我が闘争(amazson編)1

ことの始まりは、ある日(きっぱり11/2、スーパーチューズデーの3日前)以下のメールが送られてきたことでした。

件名:警告。Amazon KDPより。

We have reviewed your book and need you to take an additional step to confirm that you hold the publishing rights.

情熱の月暦 愛しの人狼1(BLコミック) by 檜原まり子 (AUTHOR); 天音友希 (ILLUSTRATOR) (ID:3042377)

1. If you hold the electronic publishing rights for this book, please proceed to the “Rights & Pricing” submission page from your Bookshelf and resubmit your book for publishing (no response is required). Instructions on how to do this are listed below.
2. If the book(s) are in the public domain, please confirm this and include the information you used to make this determination. We may request additional information to confirm the public domain status.

3. If you do not hold the electronic publishing rights for this book, please remove or unpublish your book from your Bookshelf. Instructions on how to do this are listed below.

If you publish books for which you do not hold the electronic publishing rights, your account may be terminated. If your account is terminated, all of the books that have been uploaded through KDP will be removed from the Kindle store and you will not be permitted to open new KDP accounts.

Please take action on this book within 14 days. If you don’t take action within 14 days, your book will be blocked on your bookshelf and will not be available for sale in the Kindle Store.

Thank you for your interest in publishing with Amazon KDP.

Best regards,

要約すると、描き下ろしコミック「情熱の月暦」の出版権を保持しているかどうかの証拠を提出しろ、それも14日以内に。
もしお前が出版権を持っていない本を出版しようとしたのであれば、お前のアカウントは閉鎖され、お前は二度と再びKDPで出版は出来ない。
ということです。
はあ?
私、著者なんですけど?
それって講談社で同じタイトルの小説本を出していたからなのか?
いやいや、その前に私は「恋愛処方箋」を何冊もKDPで出版している。
紙版と同じタイトルだからと言うわけでもなさそう。
でも証拠ってなによ?
ただ、「著者から連絡することも可」とある。
仕方なく、メールを送る。
「私は著者なの!」と。

メールするとすぐに自動返信メールが来るのがamazonのシステム。

「ありがとう、ビジネスデーは月曜から金曜だよ〜。
2ビジネスデー以内に返信するね」
11/2は金曜日!
なおかつ11/5はスーパーチューズデー。
別の同様なブラックメールでは「5日以内に連絡しろ」とあったのです。
って、無理じゃね?

我が闘争(amazon編)
1
 
・・・HOME・・・BACK・・・・・