モンゴル地域研究講義    1990年のできごと



月日モンゴル、日本、世界の政治・経済・社会月日日本の農林水産業
0101バットムンフ書記長、新年メッセージ。社会主義の向上と社会主義諸国との友好を協調
0110李鵬首相、北京市中心部の厳戒令解除0103初の日・米・加・豪・EC・5カ国農相会議
0114民主同盟第三回目の集会
0115ソ連政府、民族衝突のアゼルバイジャン周辺に非常事態を宣言0125新行革審最終答申素案で、食管廃止案が発覚
0116スターリン像撤去
01217000人の民主化要求集会
0202マンデラ氏無条件釈放0206石橋文相、片手間農家は農家でないと発言
0207ソ連共産党拡大中央委員会総会、一党独裁放棄、大統領制新設、市場経済導入等の新方針採択0209コピー牛の大量生産技術の開発成功
0211民主同盟第5回集会
0214ウネン紙「人民革命党規約」(案)を発表
0218モンゴル民主党結成
0221東京株式市場が暴落。乱高下を繰り返す0222土地改良長期計画、農地面積は500〜520ha
0222日米構造問題協議の第3回会合0228第二次海部内閣、農相に山本富雄氏
0222最後のスターリン像撤去
0228ソ連軍撤収交渉開始
ソドノム首相来日
  
0304民主4団体、2万人の合同集会
0307民主勢力、ハンスト突入
0309総辞職
0311リトアニア共和国議会が独立宣言を採択0309通産・農水省、オレンジ果汁追加輸入を決定
0312第8回中委総−複数政党制導入決定
0315ソ連、ゴルバチョフ氏が初代大統領に0316幕張メッセ、国際食品・飲料展から、アメリカ米撤去
0320日銀、公定歩合引き上げ、5,25%0320農地転用規制緩和
0321アフリカ最後の植民地ナミビアが独立0329農山漁村振興基金設立
0326モンゴル・韓国外交関係樹立
  
0401大阪で花博0401牛肉調整品、りんごジュース等農産物12品目の輸入自由化
0401ウネン紙に憲法改正案0401農水省、中山間地域活性化資金等の対象となる中山間市町村を指定
リンチン人民大会議議長、訪日
0406オチルバト新議長、社会主義体制の堅持、中ソとの友好関係保持、米韓日との協力関係等を強調
中央省庁の統廃合
0407パリで、主要7カ国蔵相中央銀行総裁会議
0418行革審、最終答申を海部首相に提出0418山本農相とクラウダー米農務次官が会談
0418公安省を廃止
0428日ソ漁業交渉が合意04肉牛子牛生産者補給金制度発足
04畜産振興事業団補給金交付業務開始
  
0502カルフォルニアで4極通商会議0514農水省、土地改良負担金の特例を決定
0503ウネン紙、中ソとの友好維持・強化を強調
0504オチルバト人民大会議議長、中国訪問
0505駐留ソ連軍撤収に関して、マヨロフ駐留ソ連軍司令官が記者会見
0505フランス外務省アジア局長、訪モ
0510人民大会議、憲法改正、人民大会議代議員選挙法改正、政党法等採択
0514ソ連、エストニアの独立宣言を無効とする大統領令を布告
0514P.オチルバト議長、訪ソ、ゴルバチョフと階段
0525月例経済報告、岩戸景気と並ぶ大型景気に
0525所得税法案発表
0528チンギス汗生誕記念集会開催
0601ウランバートル−フフホト間に列車運行開始
0602閣僚会議、モンゴル文字復活を決定。91〜92年楽器から可能な普通学校で、95年までに全学校で文字教育を実施予定
0604カンボジア和平の糸口を探る東京会議0606農水省、公共投資10ヵ年計画の目標を決める
0608モ英間90〜93年文化交流プログラム調印
0610ペルー大統領に日系2世のフジモリ氏0615市民農園整備促進法公布
0618政府、地球環境保全閣僚会議を開催0619食鳥検査法成立
0620生産者麦価、3.9%引下げ
0622衆院本会議、消費税見直し案を可決062221世紀村づくり塾スタート
0622モ・チリ間外交関係樹立
0625モンゴル駐在パレスチナ大使館開設
0625韓国で韓・モ経済関係振興特別委創設
0627国際農業ジャーナリスト・フォーラム・イン大阪90が閉幕
0628日米構造協議、日本の公共投資10ヵ年計画などで合意、決着0629農水省、新米価算定方式を決定
0629民主勢力、選挙ボイコットを表明
0629人民革命党第三回総会、財政自立化を討議
  
0701北朝鮮大使着任
0701「アルディン・エルフ」紙発行
0709ヒューストンで、第16回主要先進国首脳会議07054極フォーラム日本会議、コメの一部輸入自由化を提言
0708ヒューストンで日米首脳会議、ブッシュ大統領、日本のコメ市場開放を求める。
0709日本農業経済学会など学者グループがコメ自給を求め声明発表
0714国際通貨基金に加盟申請
0714フフホトに総領事館開設
0715世界銀行からの借款完済0710東京・大田市場で青果物予約取引の試験実施
0716モ・ソ政府間第38回経済科学技術協力会議開催
0722予備選挙実施
0726食糧庁、自主米取引市場の骨格をまとめる
0729総選挙実施
0730政策構想フォーラム、「関税化によるコメの市場開放を」と題する提言を発表
  
