2ちゃんねる批判

掲示板に適当なことを書くのはやめよう。

 いまから書くのは、2004年11月9日から16日までの私と、CHIN_KON氏との書き込みである。読み返して、私も、「適当なことを書いてしまった」と反省しているが、それにしても、CHIN_KON氏の書き込みはひどい。 なぜ、このようなことをHPにアップするかというと、いまだに2ちゃんねるやYAHOOで、CCMFさんへのバッシングが続いているからだ。

 CCMFさんは、正義の人で、先物業界を叩いている。そして、その成果は着実に上がっている。国会で、参考資料として上げられたり、また、多くの人から情報の提供を受け、ホームページは、ますます充実している。特にグローバリーは、マラソンで目立ったせいもあり、マスコミからのバッシングもきついが、その背景には、CCMFさんの存在も見過ごせない。

 今、CCMFさんには、多くの情報が集まり、また、CCMFさんから、多くの人へ情報が流れるという形になりつつある。このような立場のCCMFさんに対して、2ちゃんねるを中心にCCMFバッシングが続いているが、それば、先物業界擁護派の最後のあがきである。書き込みの内容は、ほとんどが意味がなく、中傷を目的としたものばかりだ。そのことを私のBBSにかかれた内容から説明したい。

危険な商品取引

 

2] これを消された。ということで復活  投稿者:いいなし 投稿日:2004/11/09(Tue) 23:07
 
ヤフーのグローバリー板に目を通したが、なかなか盛況。
私の名前がちらりと出ていたが、私は一切関係ない。

税金について
一個人から高額な寄付があったときに、税務署はそれを寄付と扱わずに、贈与とみなすことがある。この場合は、贈与税の対象となる。要するに実体のないものに対して、何百万、何千万も渡したら、そりゃあ、誰だって贈与と思うということ。

一人一人の寄付金が小額でも、たくさん集まれば、徴税の対象になるだろう。それを避けるためには、NPO法人とか色々あるらしいが、そういうことは、たくさんの金が集まってからすること。要するに節税対策は、その必要が出てきてからするべきもの。
最初に組織ではなく、最初に金。金という言葉が嫌なら、最初に仕事。言葉を変えれば、最初に営業。
最初に売り上げがあって、年末に多額の税金を払って「こりゃたまらん」と思えば、節税対策を始める。そして、そのために組織作りが始まる。

ここからは、商売人だったらの話
「脱税しているだろ」と言われたら、それは、買いかぶられたということ。名誉なことです。
「税務署に電話する?」大いにしてください。税務署をバカにしてはいけない。彼らの情報収集能力は、あなたたちとは違う。あなた自身が、根掘り葉掘り聞かれることだろう。税務署は、監査に入ったら徹底的に調べる。そして、何も出てこなかった時は、(こちらは、反論もしないし、毒ついたりもしないけれど)彼らは、署に帰ったら、しこたましかられる。税務署の監査って、税務署側からすれば、一つの賭けだけど、勝って当たり前。負けた時には、士気にも影響するし計画した人間には、×がつく。
商売人同士は足の引っ張り合いだから、税務署に電話一本入れようかなんていつでも考えている。でも、それをしないのは、そんなたれこみは効果がないことを知っているから。

3] 返事  投稿者:CHIN_KON 投稿日:2004/11/14(Sun) 14:45

> ヤフーのグローバリー板に目を通したが、なかなか盛況。
> 私の名前がちらりと出ていたが、私は一切関係ない。

関係ありますよ。
こちらでT_KONの悪口を書いていたら、やはりT_KONに関係があるのと同じです。
なお、当方は人生の敗残者ではございませんので、あしからず。

>
> 税金について
> 一個人から高額な寄付があったときに、税務署はそれを寄付と扱わずに、贈与とみなすことがある。この場合は、贈与税の対象となる。要するに実体のないものに対して、何百万、何千万も渡したら、そりゃあ、誰だって贈与と思うということ。

政治家は1円でも記帳しますが、あなたの常識では寄付金は納税しないのでしょうか?
カルトさんは毎年確定申告しているのだから、そのついでに申告すればいいのではないでしょうか?

