格付けの結果(6月14日現在)

2003年(3月以降)の結果は「12戦11勝1分」勝率91・67%
(通算182戦143勝13敗26分 勝率78・57%)

メールマガジンで紹介した銘柄のその後を3か月限で追いました。自分自身を励ます意味もかねているので、高値のみの表示であることをお許しください。(プラス20円もしくは単位株あたり2万円相当以上または1割以上)は一応成功、(1か月たっても10円未満)は惨敗、黒字(その間)は微妙。

6月(1戦1勝)勝率100%。ようやく日本にも光?
宝HD2531 622円(6・5) 676(6・12) +54
 
5月(4戦3勝1分)勝率75%。相場全体が最悪の中、売りだけでなく買いでも一定の成果
トミー7867 981円(5・12) 1180(5・29) +199
東都水8038売 262円(5・25) 244(6・4) +18
日経225F1321 8430円(5・29) 9090(6・11) +660
日東工6651  690円(5・14) 718(5・26) +28

4月(5戦5勝)勝率100%。相場全体が最悪の中、売りだけでなく買いでも一定の成果
日バイリン3514売 339(4・7) 274(4・10) +75
丸栄8245 245(4・16) 306(6・12) +61
松井証券8628売 820(4・23) 705(4・25) +115
ドコモ9437 24・3万(4・10) 27・7万(5・7) +3・4万
ファストリ9983 3470(4・30) 4120(5・28) +650

3月(2戦2勝)勝率100%。小泉政権、竹中経済から目を醒めし心機一転。やはり基本に戻って個別の勝負に徹したのが成功
東京電波6900 770(3・31) 1059(4・22) +289
TOTO5332売 543(3・31) 511(4・10) +32



ホームページに戻る
リニューアル前の戦績
リニューアル前の戦績