トレーニングの行動モデリング・アプローチ

行動モデリング・アプローチの要素

  • モデリング(対象を観察し、真似をしてみる)
  • ロール・プレイイング(役割を演じてみる)
  • 原理・原則の伝達(応用範囲が広がる)
 

モデリング学習のキーファクター

  • アテンション(キーとなる行動に注意を向ける)
  • モチベーション(学ぼうとする意欲を高める)
  • シンボリック・コーディング(効果的にマスターし、持続させることができるようシンボル化する)
  • メンタル・リハーサル(必要とする行動を頭の中でイメージする)
  • 認知的組織化(頭の中で学んだことの体系的整理、認知スキーマ、スクリプトの新たな獲得、変容、伝達)
  • 再現(学んだことを実際に再現する)
  • 一般化(学んだことを他の場面や環境に活用する)