商品取引について考えてみよう
アンチ商品取引のホームページです。商品先物取引、先物取引、先物などと呼ばれ商品取引に対して、また外務員の電話勧誘について疑問を持っています。証拠金や、追証の意味を十分に説明せずに建玉をさせる外務員もいます。外務員の言うとおりにすれば、必ず損をします。
電話勧誘っておかしいと思いませんか。
ある日、電話がかかってきました。最初は、「当社のアピールを・・・」だったのですが、いつのまにか・・・。このような経験は、ありませんか。多くの人は、電話を切ることでしょう。でも、もし仮にその話に乗っていたらどんな世界が待っているのでしょうか。
多くの人は、「先物業者は、詐欺師」とか、「商品取引で財産をなくして自殺した人を知っている」とかいいます。でも、詐欺なら、警察にも捕まらずにどうしてずっと営業ができるのでしょうか。
さまざまな疑問に対して、自分なりな答えを求めてこのホームページを立ち上げました。
原則から考えてみよう
儲け話は、電話で聞くことはできません。儲からない話だから、電話がかかってくるのです。しつこく情に訴え、何時間も電話をすることで、偽りの人間関係を作って、顧客を作ろうとするのです。
本当に儲かる話なら、電話をかけてくる人がするはずです。本当に儲かるなら、その会社が、銀行からお金を借りてするはずです。本当に儲かるなら、世界中のお金持ちがその会社にお金を預けるはずです。でも、そんなことはありません。今まで、名の知れた企業の中で一社たりとも、商品取引市場を投資先に選んだ会社はありません。その理由は、儲からないからです。
DO-NOT-CALL「電話勧誘拒否登録制度」を成立させましょう。
アメリカには、DO-NOT-CALL制度があります。DO-NOT-CALLとは、公的な機関に「電話勧誘を望まない」と登録することで、電話勧誘をシャットアウトできる制度です。ぜひ日本でもこのDO-NOT-CALL制度を成立させましょう。

CCMFさんのホームページに「DO-NOT-CALL」の説明があります。
「電話勧誘拒否登録制度」を日本でも作ろう!(外部リンク)

新聞に不招請勧誘を規制すべきという記事が載りました。2004年3月20日、朝日新聞の第31面にある私の視点(オピニオン)というコーナーです。
『「消費者不意打ち」規制を』という題名で、弁護士の山崎敏彦氏が寄稿したのです。山崎敏彦氏は、先物取引被害問題研究会に所属し、先物被害者の救済にあたっている大阪の弁護士です。

日弁連(日本弁護士連合会)の主張
外国為替証拠金取引および不招請の広告・勧誘禁止に関する意見書(外部リンク)

山崎敏彦氏が所属している先物被害救済団体
先物取引被害問題研究会(外部リンク)

先物会社の外国為替証拠金取引の勧誘方法を批判するホームトレード専用会社の外為どっとコム
電話セールス、被害深刻 低金利背景に「必ずもうかる」(外部リンク)

多くの人がいろいろな形で、「先物の勧誘はおかしい」と声を上げつつあります。今は、小さな力かもしれませんが、一人でも多くの人が声を上げることによって、世の中を変えていきましょう。

CCMFさん、国会デビュー
政府の役人も「やってはいけない!商品先物取引」を見ていた!