>
> 一人一人の寄付金が小額でも、たくさん集まれば、徴税の対象になるだろう。それを避けるためには、NPO法人とか色々あるらしいが、そういうことは、たくさんの金が集まってからすること。

NPOだろうが、暴力団だろうが、オウム真理教だろうが納税するのが当然です。


要するに節税対策は、その必要が出てきてからするべきもの。
> 最初に組織ではなく、最初に金。金という言葉が嫌なら、最初に仕事。言葉を変えれば、最初に営業。
> 最初に売り上げがあって、年末に多額の税金を払って「こりゃたまらん」と思えば、節税対策を始める。そして、そのために組織作りが始まる。

寄付金とはその時点で黒字ですので、節税もくそもありません。

>
> ここからは、商売人だったらの話
> 「脱税しているだろ」と言われたら、それは、買いかぶられたということ。名誉なことです。

そりゃ、金儲けで始めたのですから、1円ぐらい寄付金があるでしょう。
要は金額の問題ではないのです。
1億だろうが、1円だろうが申告するのが当然です。


> 「税務署に電話する?」大いにしてください。税務署をバカにしてはいけない。彼らの情報収集能力は、あなたたちとは違う。あなた自身が、根掘り葉掘り聞かれることだろう。税務署は、監査に入ったら徹底的に調べる。

密告した物が不利益を得るのでしたら、誰も税務署に協力しません。
そう言う常識はありませんか?
徹底的に調べるのは監査以前から調べます。
税務署は審査期間としては一番きちんとしているところです。
納税の義務を果たさせるのは、国家の最低限のモラルとも言えるでしょう。


そして、何も出てこなかった時は、(こちらは、反論もしないし、毒ついたりもしないけれど)彼らは、署に帰ったら、しこたましかられる。税務署の監査って、税務署側からすれば、一つの賭けだけど、勝って当たり前。負けた時には、士気にも影響するし計画した人間には、×がつく。

HP上で寄付を募っているのがあなたには見えないのでしょうか?
新興宗教では都合の悪い物を見たら見なかったことにするのでしょうか?


> 商売人同士は足の引っ張り合いだから、税務署に電話一本入れようかなんていつでも考えている。でも、それをしないのは、そんなたれこみは効果がないことを知っているから。


つまり、CCMFは商売でああいうことしているんですね?
理解できました。
つまり寄付金でなく、売り上げなんですね?
それならばなおさら、納税すべきですね。
たれこみがわるいような風に言いますが、脱税は悪であり、通報するのが当然です。
あなたは目の前で女の子が強姦されていたらどうしますか?
たれ込みしますか?
まあ、行っても無駄だろうけど。

以上 (C_K)

[4] 2ちゃんねるに帰れよ。  投稿者:いいなし 投稿日:2004/11/14(Sun) 15:55

       >1億だろうが、1円だろうが申告するのが当然です。

       税務署に行って、話してみろよ。
       「今日、1円拾ったので、申告します」って。

       >寄付金とはその時点で黒字ですので、節税もくそもありません。

       寄付金の扱いって、分離課税だと思っているのだろうか。
       青申でも白色でもいいけど、確定申告をしたことある人間ならこんな初歩的な誤りは記さないだろう。

       ここで、税務や経理の基礎を教える気はないが、レベルが低すぎて悲しい。
[6] Re[4]: 2ちゃんねるに帰れよ。  投稿者:CHIN-KON 投稿日:2004/11/16(Tue) 14:08

> >1億だろうが、1円だろうが申告するのが当然です。
>
> 税務署に行って、話してみろよ。
> 「今日、1円拾ったので、申告します」って。

>>
マジレスしますが、1円でも申告しなければなりません。
ちなみに落ちている金は1円でも警察に届けなければ違法です。

>
> >寄付金とはその時点で黒字ですので、節税もくそもありません。
>
> 寄付金の扱いって、分離課税だと思っているのだろうか。
> 青申でも白色でもいいけど、確定申告をしたことある人間ならこんな初歩的な誤りは記さないだろう。

>>
サラリーマンが確定申告したんですか?
まじレスするとあなたは全く理解できないみたいですね。
白色とか言う時点で終わっています。

>
> ここで、税務や経理の基礎を教える気はないが、レベルが低すぎて悲しい。

>>
おまえがなー

以上 (C_KON)



解説
最初に私が、「寄付と贈与」のことを書いたが、いま読み返すと、意味不明の文章。まあ、私のレベルでは、このくらいといいましょうか。誤りの文章です。ごめんなさい。(気持ちでは、実態のない売買は、贈与税の対象といいたかったのだけれど、それもレス違い)。ということで、反省を込めて、インターネット上で探しまくって、わかったことを書きます。
一人から、110万円よりたくさんもらったら、贈与税の対象。一人から、110万円以下なら、贈与税の対象ではない。ということで、他人から、5000円や1万円もらったところで無税。

