留守番、管理人


  「反戦ネットワーク」なるものの参加、賛同者に名前を連ねている中で、「拉致」を呼びかけたり、他人を攻撃
  することに唯一の生きがいを感じている方々はアクセスしないで下さいね。

  自称、「趣味者同士」、手を取り合って他人を攻撃し、思う存分励まし合っていて下さい。
  それが君達の、「生きがい」、「闘い」なのでしょう。

  仮名を否定するものではないが、彼らの場合、仮名というよりは、「ネット界?で、なんと名乗ってやろうか」
  という、おかしな意識の先行であろう。

  いい歳をした大人が、珍獣みたいな名前(HN)をつけたり、実体のない「〜派」を名乗って得意がっている。


  良く見て下さい。そんな人たちが、『ぼくた〜ち、「反戦ネットワーク」』、だって・・・大笑い・・・

  「戦争に反対する人たちのネットワークだ」なんて・・・とんでもないデマ宣伝。

  牛肉などの生産地のごまかし、虚偽表示事件にヒントを得たのでしょうか?
  (この文章は肉骨粉を飼料としていた国産牛肉を政府が買い取った時、外国産牛肉を国産牛肉と偽って買い取らせた事件が
  多発した時に書いたものです)

  
  色々な「反戦団体」をまねて、「反戦ネットワーク」とつけただけのことでしょう。

  一見すると、多くの「反戦団体」の「ネットワーク」と勘違いしそうだ。・・・大変、まぎらわしい。

  マグロの寿司を4つほど食べて、消化不良をおこした数人が、「反戦」という言葉を利用し、
  情報収集を兼ねてやっているサイトであろう・・・

  そこに、同じような環境にある、数人の「趣味者」がたむろしているだけの、単なる、「お友だちネット」。


  実体のない「〜派」を名乗って得意がっているのは、「任侠の世界」にあこがれている少年が、
  ネット上に一人で「〜組」を作って、「俺は組長だ」といきがっているのと同じ水準。
  少年は、ネットと現実を区別できず、「俺は〜組の組長だ」と、つぶやきながら肩をゆらして歩く・・・

  「反戦ネットワーク」、参加、賛同者の中に、それと同じような人たちがいないことを祈りたいものです。


  どんなに「反戦」を装っても、彼らが、労働者、大衆の支持を集めることはあり得ない。
  なぜなら、支持を集めることができなくて、自分たちが現在の姿になってしまったことへの視点を
  全く欠いているからだ。

  できることといえば、社共、労組、多くの団体が主催する集会に、気が向いた時に数名参加して、
  「この集会は、俺たちが主催して動員をかけた、俺たちは大衆に支持されている」、
  「俺たちは大衆運動の先頭に立っている」と、「大いなる錯覚」をすることくらい・・・

  高倉健の仁侠映画を見た帰り、さも自分が高倉健になったような気分でいるのと同じ・・・


  考えてみれば、普段、自分たちがスターリン主義だ、社民主義だと批判している前述団体の、
  「金魚のフン」としての存在もない。

  そのような認識も持ち得ない・・・独自に闘いを組む気もない・・・あるのは、他への攻撃心だけ・・・

  そして、彼ら自身、支持を集めることなど考えていないであろう。
  なぜなら、最初から、「ネットで暗躍すること自体が目的である」ことを自覚してやっているからだ。

  自分たちの「存在」を示してくれるもの、それこそが彼らにとっての、「ネット」である。

  社会環境としての「インターネット」がなかったら、何をしているのだろうか?
  自分たちの主張を印刷して、駅前などで配っているだろうか?・・・していないだろう。
  「ネット」は、あくまで「補助」。

  彼らは、補助的手段を飛び越えて、「主たる目的」にまでしてしまっている。
  その「目的」たるや、「反戦、平和」どころか、他者への攻撃である。
  それを、「ネット運動」、「ネット闘争」などと称している。
  彼らは、「ネット」」と「現実」を区別できない思考回路に陥っている。感覚がマヒしている。

  人の見ている所では、もっともらしく「反戦、平和」?を語り、見ていない所では、「ネット闘争」などと称する
  他者への攻撃。

  泥棒行脚をしながら盗難防止を呼びかけているのと同じ、あるいは、こっそり放火し歩きながら、人の見ている
  所では、大きな声で「火の用心!」といっているようなものである。

