかを勘定してみました。
 けっこうアバウトにチェックしたので漏れはあるはずですが…自分は466冊で、約39%でした。何を読んでないかというと、ローダン、宇宙大作戦を読んでいないのが痛いっすね。(逆にローダンだけ読んでいても234冊はいってしまう(^_^;) ローダン除くと47%に跳ね上がる)
 近年では、知らない作家でシリーズが出始めると「シリーズの完結が約束されていない」なんて考えて読まないので、それが足を引っ張っているかな。(特に表紙がマンガチックで軽そうな内容で知らない作家なら買わない事が多い(^_^;))

早川SF文庫ナンバー   読んだ冊数
    1〜 100          22
  101〜 200           8
  201〜 300          33
  301〜 400          25
  401〜 500          28
  501〜 600          52
  601〜 700          48
  701〜 800          53
  801〜 900          54
  901〜1000          44
 1001〜1100          50
 1101〜1200          47
 1201〜             2

 読んだ覚えがあるのに内容が思い出せなかったり、買ったのに読んでなかったり、中には懐かしい書名を見出して「あったあった」なんて思ったりしました。
#続き(邦訳)の出ないシリーズを思い出して憤慨したり(^_^;)
 スターウルフシリーズは最近復刊フェアがあったのでこれに乗れば読めたんですが…まだ読んでないです。


SF本の紹介

 「ニューロマンサー」「ノヴァ」「無限アセンブラ」「異郷の旅人」「ファウンデーション」「ファウンデーション対帝国」「第二ファウンデーション」「人狼原理」「われら顔を選ぶ時」「スター・ウィルス」「中継ステーション」「造物主の掟」「終わりなき戦い」「天の筏」「ドリーム・マシン」「カエアンの聖衣」「永遠なる天空の調」「残像」「地球の記憶」「恐怖省」「闇の左手」「遠き神々の炎 (上・下)」


本探しのノウハウ


世界の秘密の扉


HOME
HOME PAGE