アジア国際通信について

神保隆見

古くは「国際化」,最近では「グローバライゼイション」などという掛け声によって,欧米の資本やルールが勢いよくアジアに押し寄せてきています。そのアジアと欧米が混じり合う接点にさまざまな問題が発生しています。本誌はこの接点に生じる摩擦に注目します。

さらに,独自のアジア国際情報ネットワークを駆使して,「マスメディアが何を報じ,何を報じなかったか(隠したか)」という視点で,メディア報道の背景に迫ります。

《神保 隆見  経歴》

1946年(群馬県榛名町)生まれ
1970年 中央大学卒業
     出版プロダクション勤務などを経て
1975年 中村敦夫が設立した映像企画会社『中村企画』に参画
     数々の情報系テレビ番組の企画制作に携わる

1988年 タイのバンコクに学者やジャーナリストが集う事務所を設立
     『アジア国際通信』の前身『バンコク・インサイダー』を発行
1994年 『中村企画』退社 『アジア国際通信社』設立
1995年 『有限会社 アジア国際通信』として登記,今日に至る

メールアドレス jin@smn.co.jp

メインページへ戻る