第六回 時事アンケート


回答総数100名   実施期間 H17.12.13 〜 H18.2.23
                <構成上、語句の修正・削除等を行っている場合があります。悪しからずご諒承下さい。>

 
■問1 女性天皇(敬宮愛子内親王殿下のご即位)について、どう思われますか? ==================
賛 成 33/33.0%
反 対 40/40.0%
不明、よくわからない 9/ 9.0%
回答なし 7/ 7.0%
その他の意見 11/11.0%

*男系男子を優先し、なおかつ女系子息に継承権を与えない暫定的なものならば賛成
*一時的な処置であるなら賛成
*天皇になってもいいけど、愛子さんの子供(男)が二十歳になったら位を譲るべき。
*次の男系継承者が確定した上でなら賛成
*中継ぎとしてならかまわない

*天皇制に反対
*他の選択肢が無い前提で容認
*退位まで未婚であるなら賛成。
*男子が生まれることが無ければ女子でもかまわない
*条件付で賛成
*父系維持を前提に可

 
■問2 女系の天皇=皇統が母方に移ることについて、どう思われますか? ===================
賛 成 18/18.0%
反 対 64/64.0%
不明、よくわからない 9/ 9.0%
回答なし 6/ 6.0%
その他の意見 3/ 3.0%

*男系の女性天皇じゃないと易姓革命が起こってしまう可能性があるし、天皇制の廃止へとつながる危険性もあると思う。
*どうでもいい
*現状では仕方がないのかもしれない。

 
■問3 有識者会議による皇室典範改正の動きについて、どう思われますか? ===================

*国賊どもによる暴挙
*皇室3000年の歴史を平成の浮世で変えるとは日本をなんと心得ているのか!
*よくわかりません
*やむを得ない。但し、男子優先で皇室典範を改正してほしかった。
*日本の歴史をもっと勉強してほしい。

*皇室の歴史と伝統を踏まえた論議が、現在の大衆人気に押されてしまっている感じがする。日本国の皇室は、どうあるべきかを原点に過去の歴史を返り見て天皇制を深く考察し、単なる象徴制的な天皇像を改める必要性があると思う。
*もう少し幅広い人材を入れたほうがよいと思う。現状ではすでに改正の方向が決まっているような形で議論が進んでいるように思えるので賛成できない。
*彼らは彼らで皇室を大事に思っているのは分かる
*有識者会議といっているが、もう少し広い立場から人を集めてもいいのでは?
*皇族の方々の意見も一意見として聞くべき。

*誰が何をやっているのかわからない。参加者の略歴などを紹介してほしい。
*感情的には伝統を守りたくもあるが、本当に高い識見を有する人間が改正が必要とするならやむを得ない。
*最近の社会風潮を意識しすぎ。皇室と社会を同じ次元で論じるべきではない。
*ノーコメント
*万世一系の国体を否定しようとしているので、このような行為は許されるべきではない。

*有識者といいつつ皇族を全く理解していない。
*決めるのが早過ぎ!もっと話し合うべき!
*なんとも思わない
*女系天皇への改正が前提になった会議の内容で、思想的にかなり偏っているように思う。国民の意見を反映しようとする姿勢もまるで感じられないし、会議のメンバーの人選に問題があるように思う。
*天皇の意向が一切、関わっていない物だとは到底思えない。何らかの意思伝達が行われているのではないか?

