信頼の形成と崩壊の非対称性

信頼の脆さ

  • 信頼は、形成よりも崩壊のようが容易に起こる(信頼を築くのには一般的に時間がかかるが、信頼が崩壊するのは短時間でも起こる)
  • 信頼の形成よりも信頼の崩壊がたやすいのは、人間の認知構造に原因があるらしい

信頼の非対称性の根拠

  • 信頼を傷つけるネガティブな出来事のほうが、信頼を形成するためのポジティブな出来事よりも、心理的なインパクトが強い
  • 信頼を傷つけるネガティブな出来事のほうが、信頼を形成するポジティブな出来事よりも、様々な意思決定に関して重視される場合が多い
  • 信頼を形成するのに役立つ情報よりも、信頼を傷つけるのに貢献する情報のほうが、第三者に広がりやすい
  • 噂やゴシップなどは、信頼を裏切るネガティブな情報のほうが好まれる