  つまり、「火の用心!」とさえいえば、放火も許される、「反戦、平和?」とさえいえば、他の人に何をしても
  いいと考えているのが彼らだ。彼らのいう「反戦、平和?」というのは、このようなものである。

  「自己批判」、「論理破綻」などという言葉を多用することで、「俺たちは左翼だ」」と自慢し合っている人たち・・・

  「反戦」という名前をつけているが、多くの反戦団体、平和を願う人たちの声とは全く異なる、異質な「集まり」
  である。

  くれぐれも、「反戦」という言葉だけに惑わされることがないように注意しましょう。

  ・・・「趣味者同士のお友だちネットワーク」と名前を変えればいいものを・・・


  本来、「参加、賛同」というのは、以下のような事例をさすのでしょう。

                   ↓

  『憲法改悪をくわだてる「憲法改正国民投票法案」の国会上程に反対します』

  (URLが変ったようですが、このまま表示しておきます。改憲に反対する署名一覧。06、8、15)


                   ↑ 

 これは、反戦ネットワークの参加、賛同者のページにリンクを貼っていた所、そこにアクセスすると
 私の悪口を書いた画像を貼り付けていたので、それが出来ないようにしたものです。おわかりかな?
 サイト管理者、NOIZなる者。

 同メンバーの黒目なる者。
 「この賛同者の中に俺たちの仲間がいるのを知らないのかね、あいつ馬鹿じゃないの」、ですって?

 その程度はリンクを貼る時から知っている。貼った理由は上記参照のこと。


 同メンバーの(いずみ、IZUMI)米沢泉美なる者。
 (元ワールド、ピース、ナウの実行委員、現在、JCA−NETの理事をしているらしいが。理事といっても挙手だろう
 が)。

 「あいつ、まっぺん、黒目の名前があるのを見つけてこのサイトを開設した」、だと!

 とっくに知っていたんだよ!テロ特措法反対で騒いでいた秋だよ!


  私の雑感(これしかかけませんでした、すみません) 投稿者:いずみ  投稿日: 6月30日(月)17時45分23秒

私はいわゆる反戦市民運動に、01年9月以来かかわってきました。それまで「もう運動には直接はかかわらない」と決めていた私でしたが、「Webサイトでどこまで反戦運動ができるのか」というこだわりから、「Webサイト構築を手伝って欲しい」という誘いに乗り、「Webサイト作る以上実行委員会に入るべき」という当然の声から実行委員としての任務も担ってきました。
 当初の1年間、つまり「市民緊急行動」が有事法制シフトになり改組されるまでは、私は無
・・・


 憲法改悪反対市民連絡会、ワールド、ピース、ナウの高田健様。

 どうしてあなたは、「答える必要を認めない」などと怒るのでしょうか?(注:1)私は、答えろなどとひとこともいって
 いませんよ。「反戦、平和」を叫んでいる中に、上記のような人物がいますよ、といっただけです。

 高田様は市民緊急行動、ワールド、ピース、ナウの実行委員としてご一緒していたんでしょ。ご一緒していたという
 より実行委員にするかどうかは、WPNの実質的主宰者である、あなたが決めることでしょうから。


 彼らが(計8名)ヘルメットをかぶり、タオルを引っかけて、カップラーメンを食いながら缶ビールを飲んでいる
 画像をUPしてあげましょうか。(自分のサイトで得意がって公表していたくせに、私に批判されたら削除して、
 私が保存した画像を公表したら著作権違反で訴えると泉美なる者はいっているが)。

 その画像を見ると、築、数十年と思われる木造アパート、その室内。左側には二段ベット、前列一番左に赤い
 長袖を着た米沢泉美なる者、その右側の人物は赤いヘルメット、紺の覆面、グレーのヤッケ着ているね。

 反戦、平和、護憲を語り、みんなでデタラメをやっているということですか?