0801ガンダン寺管長ダグワドルジ、ゴンガードルジ首相と会談
0802湾岸危機発生0809関東、四国地方などでかんばつ被害
0802ベーカー米国務長官訪モ
0806笹川財団、教育飢饉として100万米ドル寄贈
0813韓国、モンゴルへ経済使節団派遣を発表
0818閣僚会議、モ・ソ経済委の決定実現を審議
0822参議院日・モ議員連盟代表団、訪モ
0826閣僚会議、複数の銀行設立を許可
0828第8代ボグド・ゲゲン生誕120年記念研究会、ガンダン寺で開催
0829アジアサットに加盟0829平成2年産葉タバコ買入価格決定
0830東西ドイツ政府、統一条約調印
0830日銀、公定歩合を0.75%引上げ、6.0%に0830自主流通米価格形成機構発足
0830政府、多国籍軍に10億ドルの協力を決定
  
0901人民革命党第4回総会
0903新憲法、新選出代議員による人民大会議第1回会議開催
0904オチルバト大統領就任式−市場経済の推進、中ソと平等かつ誠実な協力関係の発展など
0905南北朝鮮が初の首相会議0906農水省、バター3000トンを緊急輸入
0910ビャンバスレン首相に選出
0913ビャンバスレン首相の報告
0914政府、中東支援第2弾決定。総額40億ドル規模に0928政府、新ラウンド交渉へ保護30%削減案提出
0917ウネン紙、失業問題について掲載
0922中国国防部外事務局長、訪モ
0924国家小会議第一回会議開催
  
1011モスクワ市党委第一書記、訪モ
1012臨時国会開幕。国連平和協力法案を審議1001家畜改良センター設置
1013レバノン、15年間の内戦終結1012ダイズなど畑作物価格が引き下げ決定
1025アメリカ上院本会議、90年農業法を可決
1022日本の金属鉱業事業団がモンゴルの地下資源の調査に協力
1023日本のソニーの援助でビデオ映画会社「ウルジー」創設
1023市場経済システム導入問題でセミナー開催
1024東京で日本・モンゴル経済委員会会議開催
1027閣僚会議、「国家地質センター」設立。また、石油・鉱物資源探査活動推進を決定
1027アカデミー極東研究所内に北東アジア研究センター設立
1030ウネン紙、凶器による傷害事件急増
10日本短角種等に対し、初の生産者補給金交付
10肉用牛肥育経営安定対策発動
  
1101ウネン紙、ソ連からの石油供給停滞を報道
1105政府、国営モンゴル出版、モンゴル映画社への独立採算制導入、モンゴル文字復興促進にむけて「モンゴル文字協同組合」に印刷機器購入資金を補助
1105モンゴル・韓国商工会議所間に協定締結
1106ネグデル連合バーサンジャブ議長、家畜の私有化は時期早々
1111オチルバト大統領、即位礼参列のため訪日
1115オチルバト大統領、北京訪問
1117雲仙普賢岳で、噴火活動始まる1101農水省、コンニャク荒粉の緊急輸入決定
1120フフホトでモンゴル輸出品展示会開催
1121全欧安保協力会議、34カ国がパリ憲章に調印。冷戦終結を公式に宣言1113ヨーロッパ各国の農民数千人が農産物貿易の自由化に反対。ガット本部にデモ
1122サッチャー英首相、辞任を発表1115農水省の農研センター、遺伝子組換えでシマハガレ耐病品種を開発
1124ウネン紙、市場経済移行に関する革命党の立場について掲載
  
1201物品の国外持ち出し制限措置
1202TBS記者、日本人初の宇宙飛行1203ウルグアイ・ラウンド閣僚会議がブリュッセルで始まる
1203政府、在モ・ソ連建設機関のモンゴル移管に関して決議
1203モ・ソ連間で「通商、経済関係新システム移行に関する協定」「貿易支払い協定」等締結
1209ポーランド大統領選、連帯のワレサ委員長圧勝1205安全な食と農と環境を考えるネットワークがブリュッセルでむしろ旗を立てて百姓一揆
1207ウルグアイ・ラウンド閣僚会議、農業交渉の対立などで合意せず閉幕
1210海部首相、衆院本会議で米自給方針不変を表明
1212酪農ヘルパー全国協会設立
1217人民革命党中央委、ソ連の経済危機救済支援をアピール
1221老人医療費の自己負担引上げ決定1217林政審議会、「今後の林政の展開方向、国有林野事業の経営改善」を答申
1221ユーゴスラビアのクロアチア共和国、主権国家としての憲法を採択1221農水省、脱脂粉乳、バターの緊急輸入を発表
1221政治と宗教の関係に関して大統領令発令
1224大統領、「モンゴル人民共和国税法」を証人
1229第二次海部改造内閣が発足1229第二次海部改造内閣、農相に近藤元次氏


|[日本農政の戦後史]|[1990年代]
|[3、4年生の講義][授業のトップ]|[3、4年生の演習2]|[3、4年生の演習2]|[今岡良子研究室]|