天河ことわざ語録

     天河ことわざ                解説
早起きは三本の薔薇の得
(早起きは三文の得)
さあ、皆さん早起きしましょう(爆)
寝耳に黒い水(寝耳に水) ティトも驚いただろうなぁ
イルの涙(雀の涙) イルの涙なんてホントに少なそうですね
溺れるものは薔薇をもつかむ
(溺れるものは薔薇をもつかむ)
人間窮地に追い込まれると 薔薇にもすがりたいんです
ラムセスの手も借りたい
(猫の手も借りたい)
ラムセスの手も借りたいほど忙しい時もあるよね
シムシェックに豆鉄砲
(鳩に豆鉄砲)
びっくりするだろうなぁシムシェック・・・(笑)
イル=バーニも筆の誤り
(弘法も筆も誤り)
どんな達人でも誤りはあります(^^ゞ
アスランに引かれてヒッタイト詣り
(牛に引かれて善光寺詣り)
ユーリがヒッタイト参り(だから何?)
ユーリの行水(烏の行水) よくお体洗ってくださいね BYハディ
タバルナの一声(鶴の一声) これで決まりっ!
泉からユーリ(棚から牡丹餅) 思いがけない幸運に巡り会った例えです)^o^(
頭隠してオッドアイ隠さず
(頭隠して尻隠さず)
オッドアイは目立つでしょ
タロスも歩けば鉄器に当たる
(犬も歩けば棒に当たる)
鉄の大魔人タロスだって 鉄器に当たります
ラムセスにも三分の理
(泥棒にも三分の理)
ラムセスにだって三分くらいいい所はあるのよ
アスランの耳に日本語
(馬の耳に念仏)
アスランに日本語で話しかけても無意味よ!ユーリ!
赤い河にも3000年
(石の上にも3000年)
とくに意味はありません
金より鉄器(花より団子) 金より鉄器のほうが価値があります
夜目遠目ナキアの厚化粧
(夜目遠目笠のうち)
よく見えるはずだけどもっと怖い
カイルの子はデイル
(カエルの子はカエル)
ひゃひゃひゃ、そのままだ。(笑)
能あるイルは肌を隠す
(能ある鷹は爪を隠す)
イルのヌードって見たことない・・・
ナキアがジュダを生む
(とびが鷹を生む)
ジュダはいい子なのに・・・
天河天下ラムセス独尊
(天上天下唯我独尊)
何のこっちゃ???
かわいいユーリには旅をさせるな
(かわいい子には旅をさせろ)
陛下の心からの心境でしょうね。


番外

ムルシリ物知り(BYトモミ) 韻を踏んでなかなかGOODです。好きです。

協力:まゆねこさん