活動履歴(1998〜2014年)


1977(昭和52)年5月、地方自治体に勤務する大学時代のゼミの同級生等7名の有志が集まり発足、会の名称を現代都市政策研究会とするとともに、毎月1回、原則として最終日曜日に例会を開催し、会員による又は外部から講師を招いての研究発表、視察等を行うことを申し合わせました。

毎月の例会の開催日、発表テーマ、発表者等は、以下のとおりです。

1998〜2014年は都市研ホームページを立ち上げましたので、例会のお知らせを活動履歴にかえさせていただきます。
2015年以降はブログを立ち上げましたので、ブログを活動履歴といたします。

Home

2014年の例会

テーマおよび講師
12月 「ダンスセラピーによる障害者支援〜NPO法人アンリミテッド知的障害者支援の会の実践〜」岡本るみ子氏
11月 富山合宿「コンパクトシティ〜富山市の新交通システム(LRT)の現状をみる」
9月 「公共交通からコンパクトシティを考える〜富山市のLRTの見学に向けて〜」西山敏樹氏
7月 「現場から見た生活困窮者対策の現状〜NPO法人ほっとプラスの取り組み〜」藤田孝典氏
6月 フィールドワーク「日本橋再生計画〜コレド室町再開発地区を歩く〜」
5月 「現代都市政策研究会 2014年度総会」
「福島県の海外産品輸出の今後〜福島県の支援に携わって〜」吉野牧人会員
4月 「英国・キャメロン政権の地方分権改革〜マンチェスターに見る都市間連携〜」岩崎忠氏
1月 フィールドワーク「不燃化特区を歩く〜変わりゆく東池袋地区周辺のフィールドワーク〜」鈴木勝徳会員

2013年の例会

テーマおよび講師
12月 「まちづくりとハモニカ横丁」手塚一郎氏
11月 大阪・京都合宿
9月 「エコビジネスと発想の転換〜鹿肉を販売に繋げる」石崎英治氏
7月 フィールドワーク「縮小時代の都市と地域資源の活用〜空き家・空きビルの福祉的活用とその課題NO2〜転用事例「グループホームよこかわ」を視察する」松田雄二氏
6月 「生活保護受給者に対する就労支援の現状と課題について〜三鷹市の実践を中心に〜」矢野勝己氏
5月 「現代都市政策研究会 2013年度総会」
「縮小時代の都市と地域資源の活用〜空き家・空きビルの福祉的活用とその課題その1」松田雄二氏
4月 フィールドワーク「『都市の水資源を考える〜羽村の取水堰を歩く」北田真吾氏
1・2月 「プロスポーツと地域起こし〜プロバスケットボールチーム「埼玉ブロンコス」の目指すもの〜」成田俊彦氏

2012年の例会

テーマおよび講師
11月 合宿「福島の被災地を訪ね、あらためて復興を考える」
9月 「地方分権とこれからの自治体都市計画の行方」野口和雄氏
7月 フィールドワーク「美の基準が生み出すもの〜真鶴町を歩く〜」ト部直也氏
6月 「谷戸沢広域処分場の自然回復」北田真吾氏
5月 「在宅医療における多職種連携の試み〜在宅医療拠点事業の展開〜」中里和弘氏、丹野直子氏
4月 「保育園の民営化〜財団法人設立による新武蔵野方式の試み〜」筒井敏晴氏
2月 「福祉のまちづくりのこれから〜練馬区福祉のまちづくり推進条例の運用と課題〜」下郡山琢氏
1月 「地域包括支援センターからのアウトリーチ」 〜福祉施設見学と福祉行政についての議論・交流〜

2011年の例会

テーマおよび講師
12月 「ごみと広域行政」鈴木秀章会員
11月 合宿「都市松山を観光する」
9月 フィールドワーク「今どきの商店街を巡る〜巣鴨・三ノ輪銀座商店街〜 」
7月 フィールドワーク「高尾山の自然を体験する」近藤豊氏
6月 「高齢者の住まいを考える」園田眞理子氏
5月 「多面的な視点からソウルのまちづくりを探る〜都市研ソウル調査報告会」
3月 「高尾山の自然を体験する」近藤豊氏(東日本大震災発生のため中止)
2月 「品川区の教育改革のその後」吉村潔氏
1月 「NPO法人新宿ホームレス支援機構の活動について」安江鈴子氏氏