*陰謀
*男系男子の伝統を破壊する動き。実際にいないのはしょうがないが血のことを考えて欲しい。
*象徴天皇制であるからには、皇室のことを決めるのに皇族は口を出すべきでもないと思われます。そもそも旧宮家は南北朝に分かれた際の家などですし。これに絡んで内親王殿下の婿となる相手にいたしましても、政略結婚というのは現代日本では受け入れられない考えかと思います。 国民全体の意志を問うために国民投票をするなどというのも、些か大仰にすぎるでしょうこれを考えれば有識者会議とやらも、それなりの支持を集める方針を打ち出しているわけですから、それほどは大きな問題は感じません。そもそも、側室を廃された段階において、女帝の可能性は考慮に入れなければなりませんし、更に云うならば断絶の危惧は常にあるかと思われます。
*あの構成員に皇室典範を云々する見識・資格があるのかどうか。皇族方は無理でも、せめて旧皇族・旧摂家から意見を取り入れるべきではないのか。
*女性天皇含めて賛成なので、その辺のことから見てもいいんじゃないかと思います。

*結論を先走った感をぬぐえない。幾ら帝王学は早い方がいいとは云え、まだ時間は在るはずなのに、旧皇族や、イギリス方式ですら議題にのぼらなかった(報道で聞いた限りで)これまで、千年単位で綿々と受け継いできたものなのに...
*話にならない
*実際問題女性天皇になった場合天皇と結婚したがる男性は極めて稀だろうし国会の審査を通れる人がどれだけいるかどうかも疑問であるだからまぁ、三笠宮家や皇族復帰やら色々と手立てを探ってからやるべきではないだろうか
*結論ありきの議論。時間をかけ結論を出すべし。
*天皇は人間ということになった今、どちらの性でも良いと思う。有識者会議は参加した人の好みが反映されると思うので、そいつらに日本の象徴である天皇のことをあーしろこーしれと言われるのはおかしいと思う。

*はじめから女系天皇ありきであり、万世一系を顧みもしない態度は傲慢不遜以外のなにものでもない。宮内庁(内閣府?)が黒幕だという噂もあり、女系天皇推進派の正体と魂胆が白日のもとにさらされることを心待ちにしている。
*そんなものをホイホイ変えるべきではない。「天皇家」の意味が無くなる。
*昔からの制度を今の時代で改正しすぎる。
*よくわかりません
*結論ありきで、男系継承に関しては議論すらしていない。

*特に意見はありません。
*拙速で議論不十分、女系を認めれば皇統が断絶する。
*小生、右翼でもなんでもないのですが…皇紀2666年という歴史深い大和の国、わが日本国に於いて唯一貫いてきたのが万世一系であるにも関わらず、現有識者には、ご皇室方々をご参加させず更には旧宮方をご養子になさるという考慮が反映されておらず、男子男系をお護り通すという、この神国日本の歴史・伝統を覆す様な愚行は如何なものか。全世界から尊敬と羨望の眼差しで敬えられている皇室を根底から覆すこの草案には断固反対致します。
*拙速、有識者が聞いてあきれる
*その場しのぎの感が強い

*おそらく世界で最も長く続いている王朝である。我々は普段意識すること少ないが、皇室は日本人の精神の拠り所だと思われる。 愛子内親王が即位されたとして、将来ご結婚相手はどうなるのか。皇室へ婿入りされる方はいらっしゃるのか、あるいはご結婚されなかった場合皇統はどうなるのか。 旧宮家の復活を含み、結論を急がず検討して頂きたい。女性では公務は激務と思われる。愛子内親王の事も充分考慮して欲しい
*結論を急ぎすぎていると思う。何千年も続いている慣習をたかだか一、二年で決めるというのはまったくもって理解に苦しむ。
*最初から結論ありきの意味のない会議
*結論ありきの議論
*あらかじめ女系天皇の話が水面下で進められていて、それをごまかすために繕ったもの

*有識者では無い。霊峰富士を都市開発の為に破壊する様な事が行われている。
*有識者が本当に有識者なのか疑問。様々な意見があるのは歓迎だが、自分たちでは決定できず、先送りか小泉もしくは一部の意見を述べる人の意見にのっかかる理由を探しているように思える。
*知らん
*くだらない
*皇族抜きでやるのはけしからん。座長はロボット工学の研究者で皇室に詳しいとは思えないし。