 彼らの行為をやめさせてもらおうと電話した時の日本消費者連盟、富山洋子氏の回答。

 「私たちは連絡先として表記させていますが、Web反戦、平和アクションには一切関っておりません」。

 しかし、富山洋子氏の年齢から考えて、どのような人物たちかも知らず保証人的意味合いを持たせるのは不自然
 としかいいようがない。(彼らは、日本消費者連盟と提携、連携しているといっていましたから)

 私のサイトにイベントを紹介するページがある。私は削除するのも不自然と考え、Web反戦平和アクションの
 名前があるイベントを表示した。

 それに対するWeb反戦、平和アクションなるものの編集委員をしていた米沢泉美なる者の言葉。

 「あいつ、馬鹿じゃないの、俺たちの名前があるのを知らないのかね」、だって。

 米沢泉美なる者、君は、いろいろな人を誹謗中傷し、罵倒しまくった。反戦平和アクションのメーリングでも
 やっていましたよね。その中にはそのようなことを知らない対象者もいるでしょう。全部記録をとってありますよ。
 (例えば、小金井市の某市議、あるいは身分法(戸籍法)に詳しい佐藤某氏に対するもの)

 私にいったのが、「てめ〜、がたがたぬかすんじゃね〜」、でしたよね。(もっとたくさんあるが)

 米沢泉美なる者、君は反戦平和アクションのページで、私に対してかなりふざけたことをやってくれましたよね。

 実は、あの件も君が書き込みで私にいう前から知っていたんだ! 02年の8月上旬だ!

 君が使った陰湿な方法、公表してあげようか?

 それをやったあとの君の発言も全部記録をとってありますよ。

 「あいつ、まだ気付かないぜ・・・」、だったよね。とっくに知っていたんだ!

 (ここに書いてある米沢泉美なる者の言動は、反戦、平和アクションの編集委員、ワールド、ピース、ナウの
  実行委員をしていた時のものです)


 一日、10通以上ものウイルスメールを送りつけていた、君。最近はヤフーのメールアドレスをいくつも取得して、
 毎日、5通も6通も「激励メール」?を送り続けている君。そろそろ警察沙汰になりますよ。とっくに記録とられて
 いるんだよ!(「激励メール」?を送りつけるためにのみ取得した適当に英数字を組み合わせたメールアドレス、
 100を越えているであろう)

 かわいそうなので一部伏字にしてあげるよ。
           ↓
Received: from yahoo.co.jp (81-〜〜-12-〜〜114.dsl.pipex.com [〜〜81.〜〜86.12.114])
id 9〜〜〜8; Sun, 9 May 2004 19:40:46 +0900 (JST)
Date: Sun, 09 May 2004 10:38:03 +0000
From: =?iso-〜〜-jp?B?dy1pbms=?= <wink1jp〜〜@yahoo.co.jp>
To: <wink1jp〜〜@yahoo.co.jp>
Subject: =?iso-〜〜-jp?B?GyRCIVZMJD41〜〜〜〜〜VyUiJU〜〜〜OSQ3JF〜〜〜nYbKEI=?=
Message-Id: <40〜〜0A〜〜.3〜〜8@localhost.localdomain>
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=iso-〜〜-jp
Content-Transfer-Encoding: 7bit


Subject: 「未承諾広告※」アドレス変更しました♪
To: <wink1〜〜〜@yahoo.co.jp>
Cc:
<送信者>@-Ead(アッ〜マー〜〜D)企画
<配信停止>ad_〜〜op_jp@yahoo.co.jp

ヨロシクお願いしますm(--)m→ http://www.w-ink.net/〜〜9


毎日、頑張ってますな〜。「継続は力なり大勲位菊花章」でも、もらうおつもりかな・・・
                ↓

新着メール 添付ファイル   昇順に並んでいます差出人 件名 日付 サイズ
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 2KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 2KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 2KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月2日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 2KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB
不明な差出人 akane  「未承諾広告※」おめでとうございますっ!当...  7月3日 1KB



こうして朝から次の日の朝までコツコツ努力するタイプの人が、8年にも渡り失業中とは信じ難い。
       ↓

「未承諾広告※」ここだけの話きいてくれる? akane 07/05 12:27 1kB
「未承諾広告※」ここだけの話きいてくれる? akane 07/05 11:02 2kB
「未承諾広告※」ここだけの話きいてくれる? akane 07/05 09:48 1kB
「未承諾広告※」ここだけの話きいてくれる? akane 07/05 09:32 2kB
「未承諾広告※」-引越ししたよ☆ akane 07/05 09:23 1kB
「未承諾広告※」-引越ししたよ☆ akane 07/05 09:25 1kB
「未承諾広告※」-引越ししたよ☆ akane 07/05 08:42 2kB
「未承諾広告※」ここだけの話きいてくれる? akane 07/05 07:52 2kB
「未承諾広告※」-引越ししたよ☆ akane 07/05 06:06 2kB
「未承諾広告※」-引越ししたよ☆ akane 07/05 05:33 2kB

