会報 1998年4月号

No.215 Volume XXI No.5, May 1998

4月役員会報告

◇パウエル祭に参加
◇1998年度総会
9月中旬予定。
◇次回例会
5月14日午後6時30分より。「あき」にて。

5月の日本語による法律講習会

日時:1998年5月19日(火曜日)午後7時〜9時
場所:ピープルズ ロースクール (150-900 HOW ST., VAN.)ロブソンスクェアの南、SMITHE ST.のマクドナルドの筋向かい。
参加費:無料   予約:不要

テーマ「カナダの国民年金と老齢年金(CPP and OAS)」


 給料から天引きされているのがカナダ国民年金(Canada Pension Plan)の掛け金、老 齢年金(Old Age Security Pension)は掛け金の必要はなくカナダに一定年数以上居住する と支給されます。これら連邦政府から支給される年金の仕組み、受給資格、申請方法な どを解説して頂きます。

今後の予定

6月30日(火曜日)「刑事法(Summary Offenses, Criminal Law)」 (注、4月号及びダイレクトメールでご案内した日付から変更になりました。) 7〜9月は夏休みとなります。 お問い合わせはディケンズ絹子(270-6965)、鹿毛達雄(432-9017)まで。
また「法律講習会(1997年版)」および「カナダの常識−市民権ガイド−」を発売しています。1冊$5.00、会員割引$3.00、送料$1.50{日本へは$4.50}。バンクーバーのソフィア書店、リッチモンドの岩瀬書店でも扱っています。


ルビコンの森伐採中止を
私たちの責任は?

鹿毛達雄

 アルバータ州の先住民、ルビコン・クリーと大昭和製紙・丸紅の現地法人との10年来の紛争について、最近、オンタリオ州裁判所の重要な判決が言い渡されました。
 この紛争はアルバータ北部のルビコン・クリーの伝来の土地におけるパルプ原料用の森林伐採をめぐって、1)ルビコンと連邦政府の間の土地に関する権利問題が解決し、さらに、2)ルビコンの森の環境と野生動物に配慮した森林伐採に関するルビコンと大昭和の合意が成立するまで、伐採を行わないよう公式に声明することをルビコンが大昭和に求めてきたものです。ルビコンの人々の伝来の生活手段である狩猟が森林伐採によって不可能になり、「先住民の生存を脅かす」と非難される事態が10年来続いていると関係者は言っています。
 トロントの支援団体「ルビコンの友」は1991年から1994年にかけて大昭和の製品のボイコット運動を展開、その結果、約50社の企業が大昭和の製品に利用を中止しました。大昭和は新聞紙、電話帳の用紙や紙袋などを製造、オンタリオ州の酒類販売所が使っていた紙袋も含まれています。1995年1月に大昭和はボイコットの差し止め処分を求め、ボイコットによって1400万ドルの損害を受たとして「ルビコンの友」を訴えました。

ボイコットは合法

 1998年4月14日の判決で、オンタリオ州裁判所のジェームス・マクファーソン判事は、ルビコンの極度の窮状を認めると共に、企業が自社の製品を消費者に買うよう宣伝する自由を認められているのと同じように、消費者団体がなぜその製品を買わない方がいいか宣伝する表現の自由が認められなければならないと、「ルビコンの友」のボイコット運動の合法性を認めました。「民主主義社会においてそうした行動がいかに行われるべきかを示す一つの模範である」とこの画期的な判決の中で言っています。大昭和は判決に対して控訴を考慮していると伝えられています。
 判決後、「ルビコンの友」は10日間の期限付きでボイコット運動の再開を見合わせ、その間に、ルビコンと大昭和との間に合意が成立するまではルビコンの土地での伐採等を行わないことを公式に声明するよう大昭和に求めました。10日間の期限がくる直前に、大昭和側は、「なんらかの変化が起こる可能性があると期待している」という漠然とした理由で、検討のための30日間の猶予を求めました。それに対して「ルビコンの友」の代表者、ケヴィン・トーマス(Kevin Thomas)は10年と10日そのような単純な約束をもとめて来たのでこれ以上待てない、と解答しています。
 ルビコン支援の運動はケベック、マニトバ、さらにアメリカ/ヨーロッパ、そして日本にも広がっています。ルビコンを取材した経験がある東京在住のジャーナリスト、島口まさのさんからの連絡によると、判決を契機にして日本でも支援グループが急遽結成され、一週間のうちに22団体、延べ89人の賛同をえて、代表者が4月23日に大昭和製紙、丸紅の本社を訪問、緊急の申し入れを行うという行動力を示しています。「ルビコンの友」のトーマスはこの国際的なボイコット運動が「これまでに経験したことがないほど大規模」なものになると言っています。4月24日を期にオンタリオ州でボイコットが再開されました。「ケベック・ルビコンの友」のマーク・ドルアン(Marc Drouin)からも、ケベック州ではじめてのボイコット運動がオンタリオと同時に開始される、と知らせてきました。

企業の責任は、そして、私たちの責任は?

