財布を拾い横領 男2人を逮捕 相生署 
2016/05/18 神戸新聞 

 相生署は17日、遺失物横領の疑いで、いずれも相生市のアルバイトの男(20)と会社員の男(20)を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は4月3日未明、同市山手1のコンビニ駐車場で、男性会社員(30)が置き忘れた財布(現金約10万円在中)を拾い、横領した疑い。2人とも容疑を否認しているという。

 同署によると、コンビニの防犯カメラに、2人組の男が財布を拾い、立ち去る様子が映っていたという。



【とんび岩のコメント】


 未明で、あたりに人影はなし、誰も見てないだろう、と都合よう考えて。喜び勇んで、防犯カメラのことを忘れていたのかな?。

 防犯カメラに車のナンバーでも映っていたら、申し開きは難しいだろう。

 



『新聞(相生市)』に戻る