一神教 神は同じ

 多くの報道でも宗教についてこれに触れていませんので少しだけ。
 ユダヤ教の神とキリスト教の神は同じです。ユダヤ教はやがて救世主メシアが神に選ばれて現れると協議にあるのですが、キリスト教ではキリストこそがメシアでありユダヤの選民宗教から世界宗教へと発展させたキリスト教が作られたのです。ユダヤ教はキリストがメシアと言うのを認めず待ち続けています。

 ところがですよ。イスラムのアッラー、神も実はユダヤ教、キリスト教と同じ神なのです。これは以外と知られていない。
 イスラムではキリストは神の子ではなく人間であり、キリストに洗礼したヨハネも含めて否定せずムハンマドと同じ預言者として認めています。しかしその教えをまとめた聖書もいろんな宗教のものが混じり純粋ではなくなっているとします。そしてムハンマドは神の言葉を伝える最後の預言者としているのです。

 イスラムはヨーロッパによる侵略以前はとても他宗教に寛容でキリスト教圏で弾圧された少数民族宗教なども逃げ込んでいました。人頭税さえ払えばどんな宗教でも存在を認めていました。特にキリスト教やユダヤ教は同根の宗教として「啓典の民」と呼び敬意を払っていました。この啓典というのは神がマホメット以前の預言者に下されたもので、旧約聖書(モーゼの五書律法)
ダビデの詩編
キリストの福音書

 なお民族学ではユダヤもアラブも広い意味では民族セム系とくくるのでセム系一神教といいます。砂漠のような水のない厳しい場所では一神教が生まれる土壌があるというのです。
 でも多くのムスリムが言ってたようにコーランに人を殺していいとは書いてないです。


トップページへボタン 戻るボタン 上へボタン Eメールボタン