言論の自由を考える5・3集会

ホーム

ごあいさつ

お申し込み/会場

過去の記録


 朝日新聞労働組合

 「5・3集会」事務局

 電話 06-6201-8409

 (平日10時〜18時)


Twitter

第29回 言論の自由を考える5・3集会


デモ×若者 社会は変わるのか


2016年5月3日(火・祝) 13:00開会

神戸朝日ホール  入場無料 (事前申込制)


終了致しました。

たくさんのご来場・ご視聴ありがとうございました。


チラシ


パネリスト


    香山 リカ(かやま・りか)

    精神科医、立教大学現代心理学部教授


  1960年生まれ。北海道出身。豊富な臨床経験を生かし、現代人の心の問題をさまざまなメディアで発信する。著書に『半知性主義でいこう 戦争ができる国の新しい生き方』(朝日新書)、『リベラルですが、何か?』(イースト新書)など。


    五野井 郁夫(ごのい・いくお)

    政治学者/国際政治学者、高千穂大学経営学部教授


  1979年生まれ。東京都出身。民主主義論と民主主義思想、世界秩序の歴史と構想、国際美術展覧会やストリートから芸術と文化、政治の関係についての研究もしている。著書に『「デモ」とは何か』(NHK出版)、共著に『奇妙なナショナリズムの時代』(岩波書店)など。


    佐藤 卓己(さとう・たくみ)

    京都大学大学院教育学研究科教授


  1960年生まれ。広島市出身。専門はメディア史、大衆文化論。同志社大学文学部助教授、国際日本文化研究センター助教授などを経て、現職。主な著書に『輿論と世論』(新潮社)、『大衆宣伝の神話』(ちくま学芸文庫)など。


    千葉 泰真(ちば・やすまさ)

    SEALDs、明治大学大学院生


  1991年生まれ。宮城県出身。明治大学大学院博士前期課程政治学専攻。特定秘密保護法に反対する学生団体SASPLの立ち上げに加わり、現在はSEALDsとして活動を続ける。学者や弁護士とともに政策提言を行うシンクタンク「ReDEMOS」研究員。


コーディネーター


    津田 大介(つだ・だいすけ)

    ジャーナリスト


  1973年生まれ。東京都出身。政治メディア「ポリタス」編集長。メディアやIT・ネットサービスなどが専門分野で、ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践する。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)など。



総合司会


    高橋 大作(たかはし・だいさく)   朝日放送アナウンサー


(敬称略)


  【更新情報】

  2016年4月5日  第29回集会に関する情報を公開しました。