"maru"ページ

JCOMネットのHPサーバーが封鎖されましたので、所々リンクの修正が出来ていません
ぼちぼち直してゆきますので、しばらくおまちください…(−−〆
)

大きい画像は写真をクリック 大きい画像は写真をクリック
  草木花

  風  景

  旅 行

 
 その他

 
原 画

  文字BBS

  リンク

  履  歴



フクジュソウ ウメ
フクジュソウ(キンポウゲ科)
【毒草】:元日草・フクヅク草、江戸時代から正月の祝儀の花としてめでたいときに用いられ、黄金色の花からこがねを連想する
全草有毒部分で、特に根と根茎に毒成分が多い
【成分】強心配糖体のシマリン、強心作用のないアドリニドを含む
【薬効】強心利尿作用があり、まれにジギタリスの代用もすることがあるが、専門医のすることなので、絶対に用いない事。中毒は心不全で死亡する
ウメ(バラ科)
万葉の歌の中に、烏梅(うばい)・宇梅とあるのは、薬用の梅のことである。
ウメの花は歌詠みの関心の的だったが、真っ黒けの生薬・烏梅を歌に取り入れたところなど、当時の時代的な背景を考えないと、理解できない
【成分】ウメの果肉の酸味は、クエン酸・コハク酸・リンゴ酸・酒石酸など
【採取】青梅の燻製が烏梅、完熟直前の果実から梅干し、青梅の焼酎漬けは梅酒
【薬効】かぜに、疲労回復に、健康保持に
「薬草カラー大辞典」伊澤一男より 1999/9/9〜
横浜金沢自然公園の炭焼き場竹炭焼きの煙突から出る煙の色を点検しながら、"鑑賞炭"を焼くことができます
横浜金沢自然公園金沢動物園がある公園駐車場側入口からは、コアラバスで登って行きます
 フェイスブック

 横浜かなざわ 横浜かなざわ森沢山の会 森沢山の会 

  国土交通省・防災情報提供センター
4 m t r s k リンクはありません…おやすみちゅうです リンクはありません…おやすみちゅうです リンクはありません…おやすみちゅうです リンクはありません…おやすみちゅうです リンクはありません…おやすみちゅうです (2017/2/9) 更新)