暴君型・専制型行動

リーダー行動の中には、望ましくない行動もある。望ましくない行動は組織やグループをだめにしてしまう。そういった行動の例が暴君型・専制型行動である。暴君型・専制型行動は以下の次元に分類できる。

暴君型・専制型行動を誘発する要因

リーダーが暴君型・専制型行動を起こすにはいくつかの要因がある。それは本人自身の要因と、環境の要因との両方がある。

本人に帰属する要因

状況に帰属する要因

本人の要因と環境要因の相互作用(増幅作用)

暴君型・専制型行動の帰結

参考

Ashforth, B. (1994). Petty tyranny in organizations. Human Relations, 47 (7), 755-