2010年の例会

テーマおよび講師
12月 「『職員力』が自治体を変える〜Non-Purpose首都圏のWA 5年の活動を振り返って」吉野牧人会員
10・11月 「3泊4日ソウル調査合宿」
9月 「歴史を活かしたまちづくりと地域再生」野本吉憲氏
6月 「多世代が集まって住む暮らし方について〜コレクティブハウス聖蹟の試み」小林攻洋氏
5月 「地域医療の現状と課題」角田徹氏
4月 「まちづくりセンターの現状とこれから〜苦闘と到着点」石川貴洋氏
3月 ソウル海外調査 第3弾勉強会「マウルマンドゥルギ(まちづくり活動)における背景と現状」鄭一止(チョンイルジ)氏
1・2月
ソウル海外調査 第2弾勉強会「韓国の地方自治〜韓国の分権政策の現状」室地隆彦会員,「ソウルの都市計画史」早川淳会員

2009年の例会

テーマおよび講師
12月 ソウル海外調査 第1弾勉強会「韓国現代史〜波乱に満ちた第二次世界大戦後の歩み」室地隆彦会員,「清渓川再生計画〜清渓川はどのように生まれ変わったか」早川淳会員
11月 「自治体からみた都市計画再考」松本昭氏
10月 フィールドワーク「農業体験してみんべーin大室KAZEの里」
9月 合宿「湧水から環境を考える
〜グラウンドワーク三島の活動を体験する地元農家と都市住民の交流による地域(棚田)づくり〜
東京から最も近い棚田、大山千枚田を訪ねて」
7月 「地域における障害者福祉について〜グループホームや作業所の現場から 」田尾有樹子氏
6月 「市町村合併の現場を歩く〜再編は自治に何をもたらしたのか」葉上太郎氏
5月 「ソウルのまちづくり入門」五石敬路氏
4月 フィールドワーク「ラーメンによるまちおこし」八麺会
2月 「都市圏と地方−こんなに違う自治体選挙」高井博章会員
1月
「NPOセンターの課題と今後」伊藤千恵子氏

2008年の例会

テーマおよび講師
12月 「合併と自治の今とこれから」今井照氏
11月 「湘南の邸園文化とまちづくり」主催者 小田原まちづくり応援団
10月 フィールドワーク「高齢社会の介護の現場を訪ねる」
9月 「新バリアフリー法制と自治体の福祉のまちづくりの今後」黒崎晋司会員
7月 「湘南の庭園文化とまちづくり」池田誠之氏
6月 「年金問題を考える」小宮健吉氏
5月 「現代都市政策研究会 2008年度総会」
「町並み保全と開発〜福山市鞆の浦(とものうら)の事例から」向本圭太郎会員
4月 「自治体議会と政策法務 −自治体議会再生に向けた政策法務とは?」田口一博氏
2月 「生活保護の現場から見えてくるもの」高橋逸平会員
1月
「地方自治体の財政健全化はいかにしてなされるか」沼尾波子氏

2007年の例会

テーマおよび講師
12月 「構造改革特区がもたらしたもの〜その成果と今後〜」饗庭伸氏
11月
合宿「湧水から環境を考える〜グラウンドワーク三島の活動を体験する」速水洋志氏
10月
フィールドワーク「里山を歩く〜日野市倉沢の里山保全を見る」笹木氏、田村氏
9月
「指定管理者の現場から〜混乱するアウトソーシング手法と運用改善の方向性」伊藤久雄会員
8月
「まちづくりと司法〜最近の判例・事例から読み取れる自治体まちづくりの今後〜」日置雅晴氏
6月
「現代都市政策研究会 2007年度総会」
「現代都市政策研究会設立三十周年記念シンポジウム『どうなるこれからの自治体』」
3月
「景観法を活用した自治体景観政策の新展開」早川淳会員
2月
「子育て支援の現場では〜自らの手で必要なサービスを〜」奥山千鶴子氏
1月
「湧水から環境を考える−グランドワーク三島の実践−」速水洋志氏

