恩田陸さんを応援するページです。


Takujiのいちおし作家恩田陸さんをご紹介しましょう。

本当はこの「異形のものたちへ・・・」という部屋ではなく、SFの部屋にいれ
ても良いんですが、一応デビュー作の『六番目の小夜子』が学園モダンホラーの
傑作であるという事で、ここにしました。『光の帝国』なら間違いなくSF部屋
行きなんだけど・・・(^^;

SF・ホラー・ファンタジー・ミステリーというジャンルにこだわらず、まさに
ジャンルミックスな独自のワールドを展開できる作家です。
ぜひ一読してみてください!


[プロフィール]

 1964年仙台生。
  幼少の頃からマンガに親しみ、ポプラ社のジュブナイルからミステリー・SF
  に入るというある意味典型的。クリスティの「そして誰もいなくなった」がお
  気に入り。
  高校時代は新聞部・演劇部・美術部を掛け持ち。「一通り文化的なものをやっ
  た。」3年生の学園祭で座敷わらしを題材とした脚本を書く。
  早稲田大学教育学部卒業後編集者として一般会社に勤務。
  大学在学中はジャズ同好会に所属。ハイソサイエティ・オーケストラという
  名のビッグバンドに所属。サックスをはじめる。一瞬早稲田ミステリークラブ
  にいたらしい。
  卒業後、一般会社に就職。編集者として勤務。
 1991年 『六番目の小夜子』第3回日本ファンタジーノベル大賞最終候補。大森望
    氏に絶賛される。
 1992年 『六番目の小夜子』新潮文庫ファンタジーノベル・シリーズにて刊行。デ
    ビュー作となる。
 1993年 『球形の季節』第5回日本ファンタジーノベル大賞最終候補。またも受賞
     を逃す。
 1994年 新潮社からハードカバーにて『球形の季節』刊行。2年ぶりの第2作となる。
     同年12月 第3作 『不安な童話』刊行。新書版。デビューから3冊がす
     べて版型が違うという珍しい形になる。それまで、女流モダンホラー作家と
     思われていた作者のミステリー。
     以降寡作ながらも作品を発表。
 1997年 『三月は深き紅の淵を』『光の帝国』にて大ブレイク。『SFマガジン97
     年SFベスト国内長編部門第2位』獲得。『日本SF大賞候補』にもなる。
     近年会社を退社し、専業作家に。現在連載3本を抱え、ファンの財布に悲鳴
     を上げさせている。

また、その作品はさまざまなものをモチーフにしている事でも知られている。『六番目
の小夜子』は「少年ドラマシリーズ」がモチーフだし、『三月は深き紅の淵に』は
「チョコレート工場の秘密」やさまざまなマンガ。『光の帝国』はもちろんゼナ・ヘン
ダーソン「ピープル・シリーズ」!他にもさまざまな作品がオマージュとして描かれて
いる。最近では『月の裏側』。ジャック・フィニィ「盗まれた街」だ。SFファン
にはたまりません!

好きな日本SFマンガベスト3 「W3」「サイボーグ009」「デビルマン」
影響を受けた作品 「虚無への供物」中井英夫 「匣の中の失楽」竹本建治とともに1
年に一回は読むそうな。



 

[単行本リスト]

1. 『六番目の小夜子』  
   新潮文庫ファンタジーノベル・シリーズ  92/4 ISBN:4-10-123411-6 (絶版)
   新潮社 (改稿版)           98/8 ISBN:4-10-397102-9

2. 『球形の季節
   新潮社                94/4 ISBN:4-10-397101-0 (絶版)
   新潮文庫               99/2 ISBN:4-10-123412-4

3. 『不安な童話
   祥伝社ノン・ノベル          94/12 ISBN:4-396-20494-9
      祥伝社文庫ノンポシェット       99/4 ISBN:4-396-32677-7