頑張ってますな〜。作戦変更かい?こういう方法なら(メールの内容は表示しないが)違法性が阻却されるとでも考えているのかな?君、頭おかしいんじゃないの?ダウンロードされていないにも関らずせっせとやっている自分の姿、想像してごらん。

         ↓ 

  PCソフトが5000!!!  7月19日 3KB
PCソフトが5000!!!  7月20日 3KB
  PCソフトが5000!!!  7月21日

         ↑

こういう人たちが、「ぼくた〜ち、平和を希求する、『非暴力の普通の市民』で〜す」・・・だとか。

「ぼくた〜ち」といっても、ほとんどが40少し前、中には50過ぎの人までいる、自称、『非暴力?の普通?の市民?』の方々・・。

 
 geocities統合のためカウンターリセット
 +23200(04.10.26)

 当サイトは、どちらからでもアクセス可能です。
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
  http://www.geocities.jp/peaceadvance/

 このページは、更に詳細に書かれ、こちらのトップページからリンクを貼られます→ ページ 1  ページ 2  
 タイトルは、「もっともらしく反戦、平和、護憲を叫んでいる輩」OR「反戦、平和、護憲を叫んでいる一部には」、現在検討中。

 説明文を追加して紹介されるのが、このページ→ ページ 1  ページ 2  ページ 3

 あと3ジャンルありますが、転々と移動しているので表示不可。では(05.3.5)


途中参入した某反戦サイト(富山洋子氏の名前があり、WPNからリンクが貼られているのですぐにわかると思うが)に呼びかけ人として名前をあげている本名、××××(反戦ネットワークのメンバー、HN、×××××なる者)、貴殿のことは書かないでおく。理由は貴殿と一緒に名前をあげている人物(かなり有名な人物、P〜〜の主宰者)に迷惑がかかるからだ。

「ネット上で本名を公開しているから本名を書かれても文句をいえない」といった、静岡を代表する??大市民運動家??君のことだ!「地下革命家気分体験ごっこ」もほどほどに。40にもなって。


許すな!憲法改悪・市民連絡会、憲法調査会(けんぽう市民フォーラム)、ワールドピースナウ、「九条の会」、5.3憲法集会実行委員会、高田健様(60歳)。

某セクトが貴殿を批判しているファイルが送信されて来たがURLは記さないでおく。

「共産主義者による××協議会」、「×××社会主義××」、「普通の人?」・・高田健様。

 2005、8、28


上記の中には某護憲政党の地方本部(都道府県本部という意味での本部)の掲示板を荒らし閉鎖に追い込んだ
人物までいる。

そして何食わぬ顔で彼らは叫ぶ、「ぼくたちのシンボルは〜七色に輝く〜レインボー旗で〜す」、などと。

 2005、10、21


高田健様。

あなたは、彼(今は彼女というべきかな?)らがどのような人物であるか、当初から知っています、ね。
(そして反戦平和アクションのHP開設につながって行く訳ですから(そして、途中からchanceのメンバーを加え、乗り換えていくことになる)

「いずみの日記」なるものに、あなたとどこで会ってどんな話をしたか書いていたんです(今は削除しているが)。

「非常識を許さない市民と議員の院内の集い」が必要でありましょう。

 2005、10、23


誰だったかな?

宮下公園で赤旗記者のインタビューを受けた後、「俺たちがどんな人間か知らないんだな、日共。日共も落ちぶれたもんだな」といったのは?

「普通の人?」でなかったの?

