ASCII CODE (アスキーコード)

  ( 00h 〜 7Fh )
ASCII Ctrl/Char Esc-Sq HEX DEC Description JIS定義 備考
[NUL] / [NU] ^@ \0 00 0 Null 空文字 ヌル文字
[SOH] / [SH] ^A
01 1 Start of Heading ヘディング開始 TC1) ヘディング開始
[STX] / [SX] ^B
02 2 Start of Text テキスト開始 TC2) テキスト開始
[ETX] / [EX] ^C
03 3 End of Text テキスト終結 TC3) テキスト終結
[EOT] / [ET] ^D
04 4 End of Transmisson 伝送終了 TC4) 伝送終了
[ENQ] / [EQ] ^E
05 5 Enquiry 問い合わせ TC5) エンクヮイリー
[ACK] / [AK] ^F
06 6 Acknowledge 肯定応答 TC6) アクナリッジ<正>
[BEL] / [BL] ^G \a 07 7 Bell (alert) ベル ベル (警告)
[BS] ^H \b 08 8 Back Space 後退 FE0) バックスペース
[HT] ^I \t 09 9 Horizontal Tab. 水平タブ FE1) 水平タブ
[LF] ^J \n 0A 10 Line Feed 改行 FE2) 改行
[VT] ^K \v 0B 11 Vertical Tab. 垂直タブ FE3) 垂直タブ
[FF] ^L \f 0C 12 Form Feed 書式送り FE4) 改ページ
[CR] ^M \r 0D 13 Carriage Return 復帰 キャリッジリターン
[SO] ^N
0E 14 Shift out シフトアウト シフトアウト
[SI] ^O
0F 15 Shift in シフトイン シフトイン
[DLE] / [DL] ^P
10 16 Data Link Escape 伝送制御拡張 TC7) データリンクエスケープ
[DC1] / [D1] ^Q
11 17 Device Control 1 装置制御1 DC1) デバイスコントロール1
[DC2] / [D2] ^R
12 18 Device Control 2 装置制御2 DC2) デバイスコントロール2
[DC3] / [D3] ^S
13 19 Device Control 3 装置制御3 DC3) デバイスコントロール3
[DC4] / [D4] ^T
14 20 Device Control 4 装置制御4 DC4) デバイスコントロール4
[NAK] / [NK] ^U
15 21 Negative Ackowledge 否定応答 TC8) アクナリッジ<負>
[SYN] / [SY] ^V
16 22 Synchronous idle 同期信号 TC9) 同期信号
[ETB] / [EB] ^W
17 23 End of Transmisson Block 伝送ブロック終結 TC10) 伝送ブロック終結
[CAN] / [CN] ^X
18 24 Cancel 取消し 取消
[EM] ^Y
19 25 End of Medium 媒体終端 メディア終端
[SUB] / [SB] ^Z \z 1A 26 Substitute/End of File 置換文字 置換/EOF(ファイル終端)
[ESC] / [EC] ^[ \e 1B 27 Escape 拡張 エスケープ
[FS] ^\
1C 28 File Separator ファイル分離文字 IS4) ファイルセパレータ
[GS] ^]
1D 29 Group Separator グループ分離文字 IS3) グループセパレータ
[RS] ^^
1E 30 Record Separatot レコード分離文字 IS2) レコードセパレータ
[US] ^_
1F 31 Unit Separator ユニット分離文字 IS1) ユニットセパレータ
[SP]  
20 32 Space 間隔 スペース(空白)
! !
21 33 Exclamation Mark
感嘆符,エクスクラメーションマーク
" "
22 34 Quotation Mark
二重引用符,クォテーションマーク
# #
23 35 Nunber Sign シャープ
$ $
24 36 Dollar Sign ドル記号
% %
25 37 Percent Sign
パーセント
& &
26 38 Ampersand
アンパサンド,アンド記号
' '
27 39 Apostrophe
一重引用符,アポストロフィ
( (
28 40 Left Parenthesis
左括弧,左パーレン
) )
29 41 Right Parenthesis
右括弧,右パーレン
* *
2A 42 Asterisk
アステリスク
+ +
2B 43 Plus Sign
プラス記号
, ,
2C 44 Comma
カンマ
- -
2D 45 Hyphen
ハイフン
. .
2E 46 Period
ピリオド
/ /
2F 47 Solidus
スラッシュ
0 0
30 48


