情報管理研究会
RMC-TOKYO JYOSAI
 中小企業診断協会東京支部 
城 西 支 会
最終更新日:2008 /05/31
あなたは2004年8月29日以降 番目の訪問者です

●当研究会の目的:
  中小企業のIT戦略の研究を通して、診断スキルを向上し、ビジネスに結びつける。

●活動の状況:
  月例形式で、主に会員による研究報告をもとにテーマについて検討を行います。
  2007年度については、城西支会のJOPY(プロのコンサルタントを養成する講座)への講師派遣
  実務研修ポイントの獲得も視野に入れ、実務型テーマ導入とした研究活動を指向します。

●活動の特色:
  幅広くIT戦略を研究する。
  IT初心者も歓迎します。
  ITCの方には当会の活動がITCの知識ポイント取得(上限4ポイント)にもなります。

●研究会開催日:
  例会は、各月第3土曜日14:00〜17:00

●開催地:
  文京区茗台生涯学習館(最寄り駅:メトロ丸ノ内線茗荷谷)を主会場としています。(下記案内参照)

●会員でない方の「飛び入り参加」を歓迎致します
  (会費1,000円/回)

What's New
2008/05/31
6月例会案内
2008/05/03
5月例会案内
2008/02/11
2月例会案内

2008/01/04
1月例会案内

2007/12/09
12月例会案内

2007/09/16
10月、11月例会案内

2007/06/12
6月例会案内
2008年 6月度研究会開催案内

  
6月例会:

  
日時:  6月21日(土)、14:00〜17:00

  場所:  アカデミー音羽

  
テーマ:(1)「Saasによって変化するIT化プロセス 〜作るから使う〜」
               株式会社トゥモローズ  代表取締役 堀 明人 様
       (2)「JOPY パソコン研修の対応について」


  
入会、臨時参加をご希望の方は神谷 Rurikakesu@aol.com

  までご連絡ください
茗台生涯学習館の地図


中小企業向け情報化ポータルサイト

私の情報活用2004年版

過去の活動実績

中小企業はここに注意個人情報保護法のポイント

診断協会本部の個人情報保護方針へ
【 1.情報管理研究会会員が選定した2007年度の「中小企業向けERP」重大ニュース 】
 
 会員アンケートの1位=3ポイント、2位=2ポイント、3位=1ポイントとし集計。単純に獲得ポイントの順番に順位としました。

   (項目と主なトピックス)
1位 SaaS型サービス動く                         (17ポイント)

  08/28  OBC  奉行対応 WebEDI SaaS型新製品発表

   
12/04  PCA  会計シリーズ SaaS型対応発表

2位 政府の動き                               (9ポイント)

  03/28  零細企業 IT 投資の補助方針発表
  11/29  経済産業省 電子タグ実験報告書発表

3位 内部統制対応の伸張                         (8ポイント)

  01/09  オービック経常益17%増 内部統制追い風

4位 中堅・中小企業向けERPの新しいラインアップ
          (6ポイント)

  04/24  富士通  「GLOVIA スマート」強化発表
  04/27  各社 「新減価償却制度対応」
  07/10  奉行V ERP発表 シリーズ強化製品
  08/02  SSJ 「SUPERSTREAM」強化発表
  10/29  NJC  COREPlus BI ソリューション組み込み

5位 食品業界向けERPの伸張                      (5ポイント)

  01/22  内田洋行  食品業界向け新
  02/02  NEC・大塚商会も業界向け新製品発表

6位 マイクロソフト関連 WINDOWS VISTA 対応など        (4ポイント)

  01/16  弥生会計  e-TAX、Vista 対応
  06/22  マイクロソフト ERP製品日本語版発表

6位 下位ERPの上位指向進む・・パッケージ売りからソリューション提供へ
                                          (4ポイント)
  01/25  応研 大臣シリーズ ERP発表
  03/15  弥生会計 中規模事業者向け新製品発表
  03/26  OBC 豆蔵とコンサル会社設立
  07/02  PCA 会計シリーズ コンサル会社設立