*旧宮家の皇室復帰が無い前提での議論しか行っておらず、またたとえば愛子様がご結婚されない場合やお子様をお作りになられない(もしくはお作りできない)場合を想定していない。これは愛子様だけでなく、愛子様のお子様の代に移った後もずっと残る危険性であり、まったく現実的ではないにもかかわらずそこを言及していない。
*議論が不十分であると思う。
*よその家の相続問題に、勝手に介入している様な印象を受ける。有識者会議のメンバーは、どういう基準で「有識者」なのか疑問である。天皇・皇族の意見を第一に考えるべきではないか?
*私は女性だが、女系天皇には反対している。
*回数だけ見れば積極的に開催していると評価。

*有識者だけで話をすすめるだけでなく、天皇皇后両陛下にもご意向をうかがうべきだと思う。
*時代の流れと共存できればいいね。
*有識者会議のメンバーに問題あり
*そもそも政局としてとらえられるものならば、有識者会議などという中途半端な組織に任せず、国会で論議すればよいし、政治的議論になじまないというならば、政治家は一切かかわるべきではない。どちらにしてもやり方が卑怯だ。
*余りにも早急すぎるし、日本の文化破壊に先陣かと、疑います。
*難しい法律論はわかりませんが、幾多の手を打たずに法律を安易に改正することは、慎重にも慎重を期し国民の総意の下にお考え下さるように切に望みます

 
■問4 ビデオ等を含め、今年の戦争映画(TV)で鑑賞した作品は何ですか?複数可  ==================
  ローレライ 24/24.0%
  戦国自衛隊1549 13/13.0%
  亡国のイージス 21/21.0%
  男たちの大和 YAMATO 27/27.0%
  日本のシンドラー 杉原千畝物語(NTV系) 23/23.0%
  広島 昭和20年8月6日(TBS系) 21/21.0%
  終戦60年スペシャル 火垂るの墓(NTV系) 27/27.0%
  山田太一ドラマスペシャル 終りに見た街(ANB系) 15/15.0%
  コンバット(再 NHK-BS) 12/12.0%
  回答なし 24/24.0%
  その他の作品 12/12.0%
*ヒトラー 最後の12日間(多数あり)
*日本のいちばん長い日、南京(戦線後方記録映画)、南の島に雪が降る
*今年は見ていません。見たいのはありますが。
*二百三高地 零戦燃ゆ
*フィリピン戦争

*『トラ・トラ・トラ』 『宣戦布告』
*アニメンタリー決断
*黒い雨、その他反戦映画として学生時代に鑑賞させられたもの
*さとうきび畑
*いくつか見たが忘れた

 
■問5 ご覧になった映画、TVの感想をお聞かせ下さい。 ===========================

*最近のTVは観ない。
*「ローレライ」はほんとにひどい。大東亜戦争を貶されたようなまったく不愉快な気分になった。
*伊400の作戦がモチーフになっていることは良くわかった。……ローレライ
*「ローレライ」だけではなく日本の戦争映画というと、アメリカ等の戦争映画とは違い、戦争とは悲惨でむごくて悪いものなんだっていうイメージを軸に作られているので、盛り上がりに欠ける。第二次大戦は負け戦だったので仕方がないとは思うが、当時の国を守るために頑張っていた方々やアジア諸国独立の為に戦った方々の心境をもう少し表現してもらえるといい作品が出来上がると思う
*ヒトラーは一般的には明確な悪と位置づけられているが、今回鑑賞した映画では彼の人間らしさというものがあらわされていた。重圧に押し潰されそうになりながらも精一杯足掻いたただの人間という印象を受けた。……ヒトラー 最後の12日間