1 1
31 49


2 2
32 50


3 3
33 51


4 4
34 52


5 5
35 53


6 6
36 54


7 7
37 55


8 8
38 56


9 9
39 57


: :
3A 58 Colon
コロン
; ;
3B 59 Semicolon
セミコロン
< <
3C 60 Less-than Sign
左不等号,小なり
= =
3D 61 Equals Sign
等号,イコール
> >
3E 62 Greater-than sign
右不等号,大なり
? ?
3F 63 Question Mark
疑問符,クェスチョンマーク
@ @
40 64 Commercial At Sign アットマーク
A A
41 65


B B
42 66


C C
43 67


D D
44 68


E E
45 69


F F
46 70


G G
47 71


H H
48 72


I I
49 73


J J
4A 74


K K
4B 75


L L
4C 76


M M
4D 77


N N
4E 78


O O
4F 79


P P
50 80


Q Q
51 81


R R
52 82


S S
53 83


T T
54 84


U U
55 85


V V
56 86


W W
57 87


X X
58 88


Y Y
59 89


Z Z
5A 90


[ [
5B 91 Left Square Bracket 左角括弧,左ブラケット
\ \
5C 92 Reverse Solidus バックスラッシュ(\)/円記号
] ]
5D 93 Right Square Bracket 右角括弧,右ブラケット
^ ^
5E 94 Circumflex Accent アクサン・シルコンフレックス
_ _
5F 95 Low Line
アンダーライン
` `
60 96 Grave Accent アクサン・グラーヴ
a a
61 97


b b
62 98


c c
63 99


d d
64 100


e e
65 101


f f
66 102


g g
67 103


h h
68 104


i i
69 105


j j
6A 106


k k
6B 107


l l
6C 108


m m
6D 109


n n
6E 110


o o
6F 111


p p
70 112


q q
71 113


r r
72 114


s s
73 115


t t
74 116


u u
75 117


v v
76 118


w w
77 119


x x
78 120


y y
79 121


z z
7A 122


{ {
7B 123 Left Curly Bracket 左中括弧,左ブレース
| |
7C 124 Vertical Line 縦線
} }
7D 125 Right Curly Bracket 右中括弧,右ブレース
~ ~
7E 126 Tilde チルダ/上線
[DEL] / [DT]
7F 127 Delete 抹消 デリート
 
 
 
 
 
 
・ 00h 〜 1Fh まで及び 7Fh は,制御コードである.

・ 制御コードの略号が3文字のものには,2文字表記が存在するので併記した.
  (普通は3文字の方を使います. 2文字表記の使用はコード一覧表ぐらいか!?)

・ 多用される重要な制御コードには「 '\' + '英数1文字' 」からなるエスケープシーケンスがあり,正規表現やプログラムを組むときに使われる.  ( \n =改行, \t =タブ は,特に有名なので誰でも知ってますよネ)
 †:通常の処理系では \n は,[CR] + [LF] に変換されることが多い.

・ [ESC] は,エスケープシーケンスとして,[ESC]の後にアルファベット1文字〜数文字を付加し,特別な機能を割当てて制御コードとして利用される.

・ [FS], [GS] は,プリンタ制御コードなどで第2,第3のエスケープシーケンスとして使われている. それぞれFSシーケンス,GSシーケンスという. その後に続く [RS],[US],も同様であろうか.

・ 「備考」のところは,私の独断と偏見により記載しました.(^^;

 
<余談>
インターネットアドレスでは,ASCIIコードを「'%' + 16進数」で指定できる. (よく, ~ が %7E になってたりしますね.)

HTML書式では,ASCIIコードを「'&' + '#' + 10進数 + ';'」で指定できる. (こんな感じ……  a = &#97; )