*** ミスターXの株投資日記 ***

老後資金倍増計画 <天の邪鬼 株式投資クラブ 兄弟版>

ミスターX、平均40ヶ月を周期とする短期波動「キチンの波」・在庫投資循環をベースに、のんびり株式売買。
銘柄選択は、高成長・低PER(株価収益率)銘柄中心に・・・
サテサテ・・・・・

祝 初の老後資金倍増計画達成! 2003年9月19日

株投資日記 (実践編)

   
 2007年 株投資日記  2006年 株投資日記
 2005年 株投資日記  2004年 株投資日記
 2003年 株投資日記  2002年 株投資日記
 2001年 株投資日記  2000年 株投資日記
売買損益&投資銘柄
 売買損益&評価損益  投資銘柄のポイント

理論編

 投資スタンス  株式投資とパソコン
記録・格言など
 株式下降期の記録  相場と自己責任
 損失回避のチェックポイント  相場と格言

会議室・LINK

 株式投資フォーラム  関連 「のんきな父さんのブログ
LINK

訪問者Counter

ミスターXの株投資日記

 Human21#8937を650円で少々買い増しした。 2007/05/16
■ Human21の予想PER (四季報07年2集、試算株価650円)
07年4月期予想 08年4月期予想
1株当り純利益 188円 226円
PER 6.9倍 5.7倍
* チャートでは、4月27日の値崩れ時の安値416円を維持できるか否かがポイント?
 セガサミー#6460の残株を2215円で売却した。 07/05/15
■ セガサミー、5月11日決算発表 (単位100万円)
07年3月期 08年3月期予想
売上高 528238 670000
営業利益 76530 70000
経常利益 81287 67000
純利益 43456 35000
1株当り純利益 172円47銭 138円92銭
* 08年3月期の利益低下が厳しい。
☆ フィールズの業績下方修正に気づいたことが同業態のセガサミーを売却する決断につながった。
   結果セガサミーは、ディースリー・フィールズ・現金へと姿を変えた。
 5月14日フィールズ#2767、5月15日日本総合地所#8878、誠建設#8995が決算発表! 07/05/15
■ フィールズ (単位100万円)
07年3月期 08年3月期予想
売上高 85321 98000
営業利益 8944 9600
経常利益 9202 9300
純利益 3710 3800
1株当り純利益 10692円 10951円
* 売上規模で見ると、フィールズはセガサミーの1/6.外部環境の変化に対応しやすいのも投資ポイントと思ったが、08年3月期純利益予想が前期比微増にはギャフン! 本日(5月15日)、300円ストップ安には参った参った!
■ 日本総合地所 (単位100万円)
07年3月期 08年3月期予想
売上高 83696 128000
営業利益 8751 14500
経常利益 7087 12000
純利益 3791 6300
1株当り純利益 126円74銭 179円09銭
■ 誠建設 (単位100万円)
07年3月期 08年3月期予想
売上高 7824 8544
営業利益 639 673
経常利益 601 623
純利益 342 3555
1株当り純利益 17039円 17677円

 ディースリー#4311が16:00に決算発表した。 2007/05/08

07年3月期 08年3月期予想
売上高 9784 15673
営業利益 542 1252
経常利益 594 1071
当期純利益 147 589
1株当り
当期純利益
7039円 28100円
1株当り
配当金
600円 2800円
単位:100万円

 セガサミー#6460の一部を、朝寄付き(2885円)で売却した。 2007/05/07

■ セガサミー
   決算発表予定・・・5月11日

 ディースリー#4311 & 会社四季報 2007/05/05

現時点で入手しているディースリーの08年3月期業績予想(目標)は下表の通りである。単位億円
07年3月期中間決算
説明資料27ページ
四季報07年2集
売上 150 135
営業利益 20 13.5
純利益 15 6.5
1株当り利益 71427円 30952円
現株価41万円を中間決算資料の1株当り利益7万円で割ればPERは未だ6倍弱。年間売り上げ5割増をする企業としては超割安と言わねばなるまい。カイ・カイとカイまくれとなるのだがチョット待った。今回親会社フィールズの経営陣に一抹の不安を想起させる事態となった。フィールズの業績下方修正の発表は期末ギリギリ・期越え直後であった。天災地変で突然主力工場を喪失したわけではない。第3四半期業績発表時にでもギブアップすべきではなかったか?フィールズにはディースリーの経営にあっても、出来もしないハッタリをぶちかましたり、業績悪を隠蔽したり、株主をオチョクルことの無いよう願いたい。

