民権美食集団


Chuka - Kai


 民権美食集団とはなんじゃそりゃ?とお思いでしょうね。ここで簡単に解説しますので、興味のある方は読んでみてください。

 設立のきっかけは、東京21選挙区で行われた民主党、山本譲司の逮捕による補欠選挙です。あのとき集まった選挙ボランティアメンバーのうちの若手?が中心になってます。川田えつこさんは見事当選しましたが、せっかく知り合ったメンバー。このまま分かれてしまうのはもったいないじゃないか、ということで、メーリングリストつくって情報交換するようになったのです。
 普通のサラリーマン、普通の学生の集団と思っていたければいいです。え?普通の人は選挙運動になんか参加しないって(^^;?

 まだ、命名の由来の説明してませんでしたね。中華の会と言うとみんなに"変〜な名前、どういう意味”と聞かれるんですが、まあそんな深い意味は無いので期待しないでください(^^;
 私たちが知り合ったきっかけは、前述の通り川田さんの選挙だったのですが、その選挙が行われた立川に”立川中華街”というのがあるんです。横浜、神戸、長崎と並び称されることも無い中華街であります(^^;; 地元ではけっこう有名なんですが、普通は知らないですよね。グランデュオという駅ビルにあるのですが、そこで会食をしたのがきっかけ。意外とみなさん中華ずきで、”立川中華街はそんなにおいしくないけど、せっかくだから全部制覇してやろうか”ということになったのです。結局3店制覇しただけで、終わっちゃいましたが(^^;

 というわけです。長々と書いたけどおもしろくなかったですか(^^;?
 今後こちらでは、中華の会の活動の様子なんかを報告していく予定です。興味ある方は遠慮なくメールください。
 どうぞよろしく!

ホームページ管理人 横関(会員No.4)
E-mail:yokozeki.takuya@nifty.ne.jp



<世話人 中華の会発足の言葉> 30 OCT 2000


 「中華の会」は、川田えつこ事務所の事務所開きの日に集まった 若手ボランティアの集まりです。
 メンバーは7、8人で、国民会議会員、龍平通信読者、日本野鳥の 会会員等から成り立っています。
 事務所開きの日はボランティアも少なく、1ヶ月間、川田さんを支 えていこうと誓いました。
 当初から選挙活動に参加したため、その後のボランティア大集団 のリーダー役の一端を担うことになりました。

 長野県知事選挙や東京21区補欠選挙で感じることは、既成政党や議 員に頼るのでなく、市民自らが民主主義実現のための膨大なコスト を負担する必要があるということです。
 重く苦しいコストを担う覚悟が必要だということです。

 先日、中華の会の若手職業人が集まり、来年の参議院選挙の対応を 話し合いました。
選挙の3ヶ月前から行動したのでは、ボランティアリーダーしかでき ないが、今から結集し、行動すれば一定の役割を果たせるのではな いかと考えています。
 そして、共に行動してくれる人間を募集したいと思います。

世話人 阿字野 忠吉(会員No.1)





<イベント情報>

大ケヤキを守る会のページ

国会へGO4!

区役所前公共駐車場・公園通り進入路建設を問う住民投票の会12/11OPEN




<おすすめ?くいどころ>

立川中華街 http://www.granduo.co.jp ★★
横浜中華街 http://www.chinatown.or.jp/1index.html ★★★★★
胡同三辣居 http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/shop/ft-san/ft-san.html ★★★★




<リンク>

リンクのページ


8 FEB 2001 Last Update


Counter