LOOX T90D を802.11g にする
 




注意 以下の改造はメーカー保証規定に反しています。
 
万一
PCが壊れても
けがをなされても(死亡を含む)
半田ごての不始末であなたの家が火事になって全焼しても
 
いっさい責任は負いません
もちろん 富士通さま、メルコさまにクレームを付けるのもお門違いです
ねじを回した瞬間保証は切れたと思いましょう
 
Tの渉外担当者でなくても「あんたみたいのを... (以下略)」と見なされるのがオチです
 
はじめに
なぜセントリーノは11g(11a)がダメなのか
まだIntelが対応したカードを作っていないからです
さらに言えば802.11gの規格自体'03/06にIEEEで承認されたばかりの未完成な状態だったのです。
これまでの11g対応製品はドラフトと呼ばれる採用予定の仕様書に則って製造されていただけです。
今回、正式に承認されたのでこれまでの製品に対してはドライバやファームウェアのアップデー トなので対処される見込みですし>>T60の例
今後はIntelももちろん11g対応カードの製造を行う物と思われます。
追加 2004/05/08
すでにインテルも11g対応カードを投入しておりカード単体でも入手可能となっています。

↓Intel Pro Wireless 2200BG 11b/g対応miniPCIカード 売価\3500程度

セントリーノを名乗る為にはIntel純正のカードを使わないといけません
(SONY VAIO TR は11a/b対応ですが 無線LANがIntelじゃないのでセントリーノではありません)
さらにセントリーノ にするとIntelから広告料がもらえるそうです
ユーザのニーズ、Intelからのキャッシュバック どちらを取るかの選択です...
 
何をするのか?
メルコのアクセスポイントに付いているminiPCI規格の11gカードをT90Dに移植することで
セントリーノのおかげで11bしか使えない無線LANを11g(54Mbps)対応にする
 
用意する物
・LOOX T90D これがないと始まらない でも入手困難(w
・Broadcomチップ使用の802.11g対応mniPCIカード(メルコ製品から取り出す)
・ドライバ
・半田ごて
・カッター
・ラジオペンチ
 

以下のカードを持っている奇特な方は3.へ行ってください
WLI-MPCI-G54K
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/w/wli-mpci-g54k/index.html
 
そうでない方は
メルコのアクセスポイントWLA-G54の中から同等品を取りだしてください
 
すでにWLA-G54を持っていてもその中から取り出してはT90Dが11gで通信する相手が無くては無意味ですので もう1台買いましょう
2台持っているならそれをばらせばいいでしょう
 
要注意情報 未確認情報
同じメルコのPCIバス用の802.11g無線LANカードWLI-PCI-G54
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/w/wli-pci-g54/
にもおなじminiPCIカードが搭載されている模様です。
製品写真では金属板のシールドに覆われて中身が確認できませんが中に入っているみたいです。
ですが実際に購入、分解された方の情報によるとアンテナ取り付け部がコネクタ式ではなく、半田による直付けとなっていたとのことです。こちらを参照
実際に分解報告をして頂いたg・gg54G 様より写真を頂くことができました。
その写真を用いての説明を追加します。(2003/07/31)



このようにアンテナ取り付け部分がコネクタになっていると思ったら...




Oh My God!! コネクタでは無く半田付けされていて簡単にははずせないですね(要半田ごて)
↓写真では片側だけ○を付けていますが両方ともコネクタではない模様です

写真提供:g・gg54G 様

つまりLOOXに取り付ける際にLOOX側のアンテナケーブル(コネクタ付)をこのカードに半田付けする必要があります。
コネクタを切り落として中の心線を半田付けするのが普通でしょうが その作業にはそれなりの「覚悟」が必要でしょう(w

外部アンテナ(WLE-NDR) も付いておりこのアンテナはアクセスポイントにも取り付け可能ですのでお得かな?とも思っていたのですが...

PCIカードとアクセスポイントを両方買い揃えてアクセスポイントのminiPCIカード(コネクタ付)をLOOXへ、
PCIカードの中のminiPCIカード(コネクタ無し)をアクセスポイントへ”ドミノ移植する”アイデアも挙げられています。
こちらを参照




外部アンテナをアクセスポイントへ取り付けたい方はこちら(WLE-NDR マニュアル (PDF形式:302KB))を参照

ですが私の記事中でminiPCIカードにGND線が半田付けされているのですが、そんな物はなかったという情報も目にしておりますし、製品のロットによって多少異なる可能性はあります。
たとえばコスト削減のためにコネクタ付からコネクタ無しの半田付けに変更したとか...
さらには今後出荷されるWLA-G54もコネクタ式から半田付けに変更される可能性も.....
このあたり実際にお店で買ったら私の記事と違った! とのクレームはご勘弁ください。
 