63] CCMF国会で追及される! 投稿者:CCMF 投稿日:2004/04/22(Thu) 12:37     


CCMFにて告発された日商協での不公平なあっせんに関して、衆議院経済産業委員会にて質問がありました。
---------------------------------------------
○樽井委員 有能で適材適所な存在、本当にそうであれば、天下りであろうがきちんと対処できているなら、余り、大して問題にはならないと思うんですが、例えば「やってはいけない!商品先物取引」、こういったホームページがあるんです、まあ御存じかどうかわからないですけれども。この中で、要するに、日商協のあっせん現場を録音しているというものが、最近、ホームページとかで公開されるわけであります。
 これが本当ならば、それを聞きますと、内容的には、日商協のあっせん委員の態度あるいは威圧的で横柄な対応というもの、これが、とても中立的な立場でやっているような対応になっていない。何か、一般の委託者のためではなくて、どう考えても業界サイドの側に立った対応をしている、そういった対応が見てとれるんですが、こういったことに対して何か調査とかしているんでしょうか。
○青木政府参考人 お尋ねの件については、私も承知しております。
 実は、日商協のあっせん・調停制度でございますけれども、現在四十名の方が委員として委嘱をされておりまして、ほとんどの方が実は弁護士さんでございます。この制度、ある意味で、トラブルが起こった、事後策ではございますけれども、大変有効に活用されております。
 一つは、まず、無償で行われるということでございます。やはり、事業者と違いまして、個人になりますと、なかなか、裁判費用とか弁護士さん費用を賄うというのもこれまた大変でございます。これがまず一点でございます。
 それからもう一つ、次の二つの点において、実は、金銭的以外にも大変有利な、いわゆる片務的な制度になっております。
 一つは、まず、委託者が紛争の仲介をしてほしいということを日商協に申し出た場合には、商品取引員は、嫌だ、私は裁判でやるんだといったようなことは、実は許されておりません。どうしても、裁判に行きますと時間的、経済的にお金が大変でございますので、個人がここできちんと解決したいんだと言えば、それを企業の方はのむ必要があるというのが一点目でございます。
 それから二点目でございますが、調停案、これは大体三人から五人の弁護士さんが中心となってつくるわけでございますけれども、それで、個人が、私はこれで結構ですと言えば、仮に企業、商品取引員の方は、これが不満であってもこれを受諾しなければならないという意味におきまして、大変私は有益な制度ではないかというふうに思っております。 今、たまたまインターネットのあれが出ました。これは、実は、日商協もちゃんと知っておりまして、すべての委員にもお配りしているようでございますけれども、こういう事例、やはり時々ございます。これは、委託者サイドからもございますし、商品取引サイドからあることも実はございます。やはり、一方的に偏りがあるのではないかというような批判が時々出たりするのも事実でございます。私ども、そういう情報をつかんだら、早速両方の批判に耳を傾けて、日商協のあっせん手続の中立性、こういうものが、いやしくも疑念が持たれることのないよう指導しているところでございます。
 こういうお話をしますと、実は、大変御熱心に取り組んでいただいておる弁護士さんが、自分は悲しいというようなことをおっしゃるわけでございます。そういう疑念が持たれることのないよう、私どもあるいは日商協も、しっかりとした対応を今後ともやっていきたいというように思っております。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/159/0098/15904140098010c.html
http://www.isdnet.co.jp/~saki/nisshokyo.html 

こんな話に興味がある人は、次のページに進んでください。
 
○ 先物被害者がするべきこと

○ 今こそ商品先物業界告発ホームページを

○ 商品取引市場の問題点

○ 電話の切り方

○ 良心的な外務員なんていない

○ 商品取引業界への就職

○ アメリカの商品先物業界

○ 先物裁判をしよう

 買ってはいけない商品ファンド

○ 危険な商品取引掲示板  ・・・話題は、商品取引に限ります。  掲示板利用のガイドライン

○ いいなし防衛掲示板  ・・・数々の攻撃に対しての自己防衛の掲示板です。

○ プロフィール
 
○ 過去ログ粘着掲示板・・・粘着ヒッポー君は、絶体絶命のピンチを切り抜けられるか。

○ 外務員の恋・・・好評にて期間延長。もちろんフィクションです。
 
○ 醜い外務員・・・外務員さんに詩を送ります。
 
○ 2ちゃんねる批判・・・昨今の2ちゃんねるの状況に関して思うことをまとめました。
 
○ T_KONの差別発言・・・単にT_KON個人のことではなく、T_KON的な存在をどう考えればいいのでしょうか。

 
連絡先 wallstr-ljだよ@infoseek.jp スパム対策のために「@」の手前に「だよ」がいっています。「だよ」を削除してください。
from 2002 12 25   (2004年11月 ジオシティの移行時のカウンター 89764)

Counter

危険な商品取引リンク集(外部リンク)

商品先物取引の危険性についてためになるリンク集を作成中です。また、どなたでも、リンクしてくださる方を募集しています。よろしくお願いします。
手仕舞いなどで悩んだら、次のページへ
akusitu.jpg 悪質な先物
業者を潰そ