 このような国際的な市民運動にたいして私たち、日系移住者や日系カナダ人はどのような態度を取るべきでしょうか。1)日本に民族的起源(先祖)を持つ私たちは、なにはさておき日本との友好関係を維持するために、日本企業や日本政府の政策に対する批判を避けるべきか。それとも、2)一市民として、あるいは消費者として、大昭和の様な国際的大企業に責任ある態度をとるよう働きかけることに賛成すべきか。
 カナダの一般の人々は日本企業のカナダでの活動についての私たち日系人の反応に注目しています。私たちには「日本と繋がり」があるがゆえに、私たちの責任ある態度が問われているわけです。本誌読者のJCCA会員や移住者諸兄姉からこの問題について率直なご意見をお寄せ頂ければ幸いです。また、関係資料(日、英)の入手方法についてお知りになりたい方は鹿毛(Tel:432-9017, Fax:432-7017)までご連絡ください。



ルビコン問題
大昭和丸紅インターナショナル(DMI)の立場

大昭和丸紅インターナショナル

 大昭和丸紅インターナショナル(DMI)では、自社パルプ工場への木材原料供給の為、アルバータ州政府と「森林管理協定」を結び、その協定の中で、指定区域における森林伐採の“権利”と“義務”を、同州政府から与えられています。しかし、ルビコン族が伐採中止を主張している区域に関しては、ルビコン族とアルバータ州政府、さらにカナダ連邦政府との間で解決すべき土地権利問題であり、その問題の繊細さから、DMIではあえて当区域の伐採は行っていないのが事実です。(実際、DMIでは、当区域での伐採を避けるために、莫大な輸送費用のかかる同区域外での森林伐採で原料供給を賄っています。)

 去る4月14日言い渡された判決の中でオンタリオ州裁判所は、「ルビコンの友」がボイコット運動キャンペーンの中でDMIの伐採行為を “ルビコン族の大虐殺” として関連づけて表現していることに対し、「ルビコンの友」がこのような言葉を使用したことは、大昭和に対する不当、不正行為であり、横柄、かつ甚だしく不公平である、としています。さらに、それは大昭和の名誉毀損であるとも言っています。そして、ルビコン訴訟の始まった1991年当時の会社「大昭和」と、1992年にアルバータ州ピースリバーにある同パルプ工場を大昭和から買収した「大昭和丸紅インターナショナル」の経営に対しては、不正確、かつ誤った、虚偽のいかなる名誉毀損の表現も許されないとして、ルビコン族支援者かつ全ての人々に、同表現を永久的に禁止する判決を出しました。
 さらに同裁判長は、DMIの森林伐採行為に敬意を示し、「私は、大昭和のこれまでの行為、また森林管理協定の範囲で行われる今後の森林計画に関して、否定的なことは一言も言うつもりはない」と言っています。

 また同パルプ工場のあるアルバータ州ピースリバーの市長も、この判決に関し、「大昭和は、アルバータ州ピース・カウンティー(郡)において、非常に信頼のできる、責任感のある寛大な企業市民であり、今後もあり続ける。また大昭和は、アルバータ州北部において、多くの先住民族と経済協力関係を築き上げることに成功し、努力を惜しまない企業である。」と公式表明を発表しています。 ルビコンのボイコット運動は表現の自由であるとして裁判所がその合法性を認めたのは、DMIにとっては非常に残念なことですが、DMIでは、今後、ルビコン族と州政府、連邦州政府との土地権利問題が一日も早く解決して欲しいと考えます。

● お問い合わせは下記へ御連絡下さい。
Barb Buchanan, Corporate Counsel, Vancouver Office
Laurie Grant, Communications Manager, Vancouver Office
 電話:(604)684-4326、Fax:(604)684-0512


日本語あれこれ
やらないで来ました

矢野修三

 「宿題」とは古今東西を問わず「いやなもの」と相場がきまっています。そのいやな宿題を出して 生徒のいやがる顔を、そしてそれをいやいや提出するときの不安そうな顔を見るのも日本語教師として密かな喜びの一つでもあります。

