ロゴ

自衛隊の災害派遣について知ることのできるページ

目次

自衛隊の災害派遣に関するリンク集

自衛隊関係

防衛省本省・各幕僚監部等(公式)

自衛隊員個人関係(非公式)

山下輝男のホームページ
元第5師団長、阪神・淡路大震災時の中部方面総監部防衛部長として災害派遣に参加している。ホームページには「阪神・淡路大震災災害派遣」および「玄倉川災害派遣」のほか「朔東から」にも災害派遣に触れた部分がある。
陸上自衛隊体験記
HFM2000氏による陸上自衛隊体験記。内「阪神大震災体験記」には東部方面隊からの派遣部隊の一員(陸士)として神戸市東灘区で給食支援を行った様子が記載されている。

個々の災害関係

阪神・淡路大震災

阪神・淡路大震災教訓情報資料集
旧国土庁が調査した「阪神・淡路大震災の教訓情報分析・活用調査」の成果、(財)阪神・淡路大震災記念協会が教訓情報等の増補を続けている。阪神・淡路大震災に対し全方位(災害派遣を含む)から情報収集しデータベース化している。
阪神・淡路大震災(兵庫県 防災企画・消防課内)
阪神・淡路大震災の被害状況や阪神・淡路大震災1カ月の記録阪神・淡路大震災 兵庫県の1年の記録のダウンロードが可能

雲仙・普賢岳噴火

雲仙岳災害記念館
雲仙普賢岳噴火に関する博物館。ネット上でも噴火関連資料の画像を見ることができる。
雲仙普賢岳の噴火とその背景
九州大学理学部物理学科 高田健次郎氏による。九州大学の観測記録を元に噴火の様子に関して記載されている。

伊勢湾台風

豪雨災害伊勢湾台風
岐阜県作成。自衛隊の活動を写した写真もある。

その他の災害

新潟地震から30年「未来への記憶」
新潟地震30年事業実行委員会による。新潟地震に関する証言と教訓情報、自衛隊に関するものもある。

その他公的機関・団体等

内閣府防災担当
現在発生中の災害に関する速報、わが国の防災政策全般。阪神・淡路大震災教訓情報資料集有珠山噴火災害教訓情報資料集の作成等

その他の情報源

米国における防災・消防体制報告書
兵庫県による米国における防災・消防体制の実態調査。連邦政府レベル、州レベル、市レベル等の多方面から実施している。災害派遣関係では01連邦政府及び各州の防災主担当機関(22州で防災主担当機関に州軍が指定)でおよび04連邦応急対応計画(Department of Defense(DOD)国防総省が公共事業工事を主要機関として担任し、その他災害対応すべての業務に支援機関として係わっていることで、FEMAより担当範囲が広い)が参考になる。
Military Powers
 
TOM中尉(個人)による自衛隊ファンサイト。自衛隊の装備品の写真、用語解説等が充実している。災害派遣に関する簡単な記述がある。

災害派遣を題材とした作品(フィクション)

自衛隊法第83条
笑う三警補氏による新潟県中越地震をベースとした作品
よみがえる空 RESCUE WINGS
バンダイビジュアル制作のアニメ、小松救難隊のパイロットである主人公が架空の北陸地方での地震と山岳遭難の災害派遣に出動する。

作者と連絡先