*映画やドラマという観点では面白かった。火垂るの墓や広島 昭和20年8月6日は日本よりアメリカで放送すべきものと思う。
*戦争の悲惨さがにじみ出ていると思う。……亡国のイージス、男たちの大和、火垂るの墓等
*反戦平和を訴えている作品ばかりだったのであまり面白くなかった。
*「男たちの大和」は感動致しました
*「男たちの大和」は、話が散漫で面白くなかった。レイテ作戦を話の最初に出し、日米両軍上層部の葛藤を多く描いてほしかった。個々の兵士の葛藤は水上特攻前の光景のみにして、戦後の話は少な目、極端を言えば遺骨を海に流す所だけで良かったと思う。また大和だけに焦点を当て過ぎ、矢矧とかが沈む所を入れ、海戦の悲壮さを出すべきだった。大和の菊花紋章は最後のスタッフロールのみでよかったと思う。作品の規模だけ見れば、外国に出しても良い出来だったのに話の作りがイマイチ、残念。

*戦争を非難するだけの番組に思えた……火垂るの墓(NTV系)
*杉原千畝のストーリーはイスラエルで放映するべき。ローレライの恋愛関連の要素は飽きる。亡国のイージスはよく分からず、単なるアクションに終始?
*TV、映画の類は見ませんので…申し訳ないです。
*NHK映像の世紀全集(DVD):とても考えさせられる番組だったと思います。見入ってしまいました。
*「ローレライ」は第2次大戦が舞台だったのもあるが、純粋に映画としての魅力や、樋口監督への期待から見に行った。

*戦争批難番組……火垂るの墓
*ローレライ鑑賞 医学先進国である独国、ホロコースト、関東軍防疫部人体実験等と、かさなって恐怖すら覚えた。
*むしろ上記の作品の8割は腐ってると思う
*ただのアクション映画。メッセージが隠れてしまっている。……亡国のイージス
*国を守るとかじゃなく悲しいぐらいの責任感と仲間に対する思いが印象的でした……二百三高地 零戦燃ゆ

*ローレライ:SF作品として面白かった。ただ、終戦間際の日本を舞台にせねばならない必然性が無い。宇宙世紀××年の架空の国でもOKだったのでは?
*「終りに見た街」はラストがシュールだった。しかし、いきなり2000年代となったのはいささか無理があったように思う。戦争そのものに対して一切賛成はしていないけれど、戦争モノの映画や第二次大戦関連番組を見れば見るほど、過去の大戦を否定できない。もし自分がこの時代に居たなら、大衆扇動の中で動かないでいられる自信が全くない。非国民のレッテルも怖いと思っている。また、「日本が悪いんだ」というような今日の教育にも疑問を持つ。
*フィクションなら我慢できるが、他国も見るものなので、歴史認識の違いを感じる。……フィリピン戦争
*TBSの広島 昭和20年8月6日はわかりやすくて、とてもよかった。
*火垂るの墓は、アニメ版が好きでビデオも購入しております。実写版が放映されると聞き食い入るように鑑賞しました。「両方ともホントに良く出来ている」が第一印象で…いや、作り物だけど、これに近い事実も少なからずあったハズだ…と思うと、涙が止まりません。私が思うに「戦争に勝者なし」です。確かに終結時には戦勝国と戦敗国に分けられますが、互いに傷つき、家族を失い友人を失い…最後に心身共に病むのが戦争だと思っています。せいたクンやせつこチャンが近い将来の身内でない事を祈るのみです。

*「天皇」と呼び捨てにする、有り得ない場面があり、引いた。……男たちの大和 YAMATO
*『男たちの大和』に於いては、士官から二等水兵に至るまでその規律・大和魂・祖国を想う心が忠実に描かれておりました。例えれば敬礼ですが、陸軍と海軍の違いなど細かな描写が随所に描かれており、ヒューマンの側面を持つ傍ら真の帝国海軍を如実に描写した史実の側面もあり納得します。些か不満が残るのは、なぜあの時点で一億総特攻が至上であったか、また大和がなぜその先駆けになったのかという歴史背景を盛り込んでほしかったものです。
*去年[2005年]は夏ではなくなぜか秋、初冬に戦争に関連する番組の放送が多かった記憶がある。内容としては郷土を守りたい一心で戦争に身を投じた方々に対する侮辱だとも私には感じられた[実写版ホタルの墓]。憲法改正を前にしての牽制か、なんにせよ私には不愉快に感じられた。
*子供の見る時間帯、夕方などに再放送すればいいと思う。……アニメンタリー決断
*ドラマ化されたものはあまり好きではありません

