独身男女270人 たつので「恋活パーティー」 
2016/12/05 神戸新聞 

 独身男女270人が集まって未来のパートナーを探すイベント「恋活パーティー」が4日、たつの市新宮町の国民宿舎志んぐ荘であった。当初予定していた定員を大幅に上回る応募を受け、主催した同市商工会青年部があえて枠を拡げて開催。少人数に絞り込んだ婚活イベントが多い中、これほどの規模は珍しいという。

 「合コン以上、婚活未満」をキャッチフレーズに異性の友人との出会いの場づくりを─と、当初は男女計100人で計画。想定を超える参加希望者の熱い結婚願望に応えようと、人数を制限せずに開催に踏み切った。

 参加者は県外を含む20〜50代で、平均年齢は35歳。普段着のリラックスした表情でパーティに臨んだ。カップル誕生の発表などは行われず、フリートーク中心で進行し、合間にコンサートも楽しんだ。

 たつの市の女性(24)は「人の多さにびくりしたけど楽しい」。男性(30)は「これだけ大勢の方がいるので、気の合う友人が見つかれば」と期待を込めた。          (松本茂祥)



【とんび岩のコメント】


 応募者が想定以上に多くなった「要因」は何だったのだろう。
「合コン以上、婚活未満」のコンセプトが「受けた」のか、それとも、主催が(自治体ではなくて)商工会の青年部だったからか(?)。

 



『新聞(西播磨)』に戻る