8位 上位ERPの下位指向進む・・中堅・中小企業向けへの進出  (3ポイント)

  01/12  SAP ビジネスワン最新版発表
  02/14  NEC ネクサ SAP ビジネスワン対応発表

【 2.情報管理研究会会員が選ぶ「中小企業の情報化戦略」のキーワード(2008) 】

1位 Web2.0                                (16ポイント)

  企業の様々な活動へますます利用が活発化。「セカンドライフ・マッシュアップ」

2位 内部統制                                (11ポイント)

  大企業は対応が終わるが、中小企業はこれから本格化。

2位 SaaS                                  (11ポイント)

  技術の発達で中小企業のニーズに合う製品が現れる。政府の支援も進む。

4位 食品業界
                                (8ポイント)

  偽装問題でゆれた食品業界! 各社が一斉にITで社内強化に走る。

5位 RFID                                   (6ポイント)

  中小企業の合理化に必要な課題。(技術の発達でコストダウン効果も期待)

6位 EDI                                    (3ポイント)
  中小企業の合理化に必要な課題。(標準化の進展でコストダウン効果も期待)

【 3.城西支会研究成果発表会(3月)の情報研発表テーマ選定結果 】

1位 「Web2.0技術の活用」                    (18ポイント)  発表者:鈴木 重昭 会員

2位 「情報資産の事業継承」                    ( 8ポイント)  発表者:高野 武彦 会員

3位 「JOPYのパソコン講座とその内容」             ( 3ポイント)  発表者:未定

3位 「大塚北口商店街パソコン研修実施報告」        ( 3ポイント)  発表者:神谷 俊彦 会員


 
研究会発表風景(2007.11月) 当研究会リーダー(神谷さん)
中小企業向け情報化ポータルサイト 「ERP調査」 に

ERP導入企業訪問報告」をアップしています。

2002年、中小企業の情報化に有益な情報を提供することを目的として、ホームページに「情報化ポータルサイト」を開設し、今年は、中小企業向けERPパッケージを中心とした基幹業務システムの調査結果を掲載しました。

現在リニューアルを予定し、担当を決め調査を開始しました。
前回、ERP調査に協力いただいたメーカー、販社様には今回も協力をお願いいたします。

実際にERPを導入した企業を訪問し、ヒアリングした結果をアップしています。
     (株)築地すし好、 (株)藤間精機、 新昭和鋼管(株)


アクセス制限は設けませんので、どなたでも閲覧いただけます。
今後も情報更新をして行きたいと思いますので、是非御意見・ご希望をお寄せ下さい。

ERP導入をはじめ、企業の情報化、ホームページの立ち上げなどについて

お困りの方Eメールをお送り下さい。(rurikakesu@aol.com)

中小企業向け情報化ポータルサイトはここをクリックして下さい。
是非御意見・ご要望をこちらへお送り下さい。


★研究会の運営★
年間テーマ:「中小企業のIT経営戦略」
連絡先●幹事 リーダー:神谷 俊彦 Rurikakesu@aol.com (Tel/Fax: 0465-82-7889)
          サブリーダー:増川 高広 (会計)
                        堀越 眞哉(メーリングリスト)

     ●開催日時: 第3土曜日・14時〜17時
     開催場所:主に、茗台生涯学習館
     年会費:3000円。臨時参加:1000円/回

     年会費納入口座の案内
        ● 銀行名        : 三井住友銀行
         支店名&支店番号:小田原支店(#862)
         預金種類      :普通
         口座番号      :3546667
         口座名義      :城西支会 情報管理研究会

この情報管理研究会ホームページへの問い合わせ・ご意見は、
神谷 俊彦 Rurikakesu@aol.comへお願いいたします。
このホームページへのリンクはご自由ですが、urlの変更の際などお知らせしますので、
リンク先サイト/メールアドレスをご連絡ください。