2006年の例会

テーマおよび講師
12月 「介護保険制度改革後の課題〜地域包括支援センター、介護予防事業を中心に〜」古都賢一氏
11月 合宿「前橋を面白く生きる -中心市街地活性化の現状を体験する」
10月 まち歩き「浅草のまちづくり」富永照子氏
9月 「ガバナンス時代のまちづくり制度 −練馬区まちづくり条例を事例に−」室地隆彦会員
7月 「行政と市民の新しい協働の仕組みづくりの試み −神奈川県大和市の事例から−」北島滋穂氏
6月 「地方都市と中心市街地の活性化〜前橋を事例に〜」川鍋正規氏
5月 「現代都市政策研究会 2006年度総会」
4月 「地方分権と地方公務員制度改革」曽根暁子会員
2月 「総括−指定管理者制度」山田修会員
1月 「都市防災と地域防災力」高橋洋氏 

2005年の例会

テーマおよび講師
12月 フィールドワーク「神楽坂−路地のあるまちづくりをめざして」 山下肇氏
11月 「障害者自立支援法を中心に福祉の課題を考える」 酒井利高氏
10月 合宿「都留市における学生のまちづくり活動〜地域からの学びと実践を中心に〜」
9月 「NPO文化学習協同ネットワークの試み〜フリースペースコスモ、コミュニティベーカリー風のすみか〜」 藤井智氏
7月 「バンコクのコミュニティ開発の活動と政策」
6月 「現代都市政策研究会 2005年度総会」
2月 「バンコク合宿のまとめ」
2005年9月には年報『東南アジアの都市−バンコクのコミュニティ開発の活動と政策−』を発行しました

2004年の例会

テーマおよび講師
12月 「近隣政府論を考える」 大石田久宗 会員
10月 「まちづくりと大学 −都留市の事例から−」 水谷衣里氏
7月 「フィールドワーク「ほのぼのビーチフェスティバル2004」を味わう」
6月 「現東南アジア合宿事前勉強会 バンコクはどんなところ?」 室地隆彦、白石孝一の各会員
5月 「現代都市政策研究会 2004年度総会」
「講演:東南アジアの都市を学ぶ 東南アジアの都市におけるコミュニティ開発−タイ・バンコクなどの事例を中心−」 藤井敏信氏
2月 「教育の地方分権は可能か?」 曽根暁子 会員

2003年の例会

テーマおよび講師
12月 「欧米ばかりが都市じゃない!東南アジアの都市に学ぶ」 庄嶋孝広氏
10月 「廃棄物をめぐる行政の今」 山田修 会員
9月 「市民課からみた「先進的自治体」と「市民」像」 中村伸平 会員
7月 「フィールドワーク 東京下町巡り―谷根千(やねせん)―」
6月 「自治体議員というお仕事−3期12年間を振り返って」 高井章博 会員
5月 「現代都市政策研究会 2003年度総会」
4月 「フィールドワーク 東京下町巡り―谷根千(やねせん)―」 →緊急中止、7月に延期
2月 「木造住宅密集市街地のまちづくり―「「木密市街地」り・らいふ研究会」の活動から―」 堀川啓三氏
1月 「まちづくり条例の課題と展開」 早川淳、室地隆彦、岡田実、天野徹の各会員

2002年の例会

テーマおよび講師
12月 「運営会議」
11月 「TDM(交通需要マネイジメント)とは何か?−現在東京都で展開しているTDMの事例−」鈴木秀章会員
10月 「SOHOとは何か −SOHOが開く新しい働き方、生き方、社会−」藤倉潤一郎氏
7月 「都区制度改革実現後の国保事業 −仕組みと財源はどのように変わったか?−」宮本四郎氏
6月 「PFI方式の実験的試みにむけて −練馬区PFI部会報告(2002年3月)より−」藤森正也氏
5月 「現代都市政策研究会 2002年度総会」
4月 「知事本部と都の政策 ―東京都のカラス対策を事例に―」石井千寿会員
3月 「市民とIT −IT講習会を通じて−」橋本正晴氏、佐藤敏行氏
2月 「協働の時代」の市民参加を考える −「みたか市民プラン21会議」の成果と課題− 土屋耕平氏
1月 「まちづくり条例の可能性について −三鷹市まちづくり条例の改正を通じて−」小泉秀樹氏

