ハンググライダー

・機体性能表    by seno

コスモスM1

キュムラス

HP−AT

SP12

ミラン レーサー

コスモスM1

specification

メーカー コスモス
サイズ 15
翼面積 14.6u
スパン 10.4m
ノーズ角 125°
アスペクト比 7.43
ダブルサーフェス  
ブレイクダウン全長 6m
重量 33 s
パイロット重量 62〜80 s
超過禁止速度 80 q/h
フライヤー技能 JAA C級

性能試験結果

機体強度 まずまず
セール耐久性
機体重量(含ケース) 33kg
セットアップ容易性 容易
セールの張り
デザイン
速度性能 最高速度 95km/h           失速速度 計器読みで11km/h   最良滑空速度 計器読みで11km/h最小沈下速度 失速手前付近
滑空性能 最良滑空比              最小沈下率
コントロール性能 コントロール重さ やや重い        レスポンス    良           ピッチコントロール  軽い         ロールコントロール  やや重い       ヨウコントロール  可
安定性 直進安定性  まずまず       ヨウ安定性   やや少ない     センタリンク安定性 良         高速時ヨウイング 無し
回復性 失速回復性能 早い         ダイブからの回復性能 問題無し  スリップからの回復性能 早い
バンピなときのフライト タービュランス受け難い         バンピ時飛べる
テイクオフ ややテールヘビー、体重を乗せてテイクオフする。
ランディング フレアはよくかかる。十分スピードを殺してからでよい。
強風時のフライト 高速域の性能がいいので快適   リフト帯以外での足は良くない   ペネトレーションはいまいち
ブレイクダウン時全長 パックアップ全長 6.0m         ブレイクダウン全長 4.0m
価格 \510,000
標準装備 オーバードライブ、エアロキングポスト    スピードベースバー、カラーオーダー
オプション エアロアップライト レインケース ケブラー補強
メーカー コスモス                (今は製造していない。)
他の機種 コスモスM1 13

感想

長く乗った愛機。高木弘志氏の手によって丁寧に制作された機体でセールに特注のものを使ったのでメインセールの伸びが少なく、使い込んでも性能の劣化が少ない。さすがに今ではリーディングエッジのマイラーがよれてきた。最高速では最近の機体に負けない。ループにも耐える強度がある。翼面積が大きくミニマムシンクで勝負が出来るので大会でも上位に食い込めるチャンスを数々作ってくれた。
キュムラス

specification

メーカー ファルフォーク
サイズ 131
翼面積 13.0u
スパン 10.56m
ノーズ角 130°
アスペクト比 8.6
ダブルサーフェス  
パックアップ全長ブレイクダウン全長 5.45m    4.2m
重量 31 s
パイロット重量 53〜73 s
超過禁止速度 79q/h
フライヤー技能 JAA C級up

性能試験結果

機体強度 頑強
セール耐久性
機体重量(含ケース) ハード仕様35kg
セットアップ容易性 容易、ただテンションを張るのにバカ力が必要
セールの張り
デザイン
速度性能 最高速度 90km/h          失速速度 35km/h付近       最良滑空速度 50km/h付近    最小沈下速度 失速手前付近
滑空性能 最良滑空比              最小沈下率
コントロール性能 コントロール重さ やや重い       レスポンス    良           ピッチコントロール  軽い         ロールコントロール  やや重い      ヨウコントロール  可
安定性 直進安定性  安定         ヨウ安定性   安定         センタリンク安定性 良         高速時ヨウイング 無し
回復性 失速回復性能 早い         ダイブからの回復性能 問題無し  スリップからの回復性能 やや遅い
バンピなときのフライト タービュランス受け難い         バンピ時飛べる
テイクオフ 翼端失速起きやすいので加速は十分にする。
ランディング フレアはよくかかる。もしノーズクラッシュするときでもアップライトにしがみつかない。アップライトがあまりに頑丈なので骨を折る。
強風時のフライト 高速域の性能がいい        ペネトレーションは最高
ブレイクダウン カーブドチィップなので短くなって移動に便利。でも重い。
価格 約\550,000
標準装備 VG、エアロキングポスト、エアロアップライト スピードベースバー、カラーオーダー
オプション ハード仕様
メーカー ファルフォーク社              (今は製造していない)
他の機種 エクセル

感想

体重68kg+装備10kgで乗ると荷重オーバーになり速度も速くなる。センタリングは60km/h以上出てしまう。翼そのものはエクセルと同じアスペクトがあるので高性能。すばらしい高速性能を楽しめる。霊石山で南風のとき砂丘まで飛んでいったがランディング下流の橋で1300mの高度から飛ばして海の上でなお600mあった。距離は14、5kmか。
HP−AT

specification

メーカー ウィルスウィング
サイズ 140
翼面積 13.5u
スパン 9.8m
ノーズ角  
アスペクト比 7.2
ダブルサーフェス  
ブレイクダウン全長  
重量 29 s
パイロット重量 55〜75s
超過禁止速度 80 q/h
フライヤー技能 JAA C級

