99年1月31日 撮ったがフラッシュパスで挫折 

 朝起きてすぐに担当に電話する。すぐ手配してくれるそう。でも取りあえずこのまま使う。「虹と緑の500人リスト・関西」が初使用。はたしてうまくいくか乞うご期待。

 ホルダーがないので小さいビニール袋に晒しを巻いて入れる。それをまたさっきより大きめのビニール袋に入れる。いささか不格好。でもこれでよろしい。

 外の用事で遅れてついたら3時。4時過ぎには終わるのでずいぶん遅れたわけだ。「虹と緑の500人リスト」の奈良での話を撮る。少し光学カメラに比べて撮ったタイミングがずれる。何回か撮ったと思ったのに撮れていない。ボタンを押して少し撮れるのを待たねばならない。これは慣れるまで少しかかりそう。

 帰宅後富士通のフラッシュパスを使おうと開けて使用説明書を見ていたら何と「お使いになる前に」
の「2.NEC PC-9821でWINDOWS95をお使いの方へ」というのがあって
インストールを行う前に
 インストール行う前に、お使いのWINDOWS95のバージョンをご確認ください。

■バージョンが「4.00.950」または「4.00.950a」の場合
 セットアップディスクにてソフトウェアのインストールを行う前に、フロッピーディスクドライバのアップデートモジュール(windows95版)を入手してアップデートを行ってください。

 このモジュールはNIFTY SERVE<NEC information Center Forum>またはBIGLOBE PC-VAN<NECパソコン情報>のページからダウンロードできます。(NIFTY SERVE、BIGLOBE PC-VANへは別途入会が必要となります。)

 このアップデートを行ったあと、セットアップディスクにてソフトウェアのインストールを行ってください(別紙にアップデートモジュールの詳しい入手方法についてお知らせしています)。

------------------------------------------------------------------------------

 私はこれに該当する。何がNIFTY SERVE、BIGLOBE PC-VANへは別途入会が必要となりますだ。そんことしていられるか。しかもこれは調べたがインターネットでのダウンロードサービスをしていないのだ。NECも富士フィルムもだ。

 別紙を見たら
「パソコン通信のダウンロードサービスをご利用いただけないお客様は、裏面の申込書を拡大コピーし、必要事項を記入してファクシミリ申込先へお送りください。無料でアップデートモジュールを送付させていただきます。」当たり前だ。ただし「(お申し込みから到着まで一週間から10日かかる場合があります。)」ときた。あーあ、これだけおあづけである。「電話でのお申し込みはできません」とのこと。

 もういや!!。NECのフロッピーディスクドライバのアップデートモジュールというものがこんなに虐待されているのは、NECの責任としかいいようがない。やはりPC-9800シリーズの利用者を軽視する姿勢が目に付く。覚えてろという気になる。

 9日ほどして届く。「この件ではご迷惑をおかけしました」とある。結局はNECのWINDOWS95のカスタマイズのこの部分に関して何か欠陥があるためにこういう事になっているようだ。ではなぜインターネットでダウンロードしていないのか。秘密にするためだとしか思えない。

 ようやく「虹と緑の500人リスト奈良の顔」を作成。一度見てください。


トップページヘボタン 戻るボタン ページ冒頭へボタン Eメールボタン