「×××社会主義××」の高田健さんが、「俺たち普通の人?俺たち普通の人?」といっているのに。

あげくのはてには、「反戦平和というと人のよさそうな人、たくさん集まるね、な〜んちゃって」。

 2005、10、30


彼らの行為をやめさせてもらおうと電話すれば、話の途中でいきなり電話を切ったり、(時系列的には電話を入れたかなり後だが。「九条の会」を始めた後であることは間違いない)このファイルのURLを表示し(カウンターの下の線部分まで、質問した当時、ファイルはそこまでしかなかった。当然、米沢泉美なる者らの言動部分は読んでいる)「高田健さんは、このファイルを見てどのように考えますか」と質問すれば(メールで、注:2)、「答える必要を認めない」の一言。

そして表では、「平和を愛するみなさ〜ん」、「憲法の危機で〜す」・・・。?

確かに「新しい運動スタイル」だ。


(注:1)、この二行は、高田氏からメールでの回答があってから書いた部分です。注:2

 2006、7、29


WORLD PEACE NOW
9.9

主 催  
WORLD PEACE NOW
九条の会
けんぽう市民フォーラム

上記のURLは私の方で削除しました。
http://www.ne.jp/asahi/bamako/world/stopwar/stopwar_index_main.htm (8.13現在)より。


これまで、「九条の会」を表示させることはなかったのに、ついに、著名人の「名前の利用」ですか?(いいことわざがあるが、名誉毀損に抵触する恐れもあるので書きませんが)


小田実氏や澤地久枝さんらへの心酔が、高田健様への心酔へと結びつくといいですね。


高田健氏の、「イメージ」を作る能力は実にすばらしい。例えばWPN、実質的には高田氏の「私団」であるにもかかわらず、あたかもいろいろな反戦団体、難民支援などのNGOが自薦、他薦、互選で実行委員会を構成しているような「イメージ」を作り、登場するのはいつも、「WPN 実行委員 高田健」、ただ一人。

そして「九条の会」。

高田健氏の頭の中には、「運動の中に、嘘があってはならない」という認識が全くないようだ。メッキは、いずれ、必ず剥がれるもの。その間にどんなに「運動」が盛り上がろうと、それらはすべて、「嘘」。なぜなら、基本部分に、「嘘」があるのですから。嘘、メッキであることを大衆が知らないだけの事なのですから。

(それ以前に)、メッキでもかまわない、メッキを貼ってやろうという考え自体が、大衆を大変愚弄した発想だ。

詐欺行為に基づくものは、すべて無効、詐欺行為で得た財物は、すべて没収です。

積極的に虚偽の事実を述べることだけでなく、他人(大衆)が錯誤に陥っていることを知りながら、それを利用し、あるいは告げないことも立派な詐欺、欺もう行為(例えば、貨幣の交換レートを相手の認識が誤っているのを知りながら、それを告げず商行為をした場合など)。


「憲法行脚の会」をやっている人たちは、あなたがやっているような手法はとっていませんよ。

せっかくマスコミが、「大江健三郎さんたちが作った九条の会・・」と報道してくれています。

九人の方々に赤っ恥をかかせたり、何も知らない、全国の草の根「九条の会」の人たちを落胆させることのないよう、ご注意下さい。

「事務局長、小森陽一(氏)」というのは、名義借りですか?全国を走り回っている小森陽一氏、高田健様がやっている他の団体にも「事務局長」として表示されていますが、「兼務」なされているんですか?。


高田健氏を見ていると、(別な方向、別な意味ということであるが)、こんなにもいとも簡単にプロパガンダが可能なのかと、あきれかえってしまう。高田健氏はその辺のツボをかなり熟知しているようにみえる(それとも、潜在的な能力か?)


左翼硬派?(ファイル上記に出て来る本人たちは、自分たちをそのように規定しているようだ。笑っていいものかどうか・・)とチンピラの区別もつかないような連中を引き連れて、「市民運動ごっこ(注:3)」をなされている、「共産主義者による××協議会」、「×××社会主義××」の高田健さんが、いつから「chance」の人になられたの?

昔は、そういうことを「転向」といったそうですね。よほど自問自答し、葛藤に苦しまれたことでしょう。それとも単なる「乗り換え」?