*村上龍作『半島を出よ』でも書かれているが、わが国は非常に危うく、一瞬にして占領されてしまう可能性がある事が良くわかった。……亡国のイージス
*もう少し時間枠を拡げて、政治的な展開があるとよかったな。……戦国自衛隊1549
*感動 カッコイイ……戦国自衛隊1549、男たちの大和 YAMATO など
*戦争を悲惨なもので行ってはいけないものとして扱っており、確かにそれには賛同する。ただ国として国際間の紛糾を解決する手段としての戦争という手段、という観点なしに、あくまで戦争反対、というのはいかがなものか。火垂るの墓などの反戦というよりは戦争により一般市民が巻き込まれる悲惨さを表現したものについては、確かに後世に伝えるべきことであり、良いことだと思う。……広島 昭和20年8月6日(TBS系)、火垂るの墓(NTV系)等
*「ローレライ」正直面白くなかった

*今まで、戦争に関する作品は、何の感想も持たないようにして観ているので、特に述べるような事はない。
*映画の出来栄えはいまいちだったが小説は面白かったし、戦いの舞台が近代日本という設定に意義があったと思う。……亡国のイージス、戦国自衛隊1549、ローレライ等
*それなりに感動した。……日本のシンドラー 杉原千畝物語(NTV系)、火垂るの墓(NTV系)、終りに見た街(ANB系)等
*残念ながら2005年は一本も映画館で見ていません。TVとか貸ビデオでは色々見ました。日本海海戦百周年でしたので東宝製作「日本海大海戦」はDVDを購入して見ました。人間ドラマとしても鑑賞に堪えられる素晴らしいできだと感じました。


■問6 最後に当サイトへのご意見ご感想がありましたら、お聞かせ下さい。 ===================
    <構成の都合上、ご意見ご感想の掲載のみにとどめており、当サイトからのコメント・返信は控えております。>

*更なる健闘を祈る
*興亜に向け力を尽くしてください。
*ありません
*もっと更新をして欲しい。
*大変興味深く拝見させていただきました。純粋に「愛国」を堂々と言える世の中になってほしいです。

*貴サイトは、日本の伝統を現在の若者に伝えていく使命があると思います。戦後の偏見的な左翼志向の歴史感を正しい現実の方向に修正させるためにも、これからも活動をお願いします。
*数々の資料が揃っており、見ていると時間を忘れてしまいそうです。応援していますのでこれからも頑張ってください。
*なんとなく日本が悪いと思っていた典型的な日本人だったんですが「近代戦争史概説」を読んで、日本人であることに少し誇りが持てました
*どのようにして手に入れたのかは存じませんが、文字だけでなく写真も多少あり、非常に興味深く見ております。これからもがんばってください
*「帝国陸海軍組織・歴任者」の完成を希望。

*満州事変の部分のアップを楽しみにしています。
*写真をもっと入れたほうがいいと思う。
*栗田提督は決して逃げてばかりいたわけではない。栗田提督について当時その戦場にいたわけでもないのに、彼を批判するのはいったいどういことか。最後までレイテ会戦の反転について一言も弁明することもなく彼はこの世を去っているぞ。
*これからも頑張ってください。
*いつも参考にさせて戴いてます

*忠実に日本の戦争の歴史について、資料の面で参考になるので良いと思う
*現在生きている、戦争当時の士官にインタビューをして欲しい。
*とてもすばらしいサイトです。最近も学校の論文の参考にさせていただきました。大変ありがとうございます。
*戦争関連の知識を得るのに、或いはデータ収集の一環として極めて重宝させていただいております。中でも満州関係は殆ど知らずに、一方的に関東軍が無能だと思っていたために極めて為になりました。 今後もサイトの方、どうかがんばってくださいますよう、お願いしたく思います。
*戦史に興味があったのでじっくり見させてもらいました。とても参考になりました。