4. 『三月は深き紅の淵を
   講談社                97/7 ISBN:4-06-208749-9

    講談社文庫               01/7

5. 『光の帝国 常野物語
   集英社                97/10 ISBN:4-08-774292-X

   集英社文庫             2000/9 ISBN4-08-747242-6

6.  『象と耳鳴り
   祥伝社                99/11 ISBN:4-396-63158-8

7. 『木曜組曲
   徳間書店              99/11 ISBN: 4−19−861093−2

8. 『月の裏側
    幻冬舎              2000/3 ISBN: 4−87728−398−6

9. 『ネバーランド』           2000/7 ISBN4-08-774463-9 C0093
    集英社

10.『麦の海に沈む果実』       2000/7 ISBN4-06-210169-6
    講談社

11.『上と外 1 素晴らしき休日』  2000/8 ISBN4-344-40004-6  
    幻冬舎文庫

12.『上と外 2 緑の底』   2000/10 ISBN4-344-40022-4  

    幻冬舎文庫
13. 『puzzle』                 2000/11 ISBN4-396-32809-5
祥伝社文庫書き下ろし


14.『上と外 3 神々と死者の迷宮(上)』  2000/12 ISBN4-344-40042-9  
    幻冬舎文庫

15.『ライオンハート』  2000/12 ISBN4-10-397103-7  
    集英社

16.『MAZE』       2001/2 ISBN4-575-23407-9

    双葉社

17.『上と外 4 神々と死者の迷宮(下)』       2001/2 ISBN4-575-23407-9
   幻冬舎文庫

18.『上と外 5 楔の抜ける時』       2001/6 ISBN4-344-40110-7
    幻冬舎文庫

19.『ドミノ』       2001/7 ISBN4-04-873302-8
    角川書店


20.
上と外 6 みんなの国』       2001/8 ISBN4-344-40137-9
   幻冬舎文庫

21.『黒と茶の幻想』            2001/12/10 ISBN4-06-211097-0
    講談社


[作品リスト]

六番目の小夜子         書き下ろし 92/4

球形の季節           書き下ろし 94/4

不安な童話           書き下ろし 94/12

大きな引き出し         「小説すばる」94/12月号 (単行本リスト5に収録)

二つの茶碗           「小説すばる」95/3月号  (単行本リスト5に収録)

達磨山への道          「小説すばる」95/6月号  (単行本リスト5に収録)

オセロ・ゲーム         「小説すばる」95/7月号  (単行本リスト5に収録)

ノスタルジア          「SFマガジン」95/8月号

手紙              「小説すばる」95/9月号  (単行本リスト5に収録)

曜変天目の夜          「ミステリマガジン」95/11月号増刊号 (単行本リスト6に収録)
                  「The Mystery Writers 現代日本ミステリ作家25人作品集」
                  「花迷宮」 日文文庫 日本文芸社 (再録)

光の帝国            「小説すばる」95/12月号  (単行本リスト5に収録)

給水塔             「小説non」1996年1月号  (単行本リスト6に収録)
                (祥伝社ノン・ポシェット「不条理な殺人」収録 98/7)
                            ISBN:4-396-32641-6
                 
三月は深き紅の淵を 第1回     小説現代96/4月増刊号「メフィスト」
                       (単行本リスト4に収録)

歴史の時間           「小説すばる」96/7月号  (単行本リスト5に収録)

ニューメキシコの月       「小説non」96/8月号    (単行本リスト6に収録)

三月は深き紅の淵を 第2回     小説現代96/8月増刊号「メフィスト」
                        (単行本リスト4に収録)

三月は深き紅の淵を 第3回     小説現代96/12月増刊号「メフィスト」
                        (単行本リスト4に収録)

黒い塔(前編)         「小説すばる」97/1月号 (単行本リスト5に収録)

黒い塔(後編)         「小説すばる」97/2月号 (単行本リスト5に収録)

三月は深き紅の淵を 第4回     小説現代97/5月増刊号「メフィスト」
        *単行本では全面改稿されている        (単行本リスト4に収録)

草取り             「小説すばる」臨時増刊97/5 ホラー特集号
                        (単行本リスト5に収録)

国道を降りて……        「小説すばる」97/5月号(単行本リスト5に収録)

海にゐるのは人魚ではない    「小説non」97/6月号  (単行本リスト6に収録)

象と耳鳴り           「小説non」97/12月号    (単行本リスト6に収録)
                 (「最新「珠玉推理」大全(中)」日本推理作家協会編 98/9 収録)

新・D坂の殺人事件     「青春と読書」 98/2月号   (単行本リスト6に収録)

廃園              「小説non」98/3月号      (単行本リスト6に収録)

創作談義(木曜組曲) 第1回       「問題小説」98/4月号    (単行本リスト7に収録)

