七沢更生ライトホーム・iPhone, iPad訓練テキスト

2015年版

 

 

201510

神奈川県総合リハビリテーションセンター

七沢更生ライトホーム コミュニケーション訓練

 

 

まえがき

 

 七沢更生ライトホームでは、1987年以来、視覚障害者に対するコミュニケーション訓練の一環として、音声日本語ワープロの訓練に取り組んできました。2000年4月からはMicrosoft Windows上で動作する各種画面読みソフトとアプリケーションソフトの操作訓練を開始しました。さらに、20134月からはiPhoneiPadiPad MiniiPod Touchなど米国Apple社製のタッチスクリーン端末の操作訓練も始めています。

 さて、この訓練テキストは、七沢更生ライトホームが実施してきた視覚障害者に対するiPhone, iPad訓練の経験に基づき、初めてiPhone, iPadなどタッチスクリーン端末に触れる視覚障害者がiOSVoiceOver(画面読み機能)、各種アプリの操作法の学習を効率よく進められるよう、基本事項を解説したものです。

 この訓練テキストでは、主に以下のようなアプリを使用して学習を進めます。

基本ソフト(OS)

iOS8およびiOS9

画面読み機能

VoiceOver

ニュース閲覧アプリ

日本のNEWS

音声パーソナルアシスタント

Siri

ブラウザアプリ

Safari

動画再生アプリ

YouTube

ネットラジオ再生アプリ

Radikker

 このiPhone, iPad訓練テキストが、一人でも多くの視覚障害者のみなさんに活用され、iPhone, iPad習得を促進するための一助になれば幸いです。

 今回このiPhone, iPad訓練テキストを作成するにあたっては、特定非営利活動法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク(SPAN)や品川博之さんが作成したテキスト、Apple Accessibilityやボイスオーバー探検隊などのメーリングリストの情報を参考にさせていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

 

201510

神奈川県総合リハビリテーションセンター

七沢更生ライトホーム コミュニケーション訓練

矢部健三

 

 Microsoft Windowsは米国マイクロソフト社の登録商標です。

 iPhone, iPad, iPod Touchは米国Apple社の登録商標です。

その他の社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

 このiPhone, iPad訓練テキストに記載されたあらゆる情報につきましては、その記述にあたって、最善を尽くすよう努力しておりますが、その正確性または完全性を保証するものではありません。また、このiPhone, iPad訓練テキストで紹介している各種の端末やアプリなどは、皆様に対しその購入を推奨するものではありませんので、ご利用・ご購入に当たっての最終決定は、ご自身の判断でお願いいたします。

 このiPhone, iPad訓練テキストの内容の一部または全部について、欠落・不整合・遅滞などが発生したり、コンピュータウイルスの混入等により皆様に何らかのご不便・不利益・損害が生じたとしても、当方としては一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

 

© 2015 矢部健三. All rights reserved.