"there's no time to empty talk,WE MUST ACT!!"いかなる形であれ排除は許さない。隔離収容施設建設では何の解決にもならない。大阪市野宿生活者対策推進本部はまともに希望者全員参加の形で現地説明会を行え!

長居公園
仲間の会
H.P.
there's no time to empty talk,WE MUST ACT!!
For a Free Humanity
...and a Human Dignity.

★20世紀最後の師走

*

 …気がつけば12月。 「越年越冬」の時期になりましたが、お変わりありませんか? 長居公園では、周回道路の銀杏などの木々が、いよいよ枯れ木になろうとしています。 一方で「郷土の森」ではミカンの実がなっています。  そんな公園内の環境とは別に、出口問題もうやむやに着々と「シェルター」は建設されていきます。 テントで生活する個々人のみを確認して、計数し、 シェルターに囲い込もうとした大阪市が「野宿者のためを思って」などとは呆れるばかりです。 露宿(ベンチなどで布団に包まるなどして眠る)の個々人は「対策」の枠外に過ぎず、またその「対策」とはオリンピック招致に向けての「目障りなものの除去」以上でも以下でもありません。 現在、「10.5シェルター第2回現地説明会」での「現場レベルでの強制撤去撤回」は、事実上、なし崩し的に貼り紙で期日を指定され撤去されていく「不在テント」の園内からの消滅からも「単なる口約束」となりつつあります。 そんな中で12月1日現在、「大阪市野宿生活者対策推進本部」は園内の当事者個々人が入ろうとしない施設への入所説得を執拗に繰り返しています。 このような状況に対して「長居公園・仲間の会」では入所を希望しない個々人に「説得お断りステッカー」をつくって各戸に貼ってもらうなどの対応を行っています。
 昨日、名古屋と福岡で死刑囚3名が法治国家の強い意志の下、国会会期中に本人の強く希望する償いも半ばに処刑されました。 それはまさに政治的意味の処刑だったのです。 野宿の個々人も今、国家−行政が企図する日本列島規模での「野宿者一掃プログラム」によって、厳冬の街角で、路上で、公園で、河原で「希望する事のありえない死」を強制させられつつあります。 囲い込み=収容の一方で、その方針に従わない個々人に対して「法的措置をとる(磯村発言)」とするのは、生きんがために、そこでのささやかな生活を必死に維持している個々人への暴力以上でも以下でもありません。 生きようとするその場所でのささやかな生活すらも奪おうとする「対策」など死を生むだけだということを、国家−行政は未だ考えようとすらしません。 そんな行政に期待することなく「支配とは、管理とは、暴力である」ということを常に忘れず、日々闘いながら、21世紀を、春を、一人の死もなく、迎えたいものです。
 今年は長居公園で越年越冬が計画されています。 近隣の公園や大阪市内各所の越年越冬を結ぶ「全市越冬」を視野に、可能な限り広範な越年越冬を行いたいと思っています。 日本列島各地の各現場も忙しくなることだと思いますが、お互い身体には十分気をつけて健闘しましょう。 長居での計画が立ち上がり次第、また、お知らせします。 可能なら、長居にも一度おいで下さい。  では、Ghis revido !!
 1-a de decenbro 2000 (旅浪人)



★長居公園・仲間の会HP



申し訳ありません。
未だに未完成です。
ゆっくりながらも創っていきますので
今後ともよろしくお願いします。


いかなる形であれ排除は許さない。隔離収容施設建設では何の解決にもならない。大阪市野宿生活者対策推進本部はまともに希望者全員参加の形で現地説明会を行え!仲間たちのヤット見つけたささやかな生活空間を奪うな。

★10.5第2回現地説明会以降12月までのパトロール状況

10月下旬現在、長居公園内での野宿の仲間への嫌がらせや襲撃事例が増えている。 われわれ「長居公園・仲間の会」は、度重なっている襲撃に対して、10月9日より有志3人の参加で「土曜徹夜パトロール(徹パト)」を開始。 以後、毎土曜に「徹パト」を行うことを確認。 10月21日には10人の参加で夜のパトロールが本格始動した。 なお、金曜パトロールもこれまで同様に行っている。 参加できる方は、先ず、以下の連絡先まで、連絡を。

★カンパをお寄せ下さい。
Bonvele sendu al ni
kontribuajhojn.


 #また、毛布・衣類・食品・医薬品・石鹸・風呂券などの物品のカンパについても以下の連絡先までご一報下さい。 常温で保存のきく食品、女性用衣類・石鹸・靴・下着・靴下・炭などは特に歓迎です。
 量の多少にかかわらず、一度、ご連絡いただければ幸いです。
 ★長居公園・仲間の会 /06-6374-2233

Links to other sites on the Web

▲長居闘争INTRO…2000.8.21要求書提出〜▼

▲★実録! 長居公園現地闘争(8月21日〜10月まで「9.26第1回シェルター現地説明会」)▼

▲★長居闘争ドキュメント―これまでの経緯(4月〜2/25現在)▼

▲★長居公園・仲間の会ニュース▼

▲★長居公園テント村への注目と支援を!▼

▲★緊急要請! 園内テントへの行政代執行を許すな!▼

大阪キタの仲間のページへ
「長居公園便り」…長居公園・仲間の会 現闘団より


長居公園
仲間の会

©2000 2001 nagai_nojuku@nakamanokai.freeservers.com