黙示録を読む   

「黙示録を読む」は無料のメールマガジンです。
黙示録は66巻ある聖書の書の一つです。これは、終末の時代に関しての預言の書なのです。そして、このメルマガは黙示録を初めとする聖書の中の終末の預言に関する書を研究、解釈していこうというものなのです。タイトルは「黙示録を読む」としましたが、黙示録にとどまらず、ダニエル書、エゼキエル書、福音書等の多くの終末の記事を見ていくつもりです。

聖書の終末の記事の中には何度読んでも意味のわからないこと、理解できないことがらが多いのです。例えば;    このページの下にメルマガ登録画面があります。
 

-黙示録に出てくる淫婦バビロンとは結局何をさすのでしょう?

ー「だが、その日、悲惨なのは身重の女と乳飲み子を持つ女です。」とは何を意味するのでしょう。歩けない老人や病人も悲惨だと思うのですが、その人たちが悲惨だと書かれてないのは何故でしょうか?

ー黙示録によれば、患難時代は地震や戦争、ききん等が起こる、文字通り、大変困難な時代だと思えます。それなのに、何故、同じ時代に関して「人々が『平和だ安全だ』といっているそのような時に、突如として滅びが彼等に襲いかかります。」と書かれているのでしょう?  これらは、全く矛盾した相反した記述ではないのでしょうか。
こういったことがらをこのメルマガでは、研究していきたい、見ていきたいと思います。詳しい内容の説明は こちらに

現在(03/2/02)の発行内容は以下の通り:

月曜版:アウシュビッツの争点;
火曜版:「エレミヤの聖書終末の記事解釈メッセージ」
水曜版:「ローゼンタール文書」
木曜版:「シオンの長老の議定書:プロトコール」
金曜版:「約束の国の真実:イスラエルの国の真実」
土曜版:エキュメニカルの罠
日曜版:「静かな戦争のための沈黙の兵器」


*「黙示録を読む」は無料のメールマガジンです。下記のフォームで登録いただければ、あなたのメールボックスに届きます。

尚、解除は御自分でお願いします。発行者は対応しません。
以下の画面で、解除できない場合は、「まぐまぐ」
サイトで「黙示録を読む」、mag2 I.D.:0000007108を検索して、解除下さい。
 
 
 

 
                目次:(クリック)

詳しい説明 このメールマガジンの更に詳しい内容 説明
バックナンバー 過去のバックナンバーです
エレミヤの部屋 終末預言研究のメッセージ集です
English Room of Jeremiah: Interpretation about End time prophecies
聖書の暗号 「聖書の暗号」の図です。
リンク リンク集です。
発行者について 発行者に関して簡単に紹介します。
  レムナント教会  発行者の教会です。 

                             *姉妹紙、「聖書の一句」 :わかりやすい聖書のメッセージの解説メルマガ

*このHPはリンクフリーです。
*このメルマガにおける、文章、聖書解釈等は、エレミヤ個人に属するものであり、特定の個人、団体、教会、教団とは関係ありません。
 

メールマガジンの登録と解除:

メールマガジン「黙示録を読む」は”インターネットの本屋さん『まぐまぐ』”を通して発行しています。登録と 解除はこちらからどうぞ。

発行日: 毎日発行

購読料: 無料

登録と解除: 下記のフォームにあなたの電子メールアドレスを記入し、登録/解除ボタンを押して下さい。 



 


メールマガジン登録

電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除
電子メールアドレス:

Powered byまぐまぐ