性能試験結果

機体強度 抜群
セール耐久性
機体重量(含ケース) 29kg
セットアップ容易性 容易
セールの張り やや緩い
デザイン
速度性能 最高速度 90km/h          失速速度 計器読みで14km/h  最良滑空速度 計器読みで26km/h最小沈下速度 失速手前付近
滑空性能 最良滑空比              最小沈下率
コントロール性能 コントロール重さ 軽い          レスポンス    良           ピッチコントロール  軽い         ロールコントロール  軽い          ヨウコントロール  可
安定性 直進安定性  安定         ヨウ安定性   安定         センタリンク安定性 良          高速時ヨウイング 無し
回復性 失速回復性能 早い         ダイブからの回復性能 問題無し  スリップからの回復性能 早い
バンピなときのフライト タービュランス受け難い         バンピ時飛べる
テイクオフ ややテールヘビー、浮きはいいのでテイクオフは楽
ランディング 140の方はフレアはよくかかる。
強風時のフライト 高速域の性能がいいので快適   ペネトレーション良
ブレイクダウン時全長 パックアップ全長 約5.8m       ブレイクダウン全長
価格 \650,000
標準装備 VG、エアロアップライト、カラーオーダー
オプション  
メーカー アメリカ willswing社          日本代理店 スポーツオーパカイト
他の機種 クロスカントリー、フュージョン

感想

世界的に良く売れたハンググライダーのスタンダード的な機体。ひとつサイズの大きな158より性能は劣るように思うが扱いやすさはこの機体以前のものをはるかにしのぐ。プカプカ良く浮くし走っても速い。足もいい。スパン、クロスバーにアルミ70材を使い軽量化したのが、大変に性能の向上及び強度アップに効いている。
SP12

specification

メーカー グッケンモスウィング
サイズ 12
翼面積 13.8u
スパン 12m
ノーズ角 133°
アスペクト比 10.4
ダブルサーフェス  
ブレイクダウン全長  
重量 28s
パイロット重量 75〜95s
超過禁止速度  
フライヤー技能 JAA P級

性能試験結果

機体強度
セール耐久性
機体重量(含ケース) 28kg
セットアップ容易性 容易
セールの張り
デザイン
速度性能 最高速度               失速速度               最良滑空速度            最小沈下速度
滑空性能 最良滑空比              最小沈下率
コントロール性能 コントロール重さ やや重い       レスポンス    ややタイムラグがある ピッチコントロール  軽い         ロールコントロール  多少くせがある   ヨウコントロール  
安定性 直進安定性  安定         ヨウ安定性   安定         センタリンク安定性            高速時ヨウイング 無し
回復性 失速回復性能             ダイブからの回復性能        スリップからの回復性能 
バンピなときのフライト  
テイクオフ 軽い機体なのでテイクオフは楽
ランディング フレアはよくかかる。
強風時のフライト  
ブレイクダウン時全長 パックアップ全長             ブレイクダウン全長
価格  
標準装備  
オプション  
メーカー ドイツ グッケンモスウィング         日本代理店 藤田直己
他の機種 CUT、RCS

感想

スパン12m、アスペクト比10.4というニュージェネレーションの機体という鳴り物入りで登場した。エクセルをブチぬくという高速性能はすばらしく、性能で他に水をあけた。が、少々くせがあり、乗り手を選ぶようなところがあった。この機体のカーブドチィップの翼端を切った機体CUTが乗りやすいようだ。
ミラン レーサー

specification

メーカー ボーテック
サイズ 135
翼面積 13.5u
スパン 10.2m
ノーズ角 132°
アスペクト比 7.7
ダブルサーフェス  
ブレイクダウン全長 5.8m
重量 30s
パイロット重量 63〜100s
超過禁止速度 80 q/h
フライヤー技能 JAA C級

性能試験結果

機体強度
セール耐久性
機体重量(含ケース) 30kg
セットアップ容易性 容易
セールの張り
デザイン
速度性能 最高速度 109km/h         失速速度 カタログ値28km/h    最良滑空速度 カタログ値46km/h  最小沈下速度 カタログ値37km/h
滑空性能 最良滑空比              最小沈下率
コントロール性能 コントロール重さ やや固い       レスポンス    良           ピッチコントロール  軽い         ロールコントロール  やや重い       ヨウコントロール  
安定性 直進安定性  良           ヨウ安定性   良           センタリンク安定性 良          高速時ヨウイング 無し
回復性 失速回復性能             ダイブからの回復性能        スリップからの回復性能 
バンピなときのフライト  
テイクオフ 問題無し
ランディング 問題無し
強風時のフライト  
ブレイクダウン時全長 パックアップ全長 5.8m         ブレイクダウン全長 4.1m
価格 \650,000
標準装備  
オプション  
メーカー ドイツ bautec社            日本代理店 APEX
他の機種  

感想

テストしたのは特別なチューニングをした機体のようでセールはバンバンに張っているし、コントロールは固いし大変なものだった。CG(重力中心)があっていなくて、浮きがいまいちだったが、スピードを出すのには好都合でいくらでもスピードが出た。スピードメーターが”00”になり”09”まで確認した。こんなにスピードの出る機体はない。