 ある日、いつものように「皆さん、宿題はどうでしたか。やってきましたか」。この質問で中級クラスの授業を始めました。「はい、やってきました」「すみません、忘れました」いつもの耳慣れた返事が返ってきましたが、ある生徒が「やらないで来ました」と答えた。え、なに「やらないで来ました」。初めて聞く表現であった。そして そのときはなぜだかよく分からなかったが、何となく失礼な感じを受けた。そして それを言うなら「やって来ませんでした」と言いなさいと、やや語調を強めて注意したのである。
 しかしこのA君の言い分は「宿題はやらなかった、そして 学校に来た、そして いまここにいる」だから「やらないで来ました」の方が良いのでは であった。「やって来ませんでした」は いまここに来ているのだから おかしいのでは・・・と、逆に質問を受けてしまった。う〜ん なるほど確かにそういわれると・・・、これは一理ある。「やらないで来ました」の方が筋が通っている、そんな気がして どうしていいか困ってしまった。とりあえず「やらないで来ました」は あまりていねいな表現ではないから 使わないでほしいと説明したのだが・・・。

 では、「やらないで来ました」が どうして丁寧さに欠ける表現と感じられるのでしょうか。確かに、私自身教室の中で初めて聞いた表現であり、一般的にもあまり使われない、耳慣れない表現であることには間違いなさそうですが・・・。でも例えば夕方から《食べ放題のパーティー》があるとします。そこで会った友達とこんな会話をするとしましょう。 「どう、昼ご飯食べて来た?」の答えに
「食べて来なかったよ」と
「食べないで来たよ」と
どちらはふさわしいでしょうか。
 「食べて来なかった」には意図的な感じはなく、理由はよく分からないが ただ単に食べなかったことの報告のように感じます。しかし「食べないで来た」は何等かの理由、目的があって意識的に食べなかった の感じが非常に強く出ています。ですから この場合は おなかを空かせて このパーティーでたくさん食べられるように という強い目的があるわけですから「食べないで来たよ」の方がふさわしいと思います。
 すると「宿題をやらないで来ました」は・・・。意図的に何か目的があって わざとやらなかった という印象を与えるのですから、宿題を出した先生にしてみれば 無礼に感じるのは当たり前かも知れません。しかし、こんな宿題 何の意味もなく 全然勉強にならないから、こんなもの意識的にやらなかった、そんな場合であれば、この表現がぴったりになるのかもしれません。 あ、そうか、彼は暗に「先生、もっと良い宿題を出してよ」を言いたかったのか・・・。

これから宿題一つ出すにも頑張らなければ・・・。
  A君 ごめんね。


漢字能力検定
 本誌2月号の「日本語あれこれ」でも話題になっていた日本漢字能力検定試験を当地 でも受けることが出来る。
 この検定試験は1992年に文部省認定となり、昨年は世界で約百万人が受験してい る。これは学生や社会人の実用面だけでなく、生涯学習のマイルストーンとしても親し まれるようになっているからだ。
 実生活では新聞・小説が読めるだけの漢字を知り、書くときには辞書を用いればよ く、昨今はワープロという便利なものがその代用までしてくれるが、重荷にならない知 識は多いほうが人生が楽しい。そして自分がどのレベルかという興味も、スポーツの バッヂテストのように、検定を受けることにより満足される。それがカナダはバンクー バーで可能なのだ。是非挑戦してみられてはいかが。
 本年度の検定試験は6月14日と10月11日明けて1月24日の3回。検定料は初級の$20から最高1級で$70、+GST。詳細の資料と申し込みはバンクーバー、バーナビー等の日本 語学校、矢野アカデミー等や試験会場となる明光インターナショナルスクールで受け付 けている。


たわごと
*○○は 五月(サツキ)の空の鯉のぼり、威勢ばかりで ハラワタは無し。
*経済対策に「真水」で十六兆円とか。今までは「汚職」に流すための「汚水」だったのか。
*大(蔵)山鳴動して、ネズミ102匹。これでも氷山の一角?。
*官民協調が接待だったとか。何故、高級料亭で一方にだけ流れるのか。
*接待自粛で高級料亭は閑古鳥・・。そこで一般に開放。が、ホテル宿泊セット料金が67,000円。
*不景気と言われながら金銭感覚が狂っている。カナダの高級フランス料理に接待したら、しの代金が7,000円だったと聞いて怒った日本のエライサンが居たとか。
*「プラスチック樹脂」。日本の有名(一流?)新聞に出ていた文字。「馬から落ちて落馬」「カメラ写真機」の類。この新聞の全てが怪しく思われた。
*狭い日本。私が生まれたのは350年前の干拓地。潮干狩をした辺りは30年前に干拓された。今、愛知県の藤前干潟の埋立問題。土地を広げるためではなく、ゴミの廃棄の為に。
*会報・ホームページへの御意見・御感想及び原稿をお寄せください。

(編集子;加藤)



The Greater Vancouver

Japanese Immigrants' Association

P.O. Box 2811, Stn Terminal, Vancouver, B.C., Canada, V6B 3X2


移住者の会ホームページへ。

来月号をお楽しみに。