〜株売買による損益の推移〜


 株価がわかっている、97年2月以降の期間を計算してみました。
ミニ株&単位株投資 (計算ミスがありましたので、12月26日に再計算しました)
  年 含み損益    配当金による収益売買による損益 記 事
過去累積               200        97年1月以前の株価は分かりませんでした。
1997 2 −42,800                 
     3 −46,090   1,080        東北電力をナンピン買い。
     4 −23,190         −12,199神戸製鋼所を損切り、五洋建設を利食い。含み損半減。
     5 −29,790                 
     6 −21,690                日本鋼管をナンピン買い。
     7 −43,390                 
     8 −57,590                 
     9 −76,100   1,360         
    10 −62,300          −9,169住友金属工業を損切り。含み損減少。
    11 −80,800                保有銘柄の下落始まる。
    12−100,800     480        ついに含み損10万円突破!!
1998 1 −83,800                日経平均株価1万7千円台へ。
     2 −83,100                3月の業績予測の下方修正がどれだけ株価に影響するか?
     3 −88,600   1,360         
     4 −94,300                 
     5 −96,250                 
     6 −83,650                 
     7  −2,400         −74,583塩漬け株を一掃。人生、いや、投資のやり直し。
     8  −2,660                 
     9  −3,710   1,400         
    10  −2,660                 
    11  −5.220                 
    12  −5,220                 
1999 1 −12,870                再び、含み損が増加か??(冷汗)
     2 −20,430   2,200        ついに、初の単位株(東北電力)を達成。
     3 −21,560                電力株のみでは、最近の株価上昇に乗り切れない。
     4 −29,968                 
     5 −20,627                 
     6 −27,001                 
通期累積   −27,001   8,080 −95,951東北電力の配当金だけが心の支え・・・・・。 グスッ(涙)
 ミニ株の保有株式評価額(99年7月末日現在) 198,694円
株式累積投資 (98年10月末現在で計算)
NECシステム建設   −7,008     267       0積立中断。
東 京 電 力        0     362  −4,967積立中断。全数量売却。
東 北 電 力  −12,969   4,882       0積立中断。
クレディセゾン   −2,057       0       0買付継続中。
トランスコスモス  13,328       0       0買付継続中。
合      計  −8,706   5,511  −4,967配当金は、自動的に再投資される。
 株式累積投資の保有株式評価額(99年4月末日現在) 466,046円

 全損益の合計は・・・・・??

種     類  含み損益 配当金による収益売買による損益合      計備考
ミニ株&単位株−27,001  8,080 −95,951−114,87299年7月末現在
株式累積投資  −8,706  5,511  −4,967  −8,16299年4月末現在
備 考
配当金は権利基準日を採用しています。
基本的に「平均買付単価−その月の末日における終値=含み損益」です。
売買による損益は、受渡ベース(実際の損益に等しい)です。
 これだけ損をしておきながら、まだやめられない!! だって、損をするのもまた楽しい!! パチンコや競馬で失うより、ずっと有益(経済の勉強など)と、考えています。本当、負け惜しみとかではなく。
 でも、(私にとっては)かなり損失を抱えてしまいました。今の心の支えは米ドル建ての投資信託の為替利益や、東北電力の配当金です。
 それにしても株式累積投資の威力は無視できない。1年半ほど東北電力を買付続けてみたけど、買付期間が長くなればなるほど、平均買付単価が下がってきているのです。コツコツと買い続けてきた甲斐がありました。「継続は力なり」かな?
トップページに戻る