 フィールズ#2767、単独及び連結業績下方修正を発表! 2007/05/05

見落としていた悪材料!3月16日単独決算を、4月10日連結決算予想を下方修正した。
07年3月期連結決算予想(4月10日発表)
前回発表 修正発表
売上 109880 87090
経常利益 14150 8960
純利益 7480 3890
しかし、幸いなことに格言「知ったらしまい」ではないが、株価は4月23日安値160000円で織り込み済みのようだ。ただフィールズを新規の投資対象として取り上げた矢先のことで困ったことだ。だが07年3月期決算値は既に過去の数値。重要なチェックポイントは決算発表時(5月15日)に提示される08年3月期決算予想数値である。1株当り利益は私の購入価格178000円の1/10以上(PER10倍以下)を期待している。
注: 格言「知ったらしまい」・・・60歳からはじめるネット株トレード 132ページ

 双日#2768 4月27日、セゾン情報システム#9640 5月1日決算発表1 2007/05/05

何とか成長ペースを維持しているか?
■ 双日
  業績&予想   単位:億円
07年3月期 08年3月期予想
売上 52182 55800
営業利益 779 860
経常利益 895 930
純利益 588 600
■ セゾン情報システムズ
業績&予想           単位:百万円
07年3月期 08年3月期予想
売上 22900 25500
営業利益 2674 2900
経常利益 2707 2930
純利益 1535 1680
1株当り利益 94円55銭 103円72銭

 セガサミー#6460を2745円で一部売却、保有シェアーをダウンし、新たにフィールズ#2767を178000円で買った。 2007/05/01

■ セガサミー
  同業態のフィールズへ資金移動でリスク分散?
■ フィールズ
  *ディースリーの連想買い
  *四季報ベースのPERは
   07年3月予想   8.2倍
   08年3月予想   7.7倍
  *「三段下げには買い向かえ」

 4月の売買を振り返って! 2007/04/30

■ 売買状況

◎ ウリ ! 

銘柄
全部売却 なし
一部売却 セガサミー

◎ カイ !

 
銘柄
新規 なし
買い増し ディースリー

■ 保有株評価損益 (2007年4月30日)

銘柄 銘柄コード 購入価格
(平均)
時価 評価損益
* 主力株
セガ・サミー 6460 998 2720 +1722
* 準主力株
双日 2768 461 456 -5
ディースリー 4311 333000 390000 +57000
* その他
日本総合地所 8878 743 2625 +1882
日本エスリード 8877 859 2830 +1971
早稲田アカデミー 4718 168 1995 +1827
杉本商事 9932 720 1876 +1156
穴吹興産 8928 342 325 -17
新日本建物 8893 690 814 +124
セゾン情報システム 9640 1001 996 -5
誠建設 8995 141000 138000 -3000
Human21 8937 850 646 -204

 ディースリー#4311、2007年3月決算予想を上方修正! 2007/04/25

本日12時10分東証にて親会社フィールズ#2767が「子会社(ディースリー#4311)の平成19年3月期業績予想の修正に関するお知らせ」を発表した。
予想純利益を54百万円から1億47百万円へ増額修正するなど・・・
「フルプライス」事業主導のグローバル展開へを合言葉に2007年3月決算を「グローバル戦略によるグループ成長元年」とし見事に初年度を乗り切った。引き続き今期・来期と更なる躍進へ期待が膨らむ。

 Human21#8937、1:2株式分割が行われたが市場環境利あらず、市場価格は割安に誕生した。残念!
ディースリー#4311も分割構想があるようだが・・・・・・・・
業績予想について現時点では、会社ホームページの決算説明会資料集にある、2006年11月6日付「2007年3月期中間決算資料説明(1-29p)」だけか? 2007/04/24

 先日買い増しをしたセガサミー#6460を2710円、2755円で売却、反面ディースリー#4311を34万〜34.2万で買い増しした。 2007/04/16

 3月の売買を振り返って! 2007/03/30

■ 売買状況

◎ ウリ ! 

銘柄
全部売却 ダイナシティ
一部売却 日本総合地所

◎ カイ !

 
銘柄
新規 穴吹興産、セゾン情報システム、誠建設、D3、Human21
買い増し セガサミー

■ 保有株評価損益 (2007年3月30日)

銘柄 銘柄コード 購入価格
(平均)
時価 評価損益
* 主力株
セガ・サミー 6460 1409 2750 +1341
* 準主力株
双日 2768 461 491 +30
* その他
日本総合地所 8878 743 3030 +2287
日本エスリード 8877 859 3060 +2201
早稲田アカデミー 4718 168 2045 +1877
杉本商事 9932 720 1896 +1176
穴吹興産 8928 342 345 +3
新日本建物 8893 690 798 +108
セゾン情報システム 9640 1001 1026 +25
誠建設 8995 141000 140000 -1000
ディスリー 4311 298000 285000 -13000
Human21 8937 1700 1690 -10
関連ページ・・・「売買損益&評価損益

