Image
WELCOME TO MY HOMEPAGE
ロービジョン相談と光学
Image




点字って?

点字とは縦に3行、横に2列になった凸の点がひとかたまりになって構成され、手で触って読む文字です。その一つのかたまりをマスと呼び、一つの文字を表します。

ちなみに6つの点でいくつの文字を表せるのでしょうか?ちょっと計算をしてみます。

一つの点は点があるか、無いかで2通りを表せるので、6つ点があると次の式で求まります。

2X2X2X2X2X2ー1=63

点字は読むことの方が難しく、書くことを覚えるのは割と簡単です。というのはその構成はローマ字の規則に準じて作られているからです。しかし、読むことは手の触知を利用するため、すぐに読めると言うわけにはいきません。点を触って遊ぶことから始め、文字としてではなくどんな形があるのか分かるようにしていきます。

では、視力がどれくらいになったら点字を始めたらよいのでしょうか?それはとても個人的な問題となり、一概には言えないのですが、資料によると0.01〜0.02程度でも普通文字だけを使っている人もあれば、点字のみを使っている人、また両方を使っている人たちもいます。この程度の視力が点字と普通文字の境界線と考えられますが、この視力値になったから点字を始めなくてはならないというわけではありません。読むときは拡大読書器、書くときは点字と言う具合に使い分けることも可能です。また、中途失明になったときの年齢にも関係してきます。一般的に高齢になるに従って触知能力は低下しますし、目での経験が豊富なため普通文字(墨字)に固執する傾向がありますから、手動弁でも拡大読書器だけでさまざまなことができているケースも存在します。

ちょっと点字を読んでみましょう。凸面表示で、●が凸になっている部分とします。

  ●○ ●○
  ○○ ●○
  ○○ ○○
  あ  い

いかがですか?気がつかれたかもしれませんが、点字は基本的には表音表記ですので、普通文字の仮名表記とほぼ同じと考えてかまいません。しかし、実際には漢字の点字(6点漢字、漢点字)もありますし、英語の点字もあります。さらには化学記号や楽譜も全てあります。

点字はとても根気がいりますし、地味な世界です。最近はコンピュータ、音声機器の発達で点字に対する興味が薄らいでいることは否めません。しかし、もっとも手軽に機械を使わずに使える文字としてはこれに勝るものはないことは確かです。ちょっと根気がいりますけど・・・。

  • 点字自体は簡単です
  • 点字の50音を書いてみましょうか。

      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○○ ●○ ○○ ●○ ●○
      ○○ ○○ ○○ ○○ ○○
       a     i    u     e    o
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○○ ●○ ○○ ●○ ●○
      ○● ○● ○● ○● ○●
       ka   ki  ku   ke   ko
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○● ●● ○● ●● ●●
      ○● ○● ○● ○● ○●
       sa   si   su  se   so
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○● ●● ○● ●● ●●
      ●○ ●○ ●○ ●○ ●○
       ta    ti    tu   te   to
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○○ ●○ ○○ ●○ ●○
      ●○ ●○ ●○ ●○ ●○
       na   ni   nu   ne  no
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○○ ●○ ○○ ●○ ●○
      ●● ●● ●● ●● ●●
       ha   hi   hu   he  ho
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○● ●● ○● ●● ●●
      ●● ●● ●● ●● ●●
       ma  mi  mu  me mo
    
      ●○ ●○ ●● ●● ○●
      ○● ●● ○● ●● ●●
      ○○ ○○ ○○ ○○ ○○
       ra    ri   ru    re   ro
    
      ○● ○● ○● 
      ○○ ○○ ○● 
      ●○ ●● ●○ 
       ya  yu  yo
     
      ○○ ○○ ○○
      ○○ ○● ○●
      ●○ ●○ ●●
       wa  wo n
    

    いかがでしょうか。点字の規則が分かりましたか?実はすごく簡単なんです。究極のデジタル文字と考えていただいていいのではないでしょうか?




    点字の構成表は次のサイトに詳しく説明されています。
    1. とほほの点字入門(”とほほのWWW入門”より

    点字をパソコンで入力するためのエディタは次のサイトから入手できます。
    2. 日本IBM(点字エディタ、Winbes99のダウンロードサイト)



    ホームへ