2001年の例会

テーマおよび講師
12月 「NPOのIT活用」藤本辰也会員
11月 「京都合宿」−京都都市研との交流−
10月 「公共交通機関化を目指したレンタサイクルの活用 −練馬区の試み−」條山俊夫氏
7月 「総合的まちづくり条例の可能性 −草加市における取り組み−」萩原信行会員
6月 「市民参加の新展開 −市民公募制度はどこへ行くのか−」庄嶋孝広氏
5月 「現代都市政策研究会 2001年度総会」
4月 「新年度事業計画打ち合わせ」
3月 「運営会議」
2月 「地方分権と都市計画、その到着点とこれからの課題−ガバナンスの時代の都市計画−」室地隆彦会員

2000年の例会

テーマおよび講師
12月 「横須賀合宿の報告」
11月 「芸術文化と自治体」**多摩現代美術家会議との交流**
10月 「横須賀で防災を考える」都市研合宿
9月 「ITで拓く「大学と地域社会の新しい関係」」天野徹氏
7月 「コミュニティ行政と都市内分権」和田健次郎氏
5月 「現代都市政策研究会 2000年度総会」
4月 「フィールドワーク 多摩・南大沢を訪ねる」−NPO・FUSION長池の活動紹介−
3月 「酒造りとナレッジ・マネージメント」山崎伸宏氏
2月 「NPOとの協働における自治体」谷本有美子会員
1月 「障害を持つ人とパソコン---パソコンのバリアフリーとは?」中島重則氏

1999年の例会

テーマおよび講師
12月 「情報公開制度のこれから」三木由希子氏
11月 「合宿 北陸 地域まちづくりと知識の旅」まちづくりフォーラム
10月 「都市の成長管理とミッションベイ再開発 −市民は、正しい選択ができるのか−」岡田実会員
9月 「インターネットを利用した住民参加、地域情報化の最新動向」橋本岳氏
7月 「NPO法の立法過程に見る市民と議会との「協働」」橘幸信会員
6月 「コミュニティ・ベースのまちづくりの可能性」まちづくりフォーラム討論会
5月 「現代都市政策研究会 99年度総会」
4月 「フィールドワーク 大和市 泉の森を歩く ナショナルトラスト事例紹介」中田智玄氏
2月 「NPOと自治体の協働  鎌倉市のNPOセンターに見る」熊澤隆士氏
1月 「まちづくりの合意形成 アメリカ合宿調査報告」まちづくりフォーラム
1999年5月には年報『まちづくりとNPO』を発行しました

1998年の例会

テーマおよび講師
12月 「自治体のNPO施策の現状と今後の方向性」犬塚裕雅氏
10月 国内合宿「つくば市のまちづくり」
国外合宿「アメリカの都市計画」
9月 「高齢者住宅の現状について」藤本辰也会員
7月 「アメリカの都市計画 ゾーニングとマスタープラン」福川裕一氏
6月 「『NPOサポートセンターのこれから』 かながわ県民活動サポートセンターを事例として」椎野修平氏
5月 「現代都市政策研究会1998年度総会」
4月 「地方分権活用マニュアルづくりワークショップ」
3月 「サンフランシスコのNPO事情 NPO s IN San Francisco」大田区 上原会員
2月 「阪神大震災と自衛隊」田中伯知氏
1998年5月には年報『地方分権活用マニュアル−地方分権を具体化するために−』を発行しました


<<HOMEに戻る  ・  昭和期の活動履歴を見る  ・  1989〜1997年の活動履歴を見る  ・  2015年以降の活動履歴を見る