公園に首つり死体 相生
2006/05/15 神戸新聞


 14日午後5時半ごろ、相生市那波野1の岩屋谷公園で、木にかけた針金のようなもので首をつっている男性を通行人が見つけ、相生署に通報した。男性は既に死亡していた。

 同署の調べでは、近くに住む無職男性(65)で、自宅に遺書らしい書き置きがあったという。


【とんび岩のコメント】

 新緑がすがすがしくアウトドアには絶好の季節だが、岩屋谷公園はしばらく敬遠されそう。あの公園で大人が首を吊れるほどの大きな木がある場所というと…。


『新聞(相生市)』に戻る