1960〜70年代の雑誌広告 三菱編



ギャラン ハードトップ&セダン (1973年)




 「大きな一日」の出発 新型ギャラン登場


 安全に、快適に人を運ぶというクルマ本来の使命を深く見つめて、今日、誕生した新しいクルマ−ニューギャラン。
 人間の心ゆるせる友として、いま、あなたのカーライフに充実した日々−「大きな一日」を提唱して登場です。

 安全を見つめ、安全を実現した新しいスタイル
 大きく豊かなニューギャラン。それを一目で実感させるソフト&マイルドな新しいスタイル。
 たんに美しさ、見映えの良さを追求して生れたものではありません。
 車としての使命を最大限に果たすために安全性を重視することから発展したフォルムです。
 衝撃吸収力を高めたロングノーズ、より広い後方視界を確保するスリムなリアピラーとボディサイドに
 まわり込むようにワイド化したリヤウインドゥ、ポールのないリッドアンテナ。
 安全を考え、安全を実現したスタイルの一例です。

 理想のドライビングポジション
 −ギャラン独自の「フルアジャスト・システム」シートのスライドとリクライニング機能を生かして、身体に合った
 理想の運転姿勢がとれるチルトハンドル(全車)。
 その思想をさらに徹底させるために、高さと角度を5段階に調節できるチルトシート。
 長距離ドライブの腰の疲れを防ぐシート機構、ランバーサポート機構を採用。
 この5つのメカニズムから成るフルアジャストシステムは、ドライバーを疲労から守り、安全快適な運転を約束する
 ニューギャランが世界に誇るものです。

 安全機能設計のコクピット
 チルト&コラブシブルハンドルを装備したコクピット。計器盤はゆるやかに弧を描いた、ドライバー焦点方式。
 1本で5通りの操作が行えるマルチユースレバー(以上全車)を装備です。2000にはメタルパネルを配し、
 照度コントロール付照明メータ、オーバーヘッドコンソールも装備です。

 「大きな一日」を出発させる快適設計
 カラーハーモニーのインテリア、心豊かにくつろげる豪華なシート、さらにワイド&フラットで実用性の高い
 大型トランクルーム…快適ドライブへの配慮を内に外に盛り込みました。
 重量を1トン以下に抑えた2000シリーズの敏しょう、軽快な走りも魅力です。

 公害対策も十分な1600、1850、2000の3つのエンジン
 クリーン&ハイパワーで評価も高いMCA-1システムを採用した3つのエンジン。
 1600は、ラリーの実績を誇るサターン。2000は、GTOで高性能と静粛性を認められたアストロン。
 1850はニューギャラン専用のアストロン。いずれも48年規制に合格です。

 50年規制に挑戦する低公害車も2車種登場
 一歩進んだ公害対策で定評のあるMCA-Iシステムをさらにおしすすめて、50年規制に挑戦するMCA-IIサターンを
 搭載した低公害車、1600デラックスMCA-II、1600GL・MCA-IIが同時に登場。世の期待に応えます。

 セダン・ハードトップで、22車種のワイドセレクション

 ニューギャラン 1600/1850/2000 
 技術と信頼の三菱  三菱自工 三菱自販


 地味目な印象の二代目ギャラン。1973年デビュー時のものです。
 ごく一般的な内容ですが、チルトステアリングやランバーサポート等を装備していたのは当時としてはすごいと思います。





ランサー (1973年)





 ウィークエンドはかろやかに ジーンズ派にも、らんらんランサー

 ウィークディは…ウィークディ  ウィークエンドはもちろんランサー 若者の自由な心とぴったりフィット 
 ロングドライブもなんのその ランサーはジーンズの心で乗る車です。

 「まるでヨーロッパ車のよう!」発売以来2ヶ月ロングノーズ、曲率の大きいカーブドグラスのスタイルは
 ご家庭で、ヤングの間で大好評。
 「バランスの良さは抜群!」と専門誌も絶賛。車体ごと引っぱるダッシュ力、絶妙のハンドリング。
 耐久性、信頼性が高いだけでなく、馬力当り重量もスポーツ車としてはきわめて有利です。
 これは、開発の当初から量産車としてのすぐれた耐久性、信頼性を追及するとともに、
 モータースポーツにも適する車としてスポーツ性を十分にもり込んだからです。
 「ラリーのギャラン」の伝統はランサーにもあますところなくひきつがれ、生まれながらにして
 モータースポーツの資質に恵まれたくるまです。いま、ランサーのスポーツキットの開発が行われています。
 ランサーが、「ラリーのランサー」として活躍する日も間近です。ご期待ください。

 ●未来志向の美しい」「エアロノーズ・ライン」 ●チルトハンドルに代表される「運転のしやすさ」
 ●ボディ構造をはじめとした「安全設計」 ●時代に対応した公害対策「MCAシステム」
 ●ランサーは全部で「12のバリエーション」

 1400SL-5の主な仕様
 全長3960mm 全巾1525mm ホイールベース2340mm 最小回転半径4.5m 最高出力100ps 
 変速5速フルシンクロミッション

 三菱ランサー 1200 2ドア/4ドア 1400 2ドア/4ドア 1600 2ドア

 もう、お済みですか、「点火時期調整」。期間は4月30日まで
 このたび法令により、4月30日までに「点火時期調整」が義務づけられました。
 調整済みのお車にはステッカーが貼られ、5月1日以降はこれがない車は厳しくチェックされますのでご注意ください。



 上のギャランとほぼ同時期のランサーの広告。こちらもデビュー後間もない頃のものです。
 高性能グレードのGSRは広告内には登場していませんが、十分にスポーツセダンを意識した内容です。
 この文面通り、後にランサーはサザンクロスやサファリといった海外ラリーで大活躍します。

 ギャランからランサーへラリーの出場選手交代は、1990年代初頭にもありましたね。