車窓の海  ネバーランド 第一日  「小説すばる」98/5月号
       *全寮制の寄宿舎に残された4人組の物語
誰かに聞いた話         「小説non」98/7月号 (単行本リスト6に収録)

(木曜組曲) 第2回       「問題小説」98/7月号    (単行本リスト7に収録)

冬の幽霊  ネバーランド 第二日 「小説すばる」98/8月号

(木曜組曲) 第3回       「問題小説」98/9月号    (単行本リスト7に収録)

麦の海に沈む果実 第1回    「小説現代98/10月増刊号「メフィスト」」
*「三月は深き紅の淵を 第4章」雑誌掲載分から落とされた学園ものの書きなおしか?

待合室の冒険          「小説non」98/10月増刊号   (単行本リスト6に収録) 

イサオ・サリヴァンを捜して    SF-Online「日本SFの航海図第1回」98/10
                          *オンライン小説(有料)¥300 (要 Acrobat Reader 3.0J)

赤い爪痕  ネバーランド 第三日 「小説すばる」98/11月号

(木曜組曲) 第4回      「問題小説」98/11月号 (単行本リスト7に収録) 

麦の海に沈む果実 第2回    「小説現代98/12月増刊号「メフィスト」

机上の論理           「小説non」99/2月号    (単行本リスト6に収録)

遠い季節  ネバーランド 第四日 「小説すばる」99年2月号

観察する女(木曜組曲 第5回)           「問題小説」99年2月号

深夜の食欲           書き下ろし 99年2月
                廣済堂文庫 異形コレクション『グランドホテル』収録
                 ISBN:4-331-60734-8)

月の裏側(連載)        「ポンツーン」98/10月号 幻冬舎のPR雑誌 〜99/10 (No.13)にて完結
       *ジャック・フィニィ『盗まれた町』へのオマージュ

ロミオとロメオは永遠に 第1回 「SFマガジン」99/3月号〜 00/6月号 連載終了
     *結構お馬鹿なSF学園もの 『大脱走』がモチーフらしいのだが・・・
                                                  
夜の行方(木曜組曲) 第6回      「問題小説」99/5月号 (単行本リスト7に収録)

麦の海に沈む果実 第3回    「小説現代99/5月増刊号「メフィスト」

ライオンハート シリーズ 第1回 エアハート嬢の到着 「小説 新潮」  99/5月号〜12月号まで連載中
                                       9月号第2回『
                                                                             12号第3回『イヴァンチッツェの思い出
                         2000年 5号第4回『天球のハーモニー
                                  2000年 9号第5回『記憶
春よ、こい           廣済堂文庫 異形コレクション『時間怪談』収録
                 ISBN:4-331-60748-8

歪んだ扉  ネバーランド 第五日  「小説すばる」99/5月号

往復書簡                               「小説non」99/6月号    (単行本リスト6に収録)
                    「ベストミステリーズ 2000」 講談社 (再録)

トロイメライ                             「週刊小説」99/6月11日号

ある映画の記憶                     『大密室』 新潮社 99/7月 ISBN:4-10-430801-3

透明な朝  ネバーランド 第六日 「小説すばる」99/7月号

(木曜組曲 第7回)      「問題小説」99/8月号 (単行本リスト7に収録) 

麦の海に沈む果実 最終回      小説現代9月増刊号 メフィスト 99/9月増刊号

冷凍みかん            廣済堂文庫 異形コレクション『GOD』収録 廣済堂文庫   99/9                            I SBN:4-331-60775-5

魔術師               『象と耳鳴り』祥伝社 (書き下ろし) 99/9

風の行方  ネバーランド 第七日 「小説すばる」99/11月号  シリーズ完結
 

蒲公英草紙 常野物語2     「青春と読書」  2000/1月号より新連載  2001/2月号にて完結

睡蓮                「蜜の眠り」廣済堂アテール文庫 女性作家書き下ろしアンソロジー

黒と茶の幻想            小説現代3月増刊号 メフィスト 00/3月増刊号 連載

茶色の小壜            「血の12幻想」 エニック出版 (書き下ろし)2000/5
                    ISBN:4-7575-0238-9

