サンカ文字「な」−NAsanka-moji [ka]sanka-moji [i]sanka-moji [ko]sanaka-moji  [u]sanka moji  [e]sanka moji  [n]
sanka moji  [na]sanka moji  [ka]sanka moji  [ma]sanka moji  [no]sanka moji  [ka]sanka moji  [i]
NeWs

 our NEWS PAPER are Here!!

  # Sorry...JPG pictures only.(^_^;)
仲間の会(準)通信8.21仲間の会ニュース1 「長居公園仲間の会」の再三の要求にもかかわらず、未だもって「市野宿生活者対策推進本部」は返事をよこさない。同本部に「早急に説明会を行え」と要求することと同時に、園内の仲間に寄り合いと映画会への参加を呼びかける。園内の長居メインスタジアム北口付近でダンボールハウスをつくって野宿する仲間個々人の傍の壁やダンボールなどに対して貼付されていた撤去通告。9月17日の「スポーツパラダイスOSAKA」と前日の準備に間に合うように15日までに立ち退けとしている。メインスタジアムや球技場方面の「園内パトの度に」何枚を目にし、何枚回収したかしれない。後日、説明会の席上で役人たちに、執拗な撤去通告の物証現物として仲間の会から突きつけられたのは言うまでもない。
ニュース2 やっと当事者である野宿の仲間個々人に、現地説明会を希望者全員が参加できる形でやると「市野宿生活者対策推進本部」が約束。 寄り合いと映画上映会を定期的にやることを確認。ニュース3 日時と場所が決まった「9.26第1回長居シェルター現地説明会」への結集を呼びかける。「反失連」と「釜ヶ崎医療連」のビラ。独自調査でも9割が入所拒否というデーターを公表。 一体、誰のためのシェルターを市が建てようとしているのか、当事者への説明もなく強行する「強制隔離収容所」建設と並行する「収容か、排除か」という二択を突きつける前に「当事者の声を聞いて対策を」とした。
ニュース5 「シェルター第1回現地説明会」前の9.25寄り合いへの結集の呼びかけ
ニュース6 9.26現地説明会への結集を呼びかけ。市側が「10.5第2回シェルター現地説明会」当日に配布した資料は前回の9.26に配布されたものと全く同じ、A4用紙に実質14行の施設概要の文字列が並ぶだけのふざけ切ったもの。 「五輪ボケ」の大阪市長・磯村の狂気の発言をはじめ、大阪市の「誠意の薄っぺらさ」とバカにした態度には多くの説明会参加者個々人が激怒していた。
ニュース8 当日午前中に10.5第2回現地説明会への結集を呼びかける。
ニュース9
ニュース10 10.18発行分。10.16第3回現地説明会(たった15分の説明後、市側は調査訪問を開始)が終わり、市側の調査訪問が行われる中で、これまでの経過を確認。 決して市側の軟化や英断ではなく、仲間の会に結集する園内と近隣公園などの当事者の勝ち取ったものであることも確認。
ニュース11 10月20日現在の長居公園内の襲撃状況まとめ。襲撃を跳ね返す仲間個々人の更なる結束を呼びかけ、防衛を組織。
ニュース12
ニュース13
ニュース15サンカ文字で「仲間の会」 this is sanka people's letters. SANKA people were japanese NOMADO.
 GO INDEX ★長居公園仲間の会NEWSから1