花坂のやきもち

かつらぎ町笠田から高野山に向かう参詣道にある花坂で、昔から高野山の参詣客に愛されてきた焼きもちは、甘すぎないあっさりしたアンが香ばしく焼かれた薄いもちに入っていて、食べ飽きない素朴な味です。

花坂地図

車でないと立ち寄るのは難しいのですが、チャンスがあればぜひお土産に。 高野山の町中でも高野名物として売っている店も多いのですが、この花坂のものとは違います。
やはり焼もちは花坂が一番です。(町中では上きしやの支店で売っています)

上きしや


上きしや
元祖を名乗る焼きもち店 。 昔からのファンも多い。 ほどよい甘さのあんとやわらかめのモチとの バランスが程よく、さすが定番というところ。 店の中でも 1個でも食べる事もできます。
白もちとよもぎもちの2種類。 あんは細かくつぶしたつぶあんです。


上きしやのHP
上きしや

上きしやの焼きもち

店内でこのように出してくれます。


店内の様子
上きしや


店内で休んでいると 時たま喪服を着たグループが入ってくることがあります。 高野山に納骨に行く人たちです。 店の人が手早く花とお茶を出してきます。 途中で休憩に立ち寄り、故人に最後のお茶を供える古くからの習慣です。
上きしや支店






高野山内に上きしやの支店が出来ました。

場所は「かるかや堂」の先のななめ向かい

掛商店
掛商店

矢立茶屋(掛商店)
矢立の交差点に新しい店舗を開いてますが 花坂の地元では古くからの焼きもち店。 ちょっと甘めのこしあん、白もちとよもぎもちの2種類

おむろ

おむろ(花坂屋)
いかにも田舎の手作りという感じの
素朴な焼もち 実は個人的にはここのが気に入っている
おむろ(花坂屋)(みんなで高野ドットコム)

きしや

きしや本舗
交差点の角にあるので入りやすい


[戻る]