ストップ!「報復」戦争・市民の会(静岡)結成!

10・8米軍アフガン空爆に抗議する!


世界や全国各地でアメリカの報復戦争反対の声が高まり始めました。
ここ静岡でも、9月18日街頭宣伝活動、さらに24日午後に集会と市内デモを取り
組みました。今後の運動を担う「会」を正式に立ち上げました。

■会の名称・・・ストップ!「報復」戦争・市民の会(静岡)
■事務局 静岡市鷹匠2−12−10 市民ひろば気付

連絡先 松谷清 (054-209-5677) 森正孝 (054-263-0989)
西沢宏明 (054-248-9249)/静岡市安東1-12-1/akaiyamame@h4.dion.ne.jp

当面の行動予定
(主催・連絡先はいずれも、市民の会(静岡)
9月30日(日)午後1時〜3時 
 *討論会・「米軍支援新法」を徹底批判する
 *静岡県産業経済会館(静岡市追手町44−1 日赤病院ちかく)
 *午後3時〜4時 街頭宣伝 静岡市呉服通り・青葉公園ちかく

10月7日(日)午後1時〜3時 
 *街頭宣伝 ■静岡市呉服通り・青葉公園ちかく
■10月8日(祝日)午後4時〜
 *米軍アフガン空爆抗議・緊急街宣行動
10月14日(日)午後1時〜4時
■米国テロ事件とアフガニスタンへの報復戦争を考える市民の集い
 アフガニスタン医師が訴える!■
・静岡県産業経済会館(静岡市追手町44-1 日赤病院ちかく)
・入場無料 会場でカンパを集めます
・主催:10.14市民の集い実行委員会
・協力後援:静岡県ボランティア協会/静岡市国際交流協会/静岡日本語教育セン
ター/静岡YWCA/ストップ!「報復」戦争・市民の会(静岡)/平和と人権のための
市民行動
連 絡 先:静岡日本語教育センター(054-251-5211)/静岡市横田町11-6 西沢宏明
(054-248-9249)/静岡市安東1-12-1/akaiyamame@h4.dion.ne.jp

講師 レシャード・カレッドさん講演模様
1969年、アフガニスタン政府留学生として来日、京都大学医学部卒業。京大病院ほか
なら、大阪の病院に勤務後、島田市民病院に7年勤務。現在島田市内で「レシャード
医院」を開業するかたわら、在宅介護を支えるため往診治療も続けている。また介護
老人保健施設「アポロン」の理事長でもある。活動は海外にもおよび、国際協力事業
団(JICA)が初めて派遣した外国人専門家として、北イエメンで2年間活動。80年から
ほぼ毎年、海外の難民キャンプに医師としてボランティアで参加している。
現在、カブールに住む父は元カブール大学教授。教え子には、タリバーン政権の幹部
も少なくないという。
 *午後4時〜 デモ
10月21日(日)午前11時〜午後5時
米軍支援参戦法が今日衆院を通過しました(10月18日)
なお浜松基地正門前で10.21要請抗議行動をします
集合は10時30分正門前です.開始11時です
ご都合をつけてぜひご参加ください

10/21には全国的に「反戦全国統一平和行動」が計画されています。
 そこで、県内の反戦統一行動めざした行動案を次のように提起します。
 是非ともご検討下さい。    
 @11時〜12時 浜松基地抗議行動・・・地元「NO!AWACSの会」のメンバーを
   中心にして、静岡等からの応援者も含めて取り組む。(上記の通り)
 A2時30分〜4時 静岡常盤公園内にて「屋外集会」の取り組み。
   ・内容・・・(1)NO.NOバンド、静大生バンド予定
         (2)リレートーク、等
 B4時〜5時 市内デモ
 ★主催・・・「10/21反戦平和行動実行委員会」とする。
  この趣旨に賛同し実行委員会に参加できる団体は是非ともご連絡を下さい。
  共に、「戦争反対」の行動に参加しよう!

■この間の静岡での反戦行動です。
9月16日 富士を撃つな東富士行動で御殿場で集会とデモ、米軍キャンプ富士前で報復テロ
反対をアピール。静岡放送で県内放映。米軍基地内には装甲車,基地前には機動隊,東名
インター入り口では検問という厳戒態勢の中での抗議行動。40人参加。
 
9月18日 静岡市で反戦街宣
9月23日 浜松基地へと緊急申し入れ、AWACSの海外派兵計画の中止を要請。5人。
9月24日 静岡市で平和と人権のための市民行動メンバーらよびかけの報復戦争反対集会
とデモ。ストップ「報復」戦争市民の会の立ち上げへ。40人参加。
9月28日  浜松基地へ航空祭とブルーインパルスの曲技飛行の中止を要請NO!AWACSの会。
平和委員会、憲法を守る会、浜松YWCA等も要請続く。基地祭はテロ対策のため10月に入り中
止へ。
9月29日 静岡市で反戦街宣(百万人署名メンバー15人)
9月30日 静岡市で集会(市民の会)
10月7日 静岡市で街宣(市民の会・平和と人権メンバー)
 
10月8日 浜松市と静岡市で緊急抗議街宣,浜松10人(NO!AWACSの会)浜松での抗議の
模様は中日東海本社版でカラー記事。
静岡では平和と人権のメンバーが9−10日と情宣、
以後毎週街宣へ。
10月 9日 島田市のアフガン出身医師戦争反対の記者会見
10月10日 静岡市で平和運動センター等300人デモ
10月13日 浜松市で集会とデモ(平和委員会他)100人
10月13日 浜松市で街宣と集会(NO!AWACS )20人、集会アピールを首相市長に送付
10月14日 静岡市で市民の集い。(実行委員会市国際交流協会,平和と人権他)160人参
加。その後のデモに100人。集会では島田のアフガン出身医師が米軍の空爆を批判,望郷
の思いを語った。テレビ新聞各社報道。医師への嫌がらせがあることも明らかに。
 
10月21日 10・21反戦全国行動、浜松基地へと抗議要請行動(NO!の会・平和と人権20
人)自衛官へと反戦平和を訴え。基地横で歌、ダイイン、ピースアッピールをおこなう(中日に
記事)。静岡市で集会・デモ50人(平和と人権、県共闘、NO!AWACSの会ほか)
10月21日 静岡市でCHANCE!静岡よびかけのピースウォーク。40人参加,テロと報復を批
判。学生がよびかけ。各紙紹介。

反戦運動の最新情報は東京の「反戦ネットワーク」を開いて下さい。
http://flag.blackened.net/apfj/anti_war/