トップマネジメント・リーダーシップ

トップマネジメントに求められるリーダーシップについては、一般的なリーダーシップまたは監督者型リーダーシップとは異なり、特に「戦略的リーダーシップ」機能が重視される

 

トップマネジメントリーダーシップの重要性

  • 企業の経営戦略に最も大きな影響を与える
  • 企業業績に最も大きな影響を与える
  • トップの交代が企業業績に大きな影響を与える
  • 企業変革に最も大きな影響を与える
  • 企業の資源を操作するための最大の権力を握っている

トップマネジメントリーダーシップの要素

  • トップマネジメント・チームの運営
  • 製品・市場の選択・参入・撤退・拡大に関する意思決定
  • 事業ポートフォリオのモニタリングと操作
  • エグゼクティブ・メンバーの選抜、後継者の選定、育成
  • 企業内資源の操作・展開
  • 企業理念、企業目的、企業戦略の策定と伝達
  • 企業ドメインと方向性の示唆
  • 組織デザインのフレームワークとインフラのインストール
  • 報酬、情報システム、管理システム、マーケティング、ファイナンス、労使関係など各分野の指針の策定
  • 資源展開、獲得に関する社内外でのネゴシエーション

トップマネジメント・リーダーシップに影響を与える外的要因

  • トップマネジメントを取り囲む人間関係、人脈
  • トップマネジメントチーム、取締役会などにおけるパワーバランス、株主との関係
  • 内部取締役、外部取締役のバックグラウンド、関係企業、人脈
  • 社内における政治関係、ライバル、派閥
  • トップマネジメントチームメンバーの構成、バックグラウンド、専門知識、過去の経験、実績、年齢
  • トップマネジメントの報酬(レベル、形態、内在リスク、決定システム、ストックオプション)
  • トップマネジメントの勤続年数、影響力、年齢

トップマネジメント・リーダーシップと企業業績

  • トップマネジメントは確かに企業業績に影響を与える
  • トップマネジメントには企業業績に関する過度な期待と注目がかかる
  • 企業業績が高まるとトップマネジメントに対する過度な賞賛が浴びせられる、業績がトップマネジメントの能力に帰属される
  • 企業業績が悪化すると、トップマネジメントに対する過度な批判が集中する、トップマネジメントの能力不足や責任に注意が集中する