ところで、今回の寄付が税務上の贈与であるかないかについては、わかりません。税務署に相談して、「いや、こういう場合は、一時所得だ」とか、「いえいえ、雑所得です」といわれれば、「そうですか」と言うほかありません。ただ、一時所得なら、50万円の控除があるから、50万円までは、無税です。そして雑所得となれば、これは通常の所得と合算して、計算することになりますが、いずれの所得にも、必要経費が認められているので、よほどの寄付が集まらない限り、実質無税でしょう。ですから、税務署と相談して、どのように扱うかを決めるのが筋だと思います。

ただ、これらの議論は、「寄付が所得である」という前提にたったものです。ものは考えようで、サークルだと考えてみましょう。最初にたった一人でサークルを作った。もちろん、金なんか儲かるはずなく、毎月金がかかるだけ。でも、そのサークルの理解者ができて、その費用の一部を出してくれるようになった。その際に、税金がかかるかどうか。かかるわけありません。だって利益が出てないんだから。

ところで、この「テニスサークルだと考えたら、無税」は、「儲からないことに対しては、税金を払う必要はない」という原則をわかりやすく説明した言葉です。事業者として、確定申告をした人なら、わかると思います。今、多くの事業者は、所得税を払っていません。なぜなら、儲かっていないから。同様に多くの大企業が法人税を払っていません。理由は、儲かっていないから。サラリーマンにはわかりにくいかもしれませんが、それが事実です。

私にはこれくらいのことしかわかりません。ただ、調べたことと最初の思ったことは、結論ではそんなに開きがなかったので満足しています。

それに対して、2ちゃんねるや他の掲示板での書き込みは、素人の私が見ても目が点になるような話ばかりです。目が点になる言葉は多いのですが、その中でも、最もびっくりしたのは、「1億だろうが、1円だろうが申告するのは当然です」という言葉です。

税金というのは、徴税に費用がかかりすぎて赤字になると何のための税務署かわからなくなります。だから、儲からない徴税はしないという原則があります。例えば、一時所得にも控除があります。50万円までは、無税です。理由は、「1000円拾った」「1万円拾った」と、そういうことで、申告に多くの人が殺到すれば、税務署はパンクしてしまいます。ですから、通常、財布を拾ったくらいの金額は、申告の義務はないのです。ただ、こういうことは、税務を知らなくても、常識としてわかる範囲です。もし、「○○は、1円脱税している」と本気で堂々と告発する人がいたら、税務署職員は、「このバカに、どう説明したら理解してくれるか」と悩むでしょう。税務署は、子供の遊びではないのですから、1円の脱税で、「いざ出動」とはなりません。

税務署は、あやしいリストを抱えながら、どこを調べようかとか考えています。毎日「暇だなあ。情報もないしなあ」と言って朝から何の仕事もせず、匿名電話が1本かかってきたら、喜んで、事実も確かめず、その場に急行して調べて、何も出なかったら、「なーんだ。ガセネタか」と言って署員全体が大笑いしてすむような場所ではありません。たぶん、そんなことは、みんな知っていると思います。ところが、2ちゃんねるでは、そういった普通の常識が通用しません。ただ、その場の雰囲気で、「脱税疑惑!」とか、「税務署に電話したぜ!」とかの書き込みが続くだけです。

私の知り合いが、「カニは、満月の夜に自分の影におびえてやせるんだよ」と言っていました。グローバリーを支持して、CCMFさんを攻撃する人たちのことをふと思い出しました。本当にCCMFさんが脱税をしていると思っているのでしょうか。CCMFさんは、「残念なことに、課税の対象となるほどのお金は集まっていません」と、以前、一度だけ言ったと思います。外務員は、その言葉が信じられなくて、何千人もの人から、総額何千万円もの金が集まっていると思うのでしょうか。それこそ、自分の影におびえているのです。

いまは、自分の影におびえるだけかもしれません。しかし、この戦いで、CCMFさんは、確実にポイントを稼いでいます。今は、グローバリーは勝っています。まだ潰れていません。CCMFなぞ、ドンキホーテよろしく、巨悪の帝国に無謀にも単身切り込む正義の騎士といったところでしょう。CCMFは風前のともし火でしょうか。いえ、そんなことはありません。正義は、必ず勝ちます。そして、その兆候が見えてきました。おもしろくなってきました。

indexに戻る