ディスカッションを仕切る時の心得

  • ディスカッションの目的を明確にする
  • それぞれのディスカッションの区切り毎のプランを立てる
  • ディスカッションの最初に、期待することを述べる
  • ディスカッションのルールを最初にはっきりさせる
  • ディスカッションでの発言の仕方の指針を与える
  • あらかじめディスカッションの準備をしてから臨むように促す
  • よいディスカッションの見本を示す
  • ディスカッションクエスチョンを配り、関連付けをする
  • 参加者が質問をする機会を与える
  • 発言者の発言内容をもう一度繰り返して内容を確認する
  • 最初の質問ののち、参加者に考える時間を与える
  • 参加者に実体験からの話をさせる
  • 参加者に、課題や材料の印象をたずねる
  • 発言をすることをためらわないような雰囲気をつくる
  • キーポイントを列挙する
  • ブレインストーミングを試みる
  • 面白い論点が出てきたら一呼吸おく
  • 何が事実で何がうそかリストアップしてみる
  • 参加者を小グループにわけて議論させる
  • 最初に質問票を配り、回答してもらう
  • 問題を小分けにして議論する
  • ディスカッションの最中には簡単なノートをとる
  • ディスカッションの論点をフォーカスさせる
  • ディスカッションの流れを維持するために、非言語コミュニケーションを工夫する
  • 横道にそれたら、キーポイントまで戻す
  • 発言をよく聞き、混乱がある場合はよく確める
  • 反対発言をすぐに抑止しない
  • ディスカッションの流れがとどこおったら、やり方を変えてみる
  • 情緒的な雰囲気づくりを工夫する
  • ディスカッションをうまく締める
  • 参加者に印象やディスカッション後の感想を聞く
  • 自分自身でもディスカッションの成果を評価する
  • ディスカッションの成果を確認するための時間的余裕をみておく
  • ディスカッションを録画してあとで評価する
  • 参加者同士の名前を覚えさせ、お互いにたいする関心を高める
  • 参加者の名前をできるだけ覚える
  • ディスカッションを盛り上げるような机や椅子の配置を工夫する
  • ディスカッションを開始するまえのウォーミングアップを工夫する
  • 参加者がお互いに会話する機会を事前に得ておく
  • どのようなディスカッションを好むかを聞いておく
  • 参加者に特定の役割を与える
  • カードの使用など、ディスカッションを活発化する工夫をする
  • ディスカッション前に電子メールを活用する
  • 静かな参加者を鼓舞する、勇気づける
  • ディスカッションを占領してしまう特定の参加者をたしなめる
  • 間違った考えや発言を戦略的に修正する
  • 積極的な参加に対する誉め言葉をかけてあげる
  • どのような質問をするか事前に準備しておく
  • 質問のタイプを使い分ける
  • イエスノーの質問は避ける
  • 正答のない質問の場合は時間を空ける
  • 誘導的な質問は避ける
  • 理解度を確認する質問をする