ホーム :

第7回 債務はマイナスの財産

前へ 次へ

会計の基本的な仕組み 第7回

はい、第7回です。

前回宿題としておいた、

商品仕入高 1000円 / 買掛金 1000円

について考えてみましょう。

前回までのルールでは、左側が結果、右側がその原因という
表現をしていました。

ところが、これは前回と逆なんですね。

左側が原因・理由で右側が結果。

しかも、右側にあるのは財産ではなく債務です。

これはどう考えたらよいのでしょうか?

実は、債務というのは会計ではマイナスの財産と考えます。

で、債務が増える時は、右側に書いて、その原因は反対側の
左側に書くのですね。

つまり、

財産の増加の場合
財産    ××× / 原因・理由 ×××

と書いて、

債務の増加の場合
原因・理由 ××× / 債務    ×××

と書くことになっています。

ですから、

旅費交通費 1000円 / 未払金 1000円

という仕訳も理解できると思います。

あ、そうでした。一つ説明を補足します。
商品を買う時のツケは「買掛金」で表現しますが、
それ以外、例えば経費なんかのツケは「未払金」という
表現をします。
それだけわかっていれば、大丈夫だと思います。

さて、次回は、

旅費交通費 1000円 / 現金 1000円

という仕訳について考えてみましょう。

では、また。


会計の基本的な仕組み に戻る