木守り男  不連続の世界 第1話(前編) 「PONTOON」 幻冬舎 2000/6月号〜 以降不定期連載

MAZE                 「小説推理」  双葉社  2000/7月号〜2000/11月号完結

ドミノ                  「KADOKAWA ミステリ」  角川書店 2000/8月号〜

上と外 2  素晴らしき休日                   文庫書き下ろし 幻冬舎

微笑みの陰に 国境の南     「週間小説」8/25号   読切短編 

劫尽童女  Vol.1「化現」             「GIALLO ジャーロ」 光文社 2000年8月号

上と外 3  緑の底          文庫書き下ろし 幻冬舎

ねじの回転                  「小説すばる」(集英社)2000年11月号 連載第1回

puzzle                 祥伝社文庫書き下ろし

上と外 3 神々と死者の迷宮(上)  文庫書き下ろし 幻冬舎

禁じられた楽園                「問題小説」(徳間書店)2001年1月号 連載第1回

オデュセイア                  「小説新潮」(新潮社)2001年1月号

上と外 4 神々と死者の迷宮(下)           文庫書き下ろし 幻冬舎

上と外 5  楔の抜ける時          文庫書き下ろし 幻冬舎

上と外 6  みんなの国          文庫書き下ろし 幻冬舎

まひるの月を追いかけて          「オール読物」7月号 第1話 時に臨みて作れる歌

あなたと夜と音楽と             『「ABC」殺人事件』 講談社文庫 書き下ろし 11月15日

ネクロポリス                 季刊誌「小説トリッパー」 朝日新聞社 12月14日 連載第一回

 

そして新作「カタツムリの歯」(幻冬舎)。肩にカタツムリを乗
せた超能力を持つ女の子が東京に来て暴れるというパラレルワー
ルドものだそうだ・・・(^^;

「PONTOON」掲載中であった「月の裏側」は15回にて完結。最も最終号に13回〜15回一挙掲載の形でした。

他にもSFセミナーで発表されたものがあるらしいんだが・・・


[エッセイ・インタビュー・その他]

新人賞必勝ガイド       「月刊オーパス」 1994年7月号 初出未確認  インタビュー

恩田陸・坂東眞砂子対談  「月刊オーパス」 1995年1・2月合併号

風景小説法           「青春と読書」 97/11月号

本好きに捧げる幻の本の物語   「幻想文学 第51号」 97/11

虚構の中の儀式         「小説すばる」 98/1月号

SFインターセクション     『SFマガジン』98/3月号

時間を忘れさせてくれる文庫   「この文庫がすごい! '98年度版」98/7

記憶の再生           「小説すばる」98/8月号

懐しいけど新しいものを書きたい 「ミステリを書く!」ビレッジセンター出版局 98.10

解説               「女囮捜査官 3 聴覚」山田正紀 幻冬舎文庫 解説 98.10

恐るべき思春期        『SFマガジン』99/2月号「50年代SFの幻視者たち」 ピープルシリーズの紹介

作家自作を語る 恩田陸     新潮社HP 99/3月音声付(六番目の小夜子・球形の季節)

http://shinchosha.co.jp/koe/index.html

「サヨコ」縁起           『ホラーウエイヴ02』ぶんか社 1999年3月

恩田陸 ジャンルを超えて    「鳩よ!」 99/4月号

読めないことがつらかった    「小説すばる」1999年06月号掲載)

密室、この様式美の極み     『大密室』収録 新潮社 99年7月
                     ISBN:4-10-430801-3

海外ミステリーのマイベスト7   「EQ最終巻 翻訳ミステリー大全」光文社文庫 1999年.7月
 

私の一番怖いもの         「青春と読書」 集英社 1999.8
                          1.聖書 2.ブラザー・サン・シスター・ムーン 3.人(の心) 
                          4.昨年はじめて飛行機に乗った。ものすごく怖かった。他の人が平気な顔をしているのも怖かっ                            た。

デビューへカウントダウン    「小説すばる」1999年11月

念願かなって・・・         「週間小説」1−14号  ソファーにまつわるコラム

ロングインタビュー        「ダ・ヴィンチ」 3月号

一条ゆかりはゴージャスだ!    小説すばる3月号 コラム「Oh!マイ アイドル」にて

ロングインタビュー        「Jミステリー」KAWADE夢ムック 文藝別冊 書評もあり

新著を前に            京都新聞(4/23) 新刊『月の裏側』に関するインタビュー

偏愛読書館 四人姉妹は小説そのものである    『オール読物』2000年5月号

あまりに確信犯的な       「SFマガジン」 6月号 P・K・ディックの特集に寄せて(マイ・ベスト・PKD) 