あなたは、「護憲運動」をしているつもりかも知れませんが、「護憲勢力、イメージダウン運動」、「護憲勢力、信用失墜運動」でしかありません。


「憲法の危機」を叫ぶ前に、自分たちのやっていることが、いかに「運動全体の危機」を招くか、考えることが必要でしょう。

(注:3)
「市民運動レベル」でいいかどうか、また別の問題が生じるが。(『「市民運動」というより、「反対」よりももっと弱い、「「市民」として賛成できません」、「表現運動」』というべきか。例えば米国大使館、政府(日本)機関から遠く離れた場所でやっている(政府機関のあるところを「パレード(注:5)」コースにしない)、”平和を表現してみませんか”・・。しかもみんな笑顔、”私たちは許せません”といっている割には怒っている顔が一つもない、「戦争か平和か」でイラクを見る(語る)ことに慣れてしまったのだろうか。横須賀港で米艦船がドッグ(エンジンなどの調整、修繕をすること)していてもなんら気にとめないのも無理もないか。我々一人ひとりが加害者であることの認識を持つべきであろう(小泉政権がやっていることを許してしまっているという意味も含め、更にいうなら、許している自分の責任も含め)。あえて"表現"というならば、「怒り」の表現であるべきであろう)。去年の暮れ、(自衛隊員が個人の意思でイラクに行っているわけでもないのに)、「スグ モドレ ジエイタイ」(それもわざわざカタカナで。打電のつもりか?)。イラク攻撃が開始された二年目の夏には、(日本を基地とし、多くのイラク国民が殺されているにもかかわらず)、「夕涼みがてら、ゆかた姿で宮下公園にお集まり下さい」・・。盆踊りじゃあるまいし。

上の文章の”〜〜”は、WPNの文言です。

本多勝一氏はいう、『(日中戦争を例にとって)『「戦争」という言葉は、喧嘩両成敗的な意味合いを持たせる』と。星川淳氏はいう、『(「憲法「改正、改定」を例にとって)「改正」という言葉には、現在あるものは「悪い」というイメージが既にすり込まれている、「改正」に賛成ですかと聞かれれば、「賛成」ですと答える人が多いに決まっている』と。

言葉一つにも注意が必要だ。そんなことはどうでもいいかな?。「俺がやってんだ」、「俺が関ってんだ」と認識できれば・・・。高田健氏の頭の中にあるのは、常に、「運動の中で自分がどのような位置を占めるか」、でしかないのではないか?。それもメッキを行使したもの。「大衆はメッキに気付いていない」、「気付くことはない」とでも思っているのだろうか。全く信じられない「感覚」の持ち主だ。


貴殿はフリーター・メーデーで逮捕者が出た時、AMLで「フリーター・メーデーに参加していた人びとの一部からは、この間、WPNへの不当な非難を受けて、腹に据えかねる思いがある」といっているが、自分のことは棚に上げて、「A級戦犯が祀られているから参拝しない」などと平和主義者ぶっている昭和天皇の発言とどれほどの違いがあろう。


イラク反戦運動(らしきもの)には、住基ネット反対の頃とは比較にならない人数が参加した。それは、「高田健さん(個人)の元に結集(注:4)しよう」いって集ったものではありませんよ。イラク攻撃に反対するために集ったものです。あなたは、自分の「個人的な支持者」と錯覚、誤解してしまったということはありませんか?。(その顕著な例が、「新しい運動スタイル・・・」論)。

(注:4)
集会はラリー、ビラやチラシはフライヤーというらしい。「シュプレヒコール」、「結集」、「闘う」などという「不穏当な?言葉」を使うと、「あなたは、Peace でない人」といわれるそうだ。カタカナ英語を使って得意がるような人のことを、地方によってはハイカラぶる(high color、ハイカラーを縮めたものだろうが)という。沖縄の都市型訓練施設反対に集った300人ほどの人たちは、はちまきを巻き、こぶしをふりあげて、「建設反対!」とシュプレヒコールをあげた。そんな時、あの場で、「No Base No War」、「オープニングはピースコンサート」といったらどうだろうか。「真剣にやってんの?」としか思われないであろう(もちろん、「Peace npo」 が「npo 活動の一環」としてやっているだけなら話は別だろうが)。

(注:5)
「デモ」という言葉は、不穏当な?言葉なので、「パレード」といわなくてはいけないらしい(やっていることは確かに「パレード」だが)。甲子園での優勝校、あるいは地区での優勝校は、”優勝パレード”をする。”優勝デモ”とはいわない。なぜなら”怒りの表現”ではないのですから。


「渋谷、表参道を歩いている人たちに”平和を表現”して”世論を喚起しませんか”」。(WPNのものです)