*大戦中の人物、特に目立たないが実力があったり、日本では無名でも連合国側に評価されるような人物などをどんどん紹介していってほしいです。
*もっと率直に意見が書ける様なサイトでも良いのでは?
*なかなか面白いサイトですが少々思想的に偏りすぎだと思ういや、別に悪いわけではないんですがね
*当サイトとは関係ないが物申す。学校では、不良が短ラン(劣等生)かたや自衛隊、警察では(優等生)短ランサスペンダー訳がわからん。
*このようなサイトではなかなか無い言葉の使い方で違和感があるし、事実が軽く見られそうで不安です。

*非常に資料が豊富で重宝に使わせて頂いております。
*数日に一度…の割合で、貴サイトにお邪魔しております。現在40代半ばの男性ですが、小学生の頃から戦争に興味を持ち、色々な戦史を読んだり、軍艦や戦車などの模型を作ってまいりました。ご無理を承知でリクエストしますが、陸海軍の兵器を掲載できないでしょうか? 写真入りとは申しません。是非ご検討下さい。
*はばかりながらも言わせて貰いますと、当時の日本国民には一つの目標があり、まさに古来から永遠と続いてきた愛国心・道徳心・尊法遵守が日本という和を集合した大和を作り繁栄・まい進させてきました。戦後の改革によりこれらがことごとく粉砕されている昨今の日本国を憂う者の一人であると記します。
*支那事変と日ソ国境紛争のそれぞれの日本陸軍(一部海軍)の投入兵力を比較できる表などがあると有り難いです。
*大変このサイトには勉強させてもらっています、これからも頑張ってください

*これから拝見いたします!
*今さっき見つけたばかりですが、貴重な資料かと見受けられます。戦争体験者が少なくなるうえ、中朝韓国と当事者無き争いに突入するこの時勢、少しでも多くの当事者の言葉を残して頂きたい。
*姓は沖縄戦の参謀長の長 勇 と同じですが、あんな桜会のようなファシストとの血縁はありません。
*日本が何を行ったのかをいろんな視点で見ることは大事だと思う。現在の日本の教育や報道などでは、日本は悪いことをしたという表現しか行っておらず、実際に何が起こったのかということがまったく見えないため、大変意義深い活動と思う。今後もがんばってほしい。
*陸軍の通称号を細かくご存知であれば、掲載していただきたい。歩兵師団・連隊などはよく掲載されているが。

*この様なアンケートは、もっと大々的にやって欲しい。
*こんにちは、○○です。アクセス500,000おめでとうございます!△△ではお世話になりました。今後とも宜しくお願いします。
*ノモンハン会戦を調べていてここに着たが内容がお粗末であるもう少し勉強せよ。最近の指数ではソ連の死傷者数は25565名(モンゴル人含まず)対して日本は17405名戦車の撃破数は日本の戦車29台に対しソ連の戦車八百台、飛行機は日本が179機でソ連が1673機。戦死者のパーセンテージは日本が多かったかもしれないがソ連の最新技術には負けていない。そもそもソ連の戦車は走行射撃すらできなかった。こういったこともちゃんと記載していただきたい
*リンク先から訪問させていただきました。HPの維持管理はたいへんだと思います。頑張って下さい。これからもちょくちょく覗きに来ます。
*又お邪魔します。
*私自身戦国時代と明治維新以後大東亜戦争終結までの日本を大きく左右した時代背景に強く興味があり、日本人として生涯をかけて勉強して行きたいと思っております。
*非常に分かり易く、色々と参考にさせてもらってます。これからも楽しみにしてます。


アンケートにご協力頂きました100人の方々 本当にありがとうございました。
今後とも宜しく御願いします。  研究室主管