著者に聞く            産経新聞 (5/28) 朝刊 作者紹介など。新刊に関するインタビュー 

ドミノ新連載           角川ミステリHP http://www.kadokawa.net/mystery/   要 REAL PLAYER
 

悩める聖女               「SF Japan[MILLENNIUM:01]」2000年秋季号 筒井康隆特集

著者が語る私の本『ネバーランド』   「鳩よ!」 2000年9月号

人気作家46人が選ぶハヤカワ文庫SFベスト5   「SFマガジン」 2000年11月号

そしてみんなSFになったあとは……   『聖母の部隊』(酒見賢一/ハルキ文庫)解説

下手くそな推理小説にうんざりしている人に 『少年たちの密室』(古処誠二/講談社ノベルス)帯

作家登場 恩田陸           『活字倶楽部』(2000年秋号)ロングインタビュー、他作品リストあり

日々是妄想              『小説すばる』2000年11月号巻末エッセイ)

ライオンハートに関してのインタビュー    『波』新潮社12月号

人気作家43人大アンケート     『活字倶楽部』(2001年冬号)アンケート 今年読んだ本、今年の出版予定など。

ミステリー作家新刊インタビュー  『ダ・ヴィンチ』3月号 新刊「MAZE」について

想い出テレビジョン          『小説新潮』4月号  「署長マクミラン」というアメリカのテレビドラマについてのミニコラム

あるアニバーサリー           『小説NON』    2001年5月号)

女性ミステリー作家恩田陸を徹底研究   『TELEPAL』小学館 TV「ネバーランド」に関しての特集。7/6
                            主題歌『出せない手紙』作詞セキヤヒサシは恩田陸の別名である。
土曜日のモナリザ            「TOKYO−FMラジオ番組」 出演 8月4日(土)19:30〜19:55

インタビュー               毎日新聞 08/11 朝刊 新刊ドミノに関して
 
作家が語る文庫本の魅力       『幻冬舎文庫 夏の100冊』 販促用ブックレット

海のアリア(萩尾望都)         『小学館コミック文庫』 第1巻解説

「もうひとつのあとがき」        『IN・POCKET』 角川書店 「ABC殺人事件」の後書き

バーチャル飼い主            『別冊 文藝春秋 2002.1』  

マイ・ロングセラー     読売新聞土曜夕刊   12月1日 第1回   作者お気に入りの児童文学の紹介 第1回は『ちいさいおうち』
                              12月8日 第2回    『カッレ君の冒険』
                              12月16日第3回    『アレキサンドリア・カルテット』



*『メンズ・ウォーカー』 (表紙が松嶋菜々子のもの)にもインタビューが載っていたというお話をお聞きしました。誰かご存知ありませんでしょうか。

*同人誌で恩田陸特集  『月猫通り』の2089号を参照下さい。
http://www1.cds.ne.jp/~tp

*「このミステリーが凄い!2000年度版」で
6位「象と耳鳴り」
11位「月の裏側」
21位以下(7点以上)に「ネバーランド」「麦〜」「木曜組曲」と3冊!

ファンにとって正直ランクはあまり意味がないので
すが、特筆
すべきはこの集計の結果、なんと!

作家別得票集計、ダントツの1位!!!!

*「壁に耳あり、障子に目あり ◆ビール大好き恩田さん」 講談社ミステリの館(メールマガジン)にて『麦の海に沈む果実』の際の取材旅行の模様が担当者の方より紹介されていました。

(映像化作品) 

六番目の小夜子 TVドラマ化 4月からNHK教育で土曜6時〜6時半、全12回 主演 鈴木杏
ネバーランド
光の帝国       NHK ドラマDモード枠で全4回 平成13年12月14日(火)より毎週火曜日23時00分〜23時44分放送予定。
             主演 前田 愛  壇ふみ、小日向文世、中村勘太郎、鈴木砂羽、笹野高史
蝶のすむ家 −木曜組曲−  (映画)篠原哲雄監督。年内公開。 鈴木京香、浅丘ルリ子、原田美枝子、富田靖子、西田尚美、加藤登紀子
 
 
 



[作品解説へ]

[BACK]