現在、先物被害者の駆け込み寺となっているBBS(掲示板)。書き込めば、誰かが教えてくれる。しかし、相当数の外務員がのBBSを読んでいるのも事実。ここでの話は、「先物@2ch掲示板」ですぐ話題に。被害者救済の糸口となる情報が過去ログには、被害者救済の知識が積載。 BBS1   BBS2

mame.jpg
先物被害Q
&A
「電話を断りたい」「手仕舞いしたい」など、切羽詰った時には、このホームページ。すべてが時間との勝負の世界で、現実の対応を4〜5行でまとめたという明快さがすばらしい。契約の意味を教えてくれる。
商品先物取
引リンク集
副題は、「始める前に知っておこう それでも貴方は始めますか?」
被害者救済関係のリンク集。TOCOM相場表(工業品)があるのが初心者にはうれしい。
先物取引の実態がわかるHPです。
donot.gif やってはいけない!商品先物取引(CCMF 悪徳先物取引と闘う市民の会) 先物告発サイトの老舗。ご存知CCMFさんのHPです。CCMFさんは、「先物@2ch掲示板」に「CCMFってどうよ」というスレッドが立つほど有名。その言動には、常に悪徳外務員が注目。もしかしたら先物業界で最も有名な人?このHPがどれだけの人を救ったことか。
hasan.gif 私は破産しました(先物取引の地獄絵図) 客殺しの実態がよくわかる。初期投資525万円、投資2日目、最初の電話より3日目で破産確定。口座は、事後処理のために1年間継続したが、石油関連(灯油)での被害の典型的なパターン。
ninenmae.jpg 2年前の日記(商品先物 素人は手を出すな!) 詳しい会話が日記風につづられている。先物取引をした人ならみな、どこかで聞いたせりふが並んでいる。「外務員が真摯な人物に見えた」という言葉がいつまでも私の心に残った。
ace.jpg エース交易で買ってみた。先物取引の予備知識と業界内部事情 HP公表と交換条件ではじめた先物取引。軽微な損失で、正確な記録を残した。多くの外務員は、「この話のどこが被害?」と首をかしげるが、評価は読者が決めた。先物被害を未然に防ぐとともに先物業界に打撃を与えた価値あるHP。
オリエント貿易(先物取引)の裏HP 先物取引のオリエ・・・ 係争中で、リアルタイムの情報が多い。楽天の日記形式のホームページのため整理されていないが、その分だけ、その時々の感情が伝わってくる。
元外務員のサイト
kurobanner.gif 電話の向こうの知らない世界 閑散人(ひまじん)さんの総合的な先物批判サイト。よく整理されており、事前知識のない人にもわかりやすい。BBSでは、積極的な意見の交換がなされている。情報も早い。
NINNGEN2.JPG - 7,186BYTES 私も人間ではなかった 先物会社に就職するということがどんなことかよくわかる。ブラインド勧誘によって、内定をもらったことなど内容は興味深い。
NINNGEN3.JPG - 8,010BYTES 私もちょっと人間ではなかった やめる時の上司とのやり取りが興味深い。研修の内容、日常の業務の実態がわかる。前出のHP「私も人間ではなかった」と同様のレイアウト構成。支店という設定だが、こちら(ユリビル)は、前出HP作成者とは別人。
sakimono.jpg 先物取引業について 「先物業界概観」というページで、外務員の社会的地位を分かりやすく説明。また客殺しの実態が体験談をもとに赤裸々に描かれています。「ゲームオーバーや」の言葉が印象的。よく整理されたHPです。
応酬話法 「テレコールの際にどのようにして話を長く続けるか」がまとめられています。
外国為替証拠金取引関係
NIHONFA.JPG - 9,294BYTES
外国為替証拠金被害白書
−日本F証券−
2004年4月にオープンしたホームページです。電話勧誘から解約・示談までの4ヶ月間の体験談が、時系列でまとめられています。
「被害者が声を上げなければ、何も変わりません。」に共感しました。

ミラーサイト

コンピュータの勉強中で、色々な無料ページでの立ち上げの実験を兼ねて、ミラーサイトを製作しました。HPは、最近、、広告の状態などを見比べて参考にしてください。
ミラーサイト
危険な商品取引
ジオシティ・ジャパンにて
上に埋め込み式に広告が出ます。
危険な商品取引 インフォシークにて 旧トライポッドです。上に埋め込み式の広告が出ます。
危険な商品取引 ジオシティ・アメリカにて 右側に広告が出ます。時々広告が出ないことがあります。
      バナー作ってみました。
KIKEN1.JPG - 6,977BYTES KIKEN3.JPG - 7,549BYTES kiken.jpg KIKEN2.JPG - 10,560BYTES