 セガサミー#6460を朝寄付き2610円で少々買い増しした。 2007/03/26

「ファンダメンタル分析」
四季報07年2集では、来期の1株あたり利益は277.8円でPERは10倍割れ。売上も17%強増加(5800億→6820億)予想と先ず先ずだ。
「テクニカル分析」
手前勝手な欲目で見ると、1番底2480円(06,11,20)、戻り高値3410円(07,01,16)を付け、2番底2575円(07,03,22)を見て明日(4月受け渡し)より上昇相場に転ずると?????
W型底・二重底の形成は最小限1月16日の戻り高値3410円を抜いて確認が常識だが・・・。
ただ「RSI」は25%割れで売られすぎを示しているのは心強い。

「RSI]・・・「60歳からはじめるネット株トレード」ナツメ社 P108〜P109

 穴吹興産#8928を343円で少々買い増しした。 2007/03/23

 日本総合地所#8878を後場寄付き2925円で少々売却し、サミー#6460に後場寄付き2675円で乗り換えた。他にダイナシティ#9801保有残を12840円で損切りした。 2007/03/22

注:申し訳なし!記載が1日遅れた。

 日本総合地所#8878を2760円で少々売却した。その売却代金で、穴吹興産#8928を342円・343円で、D3#4311を298000円で、加えてHuman21#8937を1700円で少々買った。 2007/03/19

 穴吹興産#8929を341円で少々買った。 2007/03/16

 セゾン情報システム#9640を1001円で、誠建設#8995を141000円で少々買った。 2007/03/12

 2月の売買を振り返って! 2007/02/28

■ 売買状況

◎ ウリ ! 

銘柄
全部売却 日立機材、UEX、藍澤証券
一部売却 ダイナシティ、セガサミー

◎ カイ !

 
銘柄
新規 双日、ダイナシティ
買い増し 新日本建物

■ 保有株評価損益 (2007年2月28日)

銘柄 銘柄コード 購入価格
(平均)
時価 評価損益
* 主力株
セガ・サミー 6460 998 2965 +1967
日本総合地所 8878 977 2970 +1993
* 準主力株
双日 2768 461 528 +67
* その他
日本エスリード 8877 859 2985 +2126
早稲田アカデミー 4718 168 2030 +1862
杉本商事 9932 720 1895 +1175
新日本建物 8893 690 788 +98
ダイナシティ 8901 13410 13000 -410
関連ページ・・・「売買損益&評価損益

 ダイナシティ#8901を13480円で一部売却した。 2007/02/26

 株式価値の希薄化! 2007/02.25

■ 新日本建物#8893のファンダメンタル分析?
  過日書いたが、第3四半期業績発表時に、最終利益予想値を17億から22億へと25%の増額修正を発表した。
  会社四季報来期予想値21億を凌駕するのだ。
  拍手喝采と行きたい所だが、発行株式数が10月末比44%増加しているため、1株当り利益予想は
  78円から68円へ低下する。
  現株価水準でPERは11〜12倍といったところか?
  ただ、今回の資本の増加は、後ろ向きの経営救済のためでなく、攻めの業容拡大のためと理解している。
  既に純利益は来期の予想値を凌駕するなど成果を見せている。となれば、来期の業績が期待される。
  早ければ3月発売の四季報07年2集に変化が見られるか?それとも07年3月決算発表時まで待つのか?

■ サッポロビールへ敵対的買収提案!
  またゾロ、第三者割当増資・新株引受権付与・etcなど姦しいこと!敵対的買収を恐れるなら、株式市場に
  株式を公開するなと言いたい。
  安直に株式の希薄化を計り、己の保身に執着する無能な経営者や欲ボケ公認会計士には、速やかな
  退場を求めたい。

 ダイナシティ#8901を13300円で一部売却した。 2007/02/23

■ テクニカル分析?
  出来高5000株以上と前日比2.7倍、高値も前日比360円高の5440円をつけるなど、比較的力強い
  陽線を描いた。
  久方ぶりに反転、上昇相場に転ずるのか?

■ ファンダメンタル分析?
  ライブドアショックの混乱を抜け出し、来期、業容拡大の成果を見せることが出来るかが課題だ。
  今期は、発行株数・資本の増大が株式の希薄化を招き、会社四季報07年1集の予想1株利益・
  配当金の半減が予想されるなど、1株式の価値を著しく減じて終わるようだ。

 ダイナシティ#8901を13180円で一部売却、双日#2768に505円で乗り換えた。 2007/02/14

 ダイナシティ#8901はインボイス#9448の連結子会社へ! 2007/02/08

インボイス関連に付与された新株予約権が行使され、株数・資本金に変動があったようだ。

*発行株数・・・103万株強(10月31日)→208万株強(12月26日)
*資本金・・・・・・59億円強(10月31日)→114億円強(12月26日)

結果、1株当たり利益・配当金に修正が入る可能性が高まった。若干でも緩和できるのは、
四季報07年1集にて過大感があるとして会社発表数値を下方修正しているが、
ダイナシティが跳ね返すことが出来るか?

