大アサード会-02




毎年10月に行なわれる「大アサード会」はセントロ日系最大のイベントの一つです。千人くらいの人が一同に集まり食事をするのは圧巻です。ここではその様子をお伝えして行きます。



恒例・アサード会(2010年10月31日)

今年も恒例のアサード会が開催されました。昨年に引き続きドイツ人移住地からバレーボールの選手が大挙して加わり日独対抗バレー大会が開催され、ゲートボールにはペルーからの選手も来場し賑やかなイベントとなりました。800人は来場していたでしょう。



(写真:アサード-01) 



(写真:アサード-02) 



(写真:アサード-03) 



(写真:アサードを配る) 

今年も臓物スープが用意されています。



(写真:臓物のスープ-01) 



(写真:臓物のスープ-02) 



(写真:サラダ) 



(写真:会場の様子-01) 



(写真:会場の様子-02) 



(写真:会場の様子-03) 

バレーボール女子は日本、男子はドイツのチームが優勝しました。



(写真:女子優勝の日系チーム) 

ペルーからゲートボールのチームが来てペルーの歌を披露しました。



(写真:ペルーから訪問したゲートボールチーム) 



(写真:堤田さんの野菜) 

今回は日本紹介という事で折り紙と茶道が紹介されました。



(写真:折紙) 



(写真:茶道-01) 

最後はフランス系の方でした。



(写真:茶道-02) 

天気も良く多くの人に来場していただき、イベントが成功しほっとする石橋会長。



(写真:石橋道夫会長と友人達:川田さん、松井さん、中越さん) 




恒例・アサード会(2009年10月18日)

今年も例年通り恒例のアサード会を開催しました。コロニア・インディペンデンシアからドイツ系の人を招いて日独対抗バレー大会が開催、恒例となっているコルメナ移住地のゲートボールと併せて多くの人が来場しました。



(写真:アサード-01) 



(写真:アサード-02) 



(写真:アサード-03) 



(写真:サラダ) 



(写真:肉を切り分け皿に盛る-01)



(写真:肉を切り分け皿に盛る-02)



(写真:飲物売場)



(写真:リファの計算)



(写真:臓物スープ)



(写真:会場の様子・体育館の中)



(写真:会場の様子・テントの下)



(写真:日独対抗バレー-01)



(写真:日独対抗バレー-02)



(写真:ゲートボール)



綜合目次に戻る

 セントロ日系HP・日本語目次に戻る

 次のページ