明らかに政府を第一義的な対象とはしていない(もちろん通行人の”世論が喚起”されて、全国に広がることはすばらしいことだが)。下はユネスコ憲章前文からのものである。今後の”地球市民(?)”の観点に立った、”平和活動(?)に役立てて頂ければ幸である。

「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」


我々は、イラク攻撃に「賛成」しなかった、ドイツ、フランスの国民か?。「労働者という言葉は時代遅れだ、サラリーマンというべきだ」といっていた「サラリーマン新党」、いつの間にか消えてしまった。


”小泉暴走にSTOP! 6.1集会、発言、高田 健、富山洋子”の時の(会場(野音)の設定(収容人数)から考えて、おそらく他の団体にも参加を呼びかけたが断られ、ご当人たちが登場せざるえなくなったものだろうが)閑散とした状況。それまでの反戦運動(らしきもの)が「政治運動」ではなかったのはもちろんのこと、高田健氏の好きな言葉、「市民運動」ですらなかった可能性まである。

 2006、8、13


しかし、「声明」の好きな人だ。いつだったか、小池百合子が高田健氏の十八番、「院内の集い」に集まった人たちを、「あの人たちは市民の代表のつもりなのかしら」といったことに対して、わざわざ「声明」なるものを発表して、「院内集会は〜市民としての権利であ〜る」と鬼の首でもとったかのような大騒ぎ(MLで)。小沢一郎と行動を供にしていた小池百合子、どんな考えの持ち主か誰でも想像がつくだろうに。やたら、「市民」、「市民の視点」、「市民として考える」、「市民の権利」の連発(国際線の空港で乗り継ぎを待って一時滞在している人も”市民”だろうよ。「在日の人たちも含め、広範な運動をめざす」という詭弁は受け付けないが)。不安定雇用の増大、そして、公園、河川敷には「市民としての権利」を主張できない状態に追い込まれてしまった人がたくさんいる。そういう問題を訴える訳でもなし。イベント屋か?(注:6)

 2006、9、17


http://www.labornetjp.org/labornet/EventItem/1160785691113staff01(10.15)
STOP戦争! 10.22  WORLD PEACE NOW 緊急アクション

”銀座をパレードして平和をアピールしたいと思います。常盤橋公園〜日比谷公園解散”


なぜ、「北朝鮮に敵対政策をとっている政府に抗議しよう」とは、ならないんだ?(注:6)(国会、首相官邸をパレード(注:5)コースにしないという意味も含め)。政府、小泉政権、安倍政権などという言葉が全く出てこない、この不思議さ。一義的には政府への抗議、街頭での”平和アピール?”は二義的なものではないのか?

高田健氏は、この一義的なものはやらないことを出発点にしているのではないか(注:6)もし意図的であるならば大変反動的(注:4)役割をはたしているとさえいえる(運動(らしきものの)イニシアティヴをとっていたい、問題提起の仕方、運動がラディカルになると、Peace npo(注意:8)として困るという思惑もあるのかな?)

なぜならば、ベトナム反戦運動などを知らない世代(人たち)に、それが”運動”だと錯覚させているからだ(例えば、最近、”反戦”という代わりに使われている、”平和活動”という言葉がそれであろう。もちろんそこには”政府”などという言葉は出て来ない。使われているのは、”平和を求める心・・・”だ)。これまでWPNとして、国会、首相官邸、米大使館をパレード(注:5)コースにしたことがあっただろうか?
(注意:9)(国会、首相官邸、米大使館をパレード(注:5)コースにすると”政治性が高くなって”参加者が少なくなるという。しかし、戦争は”政治”の”最高峰”ではないか)。

(注意:9)
シーハンさんもホワイトハウス前やブッシュの私邸近くではなく、遠く離れた繁華街で、”平和を表現”した方がいいということか?。沖縄でのミサイル搬入反対を例に考える。搬入現場(近く)で反対運動が行なわれた。そうではなく、遠く離れた、全く関係ない場所(商店街、繁華街)で、「私たちは許せません(それもみんな笑顔で)、沿道を歩く人たちに平和を表現して世論を喚起しませんか(WPNのいい方だとこのようになる)」といったらどうなるだろうか。数時間後にはミサイルが陸揚げされようとされている時にだ!。高田健氏のやっていることはこのようなことだ。「ミサイル搬入反対!」もどこへやら。「ミサイル搬入反対!」、「ミサイル搬入を阻止しよう!」と叫んでいる人たちが、何か悪いことでもしているかのようなく空気さえ作り出してしまっている。運動全体を弱々しくしているだけでなく、このような意味においても、大変反動的(注:4)役割を果たしているといえる。


