市民インフォメーション・プラザ案内
2001.2.11

 このホームページは市民インフォメーション・プラザといいます。市民の力を信じ市民運動や政治などあらゆる社会での市民エリアを拡大追求しようという趣旨です。
明治以来私たちの日本というのは市民の力が余りに弱く官僚と警察と軍隊がのさばってきた国です。しかし今や限界が目に見えてきたのにまだまだ市民の力はかなり強くなってきたとはいえ、もう一押し大事なところで足踏みしているように思えます。
 21世紀に入る直前には盗聴法や国旗国歌法や国民背番号法などがあっさりと通りました。その一方では、2001年4月1日からいよいよ国の情報公開法が施行されます。
 このことは様々に意志と思惑、反動が入り交じり、これからの進路を決めていくおもしろい時代に入ったということだと思います。
 私たちもただこれまで旧来の市民運動がやってきたような反対するだけではなく、多くの法律制定や政策力をもち、ロビー活動も必要になろうとしています。そしてまだ数は少ないですがこの情報公開法やNPO法の制定に関しての活動の中でそれら市民が制定に動く実例も増えてきました。
 21世紀が命と平和を基調とする世界と日本にどう導くかこれは大きなテーマなのです。
 多くの人がこのことを考え様々な市民活動に参加いただけるようにこのページを作りました。どうかご覧になって下さい。


トップページへボタン ページ冒頭へ Eメールボタン