☆ ダイナシティ: http://www.dynacity.com/

■ DINKS世帯向けマンション・・・・・四季報ダイナシティ欄
  DINKSとは何ぞや?
  DOUBLE INCOME NO KIDS ・・・・夫婦共稼ぎ、子供なし
  子供に教えられた。

 双日#2768を、後場474円で買い増しした。 2007/02/08

 新日本建物#8893、通期業績上方修正したこともあり持ち株3割強上昇しているが、
   更に少々817円で買い増ししてみた。 2007/02/08

 日立機材#9922を616円で、UEX#9888を3100円で利益確定した。 2007/02/07

 双日#2768を451円・455円で、ダイナシティ#8901を13410円・13340円で買い増しした。 2007/02/05

■ 双日のチャート分析! 「逆三尊」・「ヘッド&ショルダー型」形成!
  昨年7月の安値348円で「肩」、8月戻り高値419円を付けて11月最安値318円で「頭」、12月初旬
  戻り高値381円を付けた後、年末安値347円で「肩」を形成、現在に至る。

■ ダイナシティのチャート分析!「W字型底」形成中?
  昨年7月20日安値11250円で一番底、12月22日安値11380円で二番底を付けたように見えるが、
  8月の戻り高値17270円を払っていないので、未だ揉みあい症状から脱却出来ていない。

 セガサミー#6460を少々3200円で、またアイザワ証券#8708を959円で手放した。 2007/02/05

■ セガサミー
  昨年暮れ、同社株下落時に入手したものを利食いした。

■ アイザワ証券
  低PERを重視して投資しているので、業績予想非開示会社は投資対象外とすべきかなと考えた。
  しかし、多くのアジア株式市場に窓口を開いているアイザワ証券に魅力を感じ、取引口座を開設、
  本日初取引成立。

 ☆ アイザワ証券経由外国市場
  米国、中国(上海・深せん)、香港、韓国、台湾、シンガポール、タイ、マレーシヤ

 ダイナシティ#8901を13340円で少々買い増しした。 2007/02/02

1月31日の高値13330円と2月1日安値13360円の間に窓が開いたので、13340円で指し値をしておいたら買えた。

 双日#2768を431円と433円で、ダイナシティ#8901を13420円で少々買った。 2007/02/01

■ 双日
 *復配発表
  昨日、第3四半期業績発表の席で今期復配を発表。
 *低PER
  会社四季報の今期1株利益77円予想でPER5.7倍。
 *注意点・・・減資
  昨年、大幅な減資を行った。

■ ダイナシティ
修正 1株当たり利益、配当金に修正が入る可能性大! 2007/02/08
参照  インボイス#9448の連結子会社へ 2007/02/08

 *ライブドアグループ
  インボイスグループと資本・業務提携を協議中。
 *低PER
  会社四季報の今期1株利益2116円予想でPER6.4倍。
 *高利回り
  会社四季報の配当705円予想なら利回り5%を超える。
 *注意点・・・業績横ばい
  ライブドアショックも影響したと思うが、業績は横ばい・低迷中。

 1月の売買を振り返って!

日経平均は1月25日、昨年の戻り高値を凌駕し、順調に上昇軌道を歩みつつあることを我々に告げている。

■ 売買状況

◎ ウリ ! 

ナシ

◎ カイ !

 ナシ

■ 保有株評価損益 (2007年1月31日)

銘柄 銘柄コード 購入価格
(平均)
時価 評価損益
* 主力株
セガ・サミー 6460 1323 3110 +1787
日本総合地所 8878 977 3330 +2353
* その他
日本エスリード 8877 859 3530 +2671
早稲田アカデミー 4718 168 2095 +1927
杉本商事 9932 720 1890 +1150
日立機材 9922 521 599 +78
アイザワ証券 8708 803 940 +137
新日本建物 8893 626 730 +104
UEX 9888 1281 1814 +533
関連ページ・・・「売買損益&評価損益
 

 祝 2007年

日経平均・TOPIXは再上昇、高値更新!
JQ市場は天井を打ち、下げ相場!
皆様の幸運を!

この4年、同じ図柄!
運気を逃したくなく・・・

投資日記その先へ

 過去ログ(2005年)  過去ログ(2004年) 過去ログ(2003年)過去ログ(2002年)
過去ログ(2001年) 過去ログ(2000年)

家族のホームページ
ROCOのアトリエ 放浪の旅 のんきな父さんの部屋 胃がん闘病記 パソコンあれこれ

お問い合わせは: ミスターX へ