1.アクセスポイントの入手
まだ持っていないのであれば家電量販店PCショップで買いましょう 型番はWLA-G54 です(定価\13,200)
(ヨドバシカメラでは12,800-20%ポイント還元でした 店頭/ネットとも)



たぶん同じ時期に発売されたルータ機能付きのWBR-G54にも同じカードが入っているかも知れません
ただし、ルータが付いている分高額ですので実売の一番安いWLA-G54を買うのが良いでしょう
 
2.11g miniPCIカードを取り出す
まずグレーの台座の裏からしめられているねじを外しましょう



次に本体背面のねじを外します。



あとは適当にばらしてください。



 
中にはメインの基盤が1枚あるのみですので見ればわかりますよね?
肝心のminiPCIカードには アンテナケーブル(2本) GNDケーブル2本があります



アンテナケーブルの方はコネクタ式ですので基盤に対して垂直にひっぱればすぐに抜けます
フェライトコアがボンド止めされていましたがカッターなどで切り取るように剥がします
GNDに関してはニッパーで切り取ってもいいでしょうが半田ごてで剥がしました
 
3.PC側の下準備
まずは新しいカードのドライバを落としておきましょう
http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/driver/lan/wdrv.html
※お使いのアクセスポイントでMACアドレスフィルタリングを行っているときは
今の内に新しいカードのMACアドレスを登録しておくことをおすすめします

(お使いの環境にPCが一台しかないとき悲劇が起こります)
一時的にMACアドレスフィルタリングをOFFにするのが簡単ですね
さらに今のドライバを削除しておきましょうアプリケーションの削除より
Intel(R) PROSetとかいうアプリを削除しておきます。



 
PCの電源を落とし、バッテリを外してください。
 
4.T90Dより古いカードを取り外す
T90Dを裏返し4本のねじを外してください



そしてそのふたを持ち上げるのではなく本体横側にスライドさせてください
(なかなかスライドしてくれないかも知れませんがゴム足の部分を押すといいのかな?)
5mm程スライドさせたら本体後ろの方のカバーと本体の隙間に爪を入れ持ち上げてください



するとHDDとminiPCIカードがお目見えです
割り箸の様な先の細くて伝導性の無いものでカード両側のストッパーを外側にずらしカードを持ち上げてください
アンテナケーブル傷つけないように注意しながらカードを取り出してください
カードからアンテナケーブルを外します(ここはアクセスポイントからの取り外しと同様です)



 
5.T90Dに新しいカードを取り付ける
2.で取り出したカードにアンテナケーブルを付けます
本体前側から見て黒いケーブルを左の端子、灰色のケーブルを右の端子に付けます
あとは今までの逆ですカードを本体に差し込み押し倒します
カードのサイズはほぼギリギリですのでちゃんと奥まで挿してから倒してください
ふたの閉め方は開け方の逆です
とりあえずねじ止めしなくても起動には問題ないのでバッテリを付け電源を入れてみてください。
 
問題なければおなじみの新規ハードウェアのインストールウィザードが出てくるはずです
とりあえずキャンセルして3.で落としたドライバのセットアップをしてください。
以下の様に「BUFFALO WLI-PCI-G54 Wireless LAN Adapter」と認識されればOKです。



 
正常にカードが認識されたら無線LANの設定を行えば完了です。
接続速度54Mbpsになりましたか?



 
正常な?動作を確認したら電源を落としてちゃんとふたをねじ止めしておきましょう
 
もちろん本体中央の無線LAN on/off スイッチもそのまま動作します
(これってアンテナ接続を切断しているだけ?無線切っても消費電力はそのまま??)
 

万一正常に動かないときは?
・SS-IDを確かめる
・WEPを設定しているときはキーを確認する
・アクセスポイントでのDHCP関連の設定を含め適切なIPアドレスを設定する
・アクセスポイントでMACアドレスフィルタリングをしているときは新しいカードのMACが登録されているのを確認するかフィルタリングを無効にする
・アクセスポイントをリセットしてみる(電源だけですよ! 設定はリセットしない方が...)
・アンテナの配線は逆になっていないか確認する
 
それでもダメなら
諦めましょう(w
外した11bのカードに挿し直して11bで暮らしてください
 
6.補足
冒頭にも述べましたがInlel以外のカードを挿したPCにセントリーノを名乗る資格はありませんので本体のセントリーノシールを剥がしておいた方が良いでしょう。
この状態のT90Dはいわゆる偽ブランド商品ですから(w
 
ばらしたWLA-G54の残骸は地方のゴミ処分ルールに則り適切に処理してください
 
謝辞
2ch モバイル板 スレッド
富士通 ■ 新生LOOX T 03'夏〜 ■ Part1
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1053744630/

富士通■新生LOOX Tシリーズ 夏物語■Part2♪
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1057015834/
このような改造のヒントをくださった方々に感謝します