◎北朝鮮の核実験反対

確かに唯一の被爆国、核拡散には反対しなくてはならない。しかし、今回の核実験をこれまでの核実験と同じに捉えていいのか(例えばインド、パキスタンなどの核実験、それらへの抗議と同一でいいのかという意味)。ましてや、前述のように、「北朝鮮に敵対政策をとっている政府に抗議しよう」という主張もないのですから。

テポドン、不審船?(領海外だが)、拉致問題を利用し連日繰り返されている反北朝鮮キャンペーン。常盤橋公園〜日比谷公園沿道にもキャンペーンに乗せられた人たちがたくさんいることでしょう。そこで、「北朝鮮の核実験に抗議しょう」と訴える、わけ?

◎東北アジアを非核の地域に

なかなかいいこというね。しかし、米国のシーファー駐日大使が11日、経済同友会の会員懇談会に出席し、北朝鮮の核実験に関し次のようにいっていますね。

「米国の核の傘が日本を守ってきた。」と。


「東北アジアを非核の地域に」は、上記の現状を打破する、(政治性の高い)主張、運動が必要とされるでしょう。上野〜御徒町、渋谷、表参道、明治公園一周、常盤橋公園〜日比谷公園の沿道を歩いている人たちに、極めて政治性を低くした、”平和をアピールしましょう”で、それは可能ですか?(もちろん、社会、大衆運動ではなく、「Peace npo(注意:8)(法人格を有しているか、否かの問題ではなくして)」 が「npo 活動の一環」としてやっているだけなら話は別だが)。

もちろんあなたはそこまでする気はありませんね。”平和問題”の時は「WPN」、憲法問題の時は、「許すな・憲法改悪市民連絡会」、社研程度の問題提起の時は、「けんぽう市民フォーラム」を使い分けて、”表現”しているだけのことなのですから。

名前を上げて申し訳ないが、「グローバル、ピース、キャンペーン」が”パレード”を呼びかけたら、「グローバル、ピース、キャンペーン」と「WPN」の違いはどこにあるの?。


WPNの「パレード」に参加して(参加してしまって)、
「人数なんか少なくてもいい。せめても深い怒りの表現があればいい。それがない。憤りというものがこもっていない。デモ主催者は、デモの語感は不穏だとでもいうのか、ことさらに『パレード』と称していた。加わったこと自体、軽率にすぎた気さえしてくる。なぜそんなに平穏、従順、健全、秩序、陽気、慈しみ、無抵抗を衒わなくてはならないのだ。犬が仰向いて柔らかな腹を見せて、絶対に抗いません、どうぞご自由にしてください、と表明しているようではないか」と批判した作家に対して貴殿が、「反戦の闘いに内在するか、外部から嘲笑するか」と反論している(反論といえるシロモノではないが)、その作家がいっています。

「護憲を語っているだけなら、さぞ心地良いことだろう」と。


「改憲に勝つ!」 10月14日(土)
講師:高田 健さん(「九条の会」、「許すな!憲法改悪市民連絡会」事務局)

直前になって主催者側からキャンセルされたんですか?

あなたが北海道で講演した時のこの方、
「普通の人?」とばかり思っていたあなたが、「×××社会主義××」のメンバーであることにショックを受け、HPの更新をやめたと思っていたらHPを閉鎖してしまいましたよ。(10、15 確認)。(WPNのHPで、「反戦・平和アクションもご覧ください」と書かれている、反戦・平和アクションのリンクページにあるはずです、が)色々影響が出てしまうんですよ!
http://members3.jcom.home.ne.jp/yespeace/

こういう人が一人や二人出ようとかまいませんか?九人の著名人の方々、喜びますか?

だから「運動に嘘があってはならない」と書いているでしょ。あなたは反戦、護憲とさえいえば、反戦、護憲派の誰からも信頼される(はずだ)、信頼されているというきめつけ、思い込みが強過ぎるんです。


 2006、10、15