TOP身近な犯罪と火災の脅威警備と警備会社の概要基本システム問題点と課題関連サイト


あとがき

 

  「ホームセキュリティ インフォメーション」を、最後までご覧頂きありがとうございます。
  本編中でも提起したように、「昨今の社会情勢の激変に伴う災害、犯罪の増加に対し一般市民である我々は、どうすれば良いのか?」 こんな漠然とした疑問の解決に、少しでもお役に立つ事が出来れば大変幸せに思います。
  今回、「ホームセキュリティ」について説明させて頂いたのは、「社会を構成する最小単位である家庭の安全をまず第一に考えるべき」との作者の意向によるものです。大切な家族や、苦労して手にした家財を自分の手で守る為に、このような手段もあるという事を、ひとつの参考意見として述べさせて頂いたものにすぎません。従って、「ホームセキュリティ」以外にも、一般私人として実用可能な災害、犯罪に対する防衛手段はたくさんあります。一例を挙げれば、仮死状態の人間に人工呼吸や心臓マッサージを施す「心肺蘇生術」や、社会問題化もしていますが、護身用具や柔術などを駆使した「護身術」などなど...。いずれそれらについても研究し、ご紹介して行きたいとも考えています。

  作者は、ホームページの作成、運営についてはまったくの素人です。ご覧になってくださった皆様方には、多々お見苦しい点があった事と思いますが、素人ゆえの事とご容赦頂ければ幸いです。当サイト上でお気づきの点やご指摘などがございましたら是非、ご連絡をお願いいたします。

 


TOP身近な犯罪と火災の脅威警備と警備会社の概要基本システム問題点と課題関連サイト


HOME SECURITY INFORMATION