投機家、投資家

English

21世紀の最高のビジネス、それは投機です。


since Feb 12, 1999


アメリカでは、社会的に一番ステータスが高いのが「投機家」と呼ばれる人たちであることはご存知でしょうか。彼らは普通一匹狼からのスタートなのです。

今後自由化になり、どういうトレンドが起こるかというと、日本では、これまで自分で運用するよりも規制された固定手数料のもと、人のさやを取って暮らしたほうが儲かったのです。

それが自由化によって、そのようなおいしい商売は一切成り立たなくなります。では、何が活きてくるのかというと、それはアメリカの例でもはっきりしていますが、「運用力」というただ一点です。

この金融の世界は、日本でもこれからは運用力があるかないか、これだけが勝負になってきます。そしてその能力がない国内金融機関はほぼ全て淘汰されるか、運用力のある外資系の傘下に入るかの運命をたどります。これは、数年以内で出来事でしょう。

この論理を知らず、ただ規模の拡大を狙って合併を繰り返している姿は哀れですらあります。そもそも運用能力、リスクに関する考え方が無いから今日の不良債権の山という事態を迎えたわけです。運用能力ゼロ+運用能力ゼロ=運用能力ゼロ、という簡単な方程式です。


運用開国元年の日本。これからあなたはどういう生き方を選びますか。運用ビジネスは今年からが出発です。

投機とは、悪ではなく善です。投機家という職業は最も尊敬されるべき職業です。自らのリスクで、割高を売って割安を買う。資本の非効率を正し、最大効率化を手助けする。すなわち我々が寄って立つ資本主義の守り神です。

とにかく自分で自己資金を運用するのもいいでしょう。また、運用力がある人材は、年俸1億円でも雇われる時代となりました。さあ、ご一緒に投機について考えてみましょう。



メインサイト

荒波のデイトレードな日々     投機について、何から学ぶのか。ヒントを満載。


Yahoo!ブログ - 荒波の独り言    投機とは人生そのもの。努力は必ず報われるもの。

Traders Link         このリンクを辿って勉強することで、投機家としての素地が身に付く必見のリンク集です


投機家 荒波 の独り言         投機の原理原則を追及してみましょう
投機家 荒波 の独り言その2


システムソフトカナルの実践的活用法   投資分析ソフト「カナル2」の活用法を研究するページです


相場名言集         相場の名言を集めてみました



99年正月明けの独り言  システムのサインが出ました

乾坤一擲           ファンダメンタルの重要性を考えて見ました

自由化の衝撃        
手数料の自由化について考えてみました

早逃げの心理        儲かっているうちに逃げたくなる心理を考えてみました

自由化の衝撃そのA    手数料の自由化を深く考えてみました 

商品会社のシステム戦略 商品会社のシステムは本当に儲かるのか考察してみました


中村佐熊-投資人生より

幸運の経験が次の悪手をつくる

相場界の姿とその実際
  


リンクコーナー

東研ソフト            システム運用では日本で唯一のライティングができるカナルのソフト会社です

トレードウイザード       
商品先物では知る人ぞ知る野川